【GPS対応】人気アクティブトラッカーのおすすめランキング10選

活動ログやパフォーマンスを記録してくれるアクティブトラッカー。興味はあるけど、多彩なモデルからどれを選んだらいいか分からない方も多いのではないでしょうか。今回はアクティブトラッカーを選ぶポイントと人気のおすすめ製品をご紹介します。話題の指輪型にも注目です!

最新のアクティブトラッカーを身につけよう

燃焼エネルギーや運動量を計測できるアクティブトラッカーは、健康やパフォーマンスを重視する人たちの間で莫大な人気を誇っています。最近では低価格で高機能な優秀コスパのアクティブトラッカーも増えて、より手軽にライフログがとれるようになりました。

 

近年ではトラッキング機能だけでなく、着信やメールの新着をいち早くお知らせする通知機能を備えたものも数多くなっています。1つ身につけるだけで健康とコミュニケーションをサポートしてくれる、アクティブトラッカーはいわば現代人のパートナー的存在になりつつあります。

 

今回はそんなアクティブトラッカーの選び方とともに、おすすめの製品をランキング形式でお届け。購入を迷っている方は必見です!

アクティブトラッカーの選び方

選ぶ際のポイントは、「機能」「着け心地」「専用または連動アプリ」「バッテリー」におおまかに分けることができます。それぞれの項目における重要な点をチェックしていきましょう。

何を計測できるかに注目

何を計測できるかはモデルによって様々です。多機能タイプでいろんなアクティビティを楽しむのもよし、最小限の機能でスマートな装着感を楽しむもよし、全てはお好み次第です。

測定項目は自分のライフスタイルに合ったものを

アクティブトラッカーが測定する数値は主に、歩数・消費カロリー・心拍数といったものになります。モデルによってアスリート向け、ライフログ向けなど分かれているので、ご自身の生活スタイルに合わせて選ぶのが重要になります。

 

アスリート向けモデルでは、ランナーに適したフォーム判定機能、トライアスロンに適した競技の切り替え時も含めてパフォーマンスを評価する機能など種目別に特化したものが充実。また、日々のトレーニングとリカバリを評価してより効率的なパフォーマンスを示してくれるモデルも。「腕につけるトレーナー」といった感じですね。

 

ライフログ中心のものでは、血圧測定やストレスチェックを行うもの、女性の生理周期や排卵日を管理してくれるものがあります。血圧測定タイプは高齢の両親への贈り物として選ぶ方も多いようです。

血圧や歩行距離の精度もチェック

いろいろな測定機能を有していても、それが正確に機能しなければトラッカーとしての意味がありません

 

より精密に測定するためにGPSや他衛星による測位が可能なタイプは信頼感があります。実際の使用感を見るには口コミやレビューを参考にしてみると良いでしょう。

 

また、血圧測定などで誤差を感じる場合はキャリブレーション可能なタイプがおすすめです。調整することで精度を増し、毎日の使用感を快適にすることができるのでこうした機能もチェックしておきましょう。

機能は各種メーカーやモデルでそれぞれ

メールや着信、LINEの通知機能を有したアクティブトラッカーもあります。こうした機能はスマートウォッチの得意分野でしたが、最近ではアクティブトラッカーとスマートウォッチの区分けが曖昧になってきました。そのためアクティブトラッカーメーカーとスマートウォッチメーカーがお互いに競合しあい、より高機能な製品がどんどん生まれています

 

通知機能があると、スマホをマナーモードにしていて取り損ねていた通知や目覚ましアラームを手首の振動で感じることができます。車の運転をするのが多い方も、誰からの着信か手首の表示ですぐ分かれば慌てずにすみそうですね。

 

GARMINのアクティブトラッカーには「GARMIN Pay」という決済に便利な機能もあり、手ぶらでジムやトレーニングに行けると好評。以前は使えるお店が限定されていたので不評でしたが、ローソンでも使えるようになってから利便性がグッと上がりました

着け心地にこだわろう

実際に着用してみないと分からない部分は、口コミレビューを参考にしてみましょう。防水機能やおしゃれな見た目もきちんと押さえておくと、毎日つけていてもストレスがありません。

腕や足首、指と装着する場所もさまざま

アクティブトラッカーの多くは手首につけるタイプですが、仕事柄手首に装着できない場合や締め付け感が気になる方もいらっしゃいますよね。

 

クリップタイプや、基本は腕時計タイプでクリップタイプにも変化するアクティブトラッカーがあるので、手首につけたくない方にはおすすめです。また、手首につけるタイプでも非常に軽く10g以下のモデルもあるので、装着感が気になる方に好評なようです。

 

また、指輪のように装着するリングタイプのアクティブトラッカーも登場。リングタイプはまだ珍しいので、つけていれば話題になること間違いなしですよ。

密着度と着け心地のレビューを参考にしよう

アクティブトラッカーの中には、しっかりと密着させていないと心拍数測定などの精度が下がるものがあります。しかし、密着させることで締め付け感が気になる方もいるので、このあたりの着け心地もしっかりチェックしておきましょう。

 

また、金属アレルギーやかぶれやすい体質の方はベルト部分の素材をよく確認しておきましょう。普段は大丈夫でも汗をかくと肌がかぶれやすいという方も注意が必要です。アクティブトラッカーはその性質上トレーニング時の着用が多いため、合わないものを選んで肌トラブルを起こしたという口コミが時折見られます。

 

肌トラブルの多い方の場合、さほど密着させなくても測定可能なタイプやアレルギーの生じにくい素材を使用したアクティブトラッカーを厳選して選ぶのがおすすめです。

おしゃれなアクティブトラッカーなら気分も上げる

アクティブトラッカーは腕につける場合が多く、日中でも夜でも装着するため見た目の良さも重要です。何度も目に入ってくるので外観が気に入らないとストレスになります。

 

各メーカーでも見た目を重視しており、アスリート用のスポーティなタイプやライフログ用のスタイリッシュなもの、女性にも違和感のないドレッシーなものなど様々なタイプを売り出しています。

 

例えばHuaweiのGTシリーズは機能はほぼ同じながら4種類の異なる外観のタイプをそろえており、普段のシーンに沿うものをチョイスできます。また、ベルトだけ交換できるタイプもあります。こうした製品なら万が一ベルトが破損した場合でも交換が可能なので、ある意味コスパが良いとも言えますね。

防水OKならプールはもちろん生活のあらゆるシーンで活躍

1日中着けている場合が多いアクティブトラッカーは、防水仕様かどうかが非常に重要です。水泳など水中での種目を楽しむ方はもちろん、ジムでシャワーを浴びたり汗をかくトレーニングを行う場合でも気にする必要がありません

 

また、家事や仕事で水を扱う場合やお風呂に入る場合でも着けたままにしておけるアクティブトラッカーはいちいち外す面倒もないので快適です。

 

防水レベルは各モデルによって異なります。50m潜水OKのものも最近では多く出回っているので、水中アクティビティを楽しまれる方にはおすすめです。しかし、安価なものの場合だと防水を謳っているのにも関わらず浸水してしまうトラブルもあります。この点は購入前に注意しておきましょう。

連動アプリやバッテリーも重要

専用アプリの使い心地はアクティブトラッカー本体とともに重要なチェックポイントです。外国メーカーが多いため、日本語対応かどうかはしっかり確認しておきましょう。

専用アプリの使いやすさ、連動アプリの多さに着目

それぞれのアクティブトラッカーメーカーは専用アプリによってトラッキングを表示しています。お使いのスマホに対応しているかどうかはもちろん、アプリの使い心地をチェックしておきましょう。特に日本語対応になっているかどうかは重要です。

 

購入したはいいけどアプリがよく分からなくて結局損をした、ということがないように公式ページや口コミを参考にしてしっかりチェックをしておきましょう。

 

また、専用アプリの他に様々なアプリと連動できるタイプもあります。Appleヘルスケアアプリなどと多くの外部アプリとも連動可能であれば、さらに利便性は増します

バッテリーの持ちもチェックしておこう

トレーニングの最中に充電切れをおこしてログが取れなかった、なんていう事態は避けたいものです。バッテリーは各メーカーでは7日間程度もつタイプが主流ですが、高機能タイプで常時心拍や血圧を測定してくれるタイプでは早く充電切れを起こすことも

 

毎日充電をして高機能なアクティブトラッカーを使いこなしたいか、毎日の充電は控えて最小限のライフログが取れればいいかは人によって異なります。毎日充電するのはちょっと面倒だと感じる場合は、例えばMisfit Rayのような電池交換タイプがおすすめです。日々の充電が不要で、数か月間バッテリーがもちます。

 

一般的に常時計測や高機能のものは、早く充電が切れてしまう傾向にあります。血圧測定なら自動計測ではなく手動にすることでバッテリー持ちをよくすることもできるので、切り替えが可能かどうかチェックしてみましょう。

アクティブトラッカーの人気ランキング10選

第10位タニタ(Tanita)

カロリズム エキスパート

価格:4,175円(税込)

クリップタイプがお好みの方におすすめ タニタのアクティブトラッカー

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

腕時計タイプのアクティブトラッカーが主流の中、こちらはクリップで装着できるタイプ。機能はシンプルで多機能とは言えませんが、従来の万歩計とフォルムも似ているので高齢の方が装着する場合でも抵抗感が少ないようです。

 

歩数、歩行距離、安静時代謝量や消費エネルギー量の他、24時間グラフを計測。記録は14日分メモリーに残してくれます。

 

スマホなどとの連動はできませんが、シニアにはかえって使いやすいという口コミの多いシンプルなアクティブトラッカーです。ボタン電池交換式なので毎日の充電も不要。この「エキスパート」の他により軽量で安価、機能のシンプルな「ベーシック」もおすすめ。

計測項目24時間グラフ、分析グラフ、総消費エネルギー量、安静時代謝量(個人設定時)、活動エネルギー量、脂肪燃焼量、歩数、時計、歩行距離、歩行時間、14日間メモリーバッテリー電池交換式
GPS対応-通知機能-
防水-その他ウェアクリップ、スライドクリップ、胸ポケットの3WAY装着
第9位KUMIYA

スマートウォッチ

価格:4,599円(税込)

血圧測定、日本語アプリが高評価。多機能なのにコスパ良し

Amazonで詳細を見るYahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

アクティブトラッカーは日本語対応ではないものもある中、本製品は日本語アプリに対応しているので設定が簡単です。

 

血圧、活動量、睡眠記録など各種のトラッキングが可能。防水、通知機能も有しているので便利に使いこなすことができます。

 

外など明るい場所でも見やすいのでランニングなどのスポーツにも最適。また、バックルは金属部分が凹みにはまるようになっているので、かぶれやすい方にも安心です。

計測項目活動量、心拍測定、心拍数警報、血圧測定、睡眠記録バッテリー300 mAh
GPS対応通知機能
防水その他座りがち設定、カメラ遠隔操作
第8位yamaytech

スマートブレスレット

価格:3,899円(税込)

血圧測定機能で毎日の健康を管理。贈り物としても

Amazonで詳細を見るYahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

活動量計を備えたスマートウォッチです。通知機能で電話やSNSの受信をチェックできる上、会議中などは拒否モードも可能

 

血圧測定をしてくれる点が特徴的。数値はキャリブレーション機能により調整することでより正確に近づけることが可能です。血圧を気にする方への贈り物としても喜ばれそうですね。

 

もちろん歩数、消費カロリー、睡眠チェックなど基本的な機能を有しています。

マルチスポーツモードで14種の活動を選べるほか、便利な防水機能もしっかり押さえています。

 

 

計測項目歩数、移動距離、消費カロリー、14種のマルチスポーツモード、心拍数、血圧、睡眠測定バッテリー90 mAh
GPS対応-通知機能
防水その他血圧キャリブレーション対応、目覚まし時計、座りがちの自動注意
第7位Motiv, Inc.

Motiv Ring

価格:24,500円(税込)

めずらしいリングタイプのアクティブトラッカー

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

モーティブリングは数あるアクティブトラッカーの中でもまだ目新しい指輪型です。他のアクティブトラッカーと比較して高機能ではないものの、業界最小といえるコンパクトさとユニセックスなデザインは魅力的です。

 

歩数、燃焼カロリー、距離、心拍数、睡眠サイクル、安静時心拍数を測定。バッテリーは3~5日程度持つ設計で同梱のUSBチャージャーで充電。もちろんリングはお風呂や家事にもOKな防水仕様です。

 

購入方法がアクティブトラッカーとしてはやや特殊です。注文するとメーカーからリングサイズが郵送され、サイズを確認して購入サイト経由で登録。その後に実物が送られてくるため、入手までに多少時間がかかります。購入に際しては販売サイトで詳細の確認を。

計測項目活動量、活動種類、距離、安静時心拍数、睡眠時間バッテリー最大3日間駆動
GPS対応-通知機能-
防水その他-
第6位Misfit wearables

Misfit Ray

価格:10,980円(税込)

充電がいらない、軽い。日々の活動を手間なくトラッキング

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

電池交換タイプで充電がいらない点が使いやすいと評判のアクティブトラッカーです。とにかく軽くて外れない、つけている感じがしない点も口コミで高評価です。

 

歩数、距離、消費エネルギー、睡眠状態を自動的に測定。電話・メール・LINE着信にも連動してお知らせしてくれる便利な機能もついています。

 

無料のMISFITアプリで活動や睡眠をトラッキングし、Appleヘルスケアアプリとも連動可能です。

計測項目歩数、移動距離、消費カロリー、アクティビティのタグ付け、睡眠時間と質バッテリー最大4か月(電池交換式)
GPS対応-通知機能
防水その他自撮り、照明、音楽のコントロール
第5位GARMIN(ガーミン)

vívosmart4

価格:15,697円(税込)

ストレス計測機能搭載。スマートなフォルムで日々の健康を管理

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ガーミンのアクティブトラッカー、vivosmart4は本来なら血中酸素飽和度の測定ができるモデルですが、残念ながら日本正規版ではその機能が使えないようです。

 

しかし、その他にも基本的な測定機能は充実。心拍数、活動量、睡眠の質をトラッキングしてくれます。防水性能も備え、1日中着けていても気にならない装着感もポイント。

 

特徴的なのはストレスチェックを行う点です。心拍数のデータを元にストレス値を測り、休息を促してくれます。GARMIN Payは備えていませんが、その分GARMINブランドとしては低価格な点がありがたいですね。

計測項目歩数、心拍数、消費エネルギー、週間運動量、睡眠時間、睡眠レベル、ストレス計測、フィットネス年齢の推定バッテリー最大7日間駆動
GPS対応-通知機能
防水その他最大酸素摂取量は日本版の場合使用不可
第4位itDEAL

スマートウォッチ

価格:3,899円(税込)

Amazonで1位獲得モデル itDEALの最強コスパモデル

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

一番に注目すべきはこの価格。なんと4000円程度でアクティブトラッカーが入手できる上に機能が信じられないほど充実しています。

 

歩数、血圧、心拍数、睡眠診断の他、女性のヘルスチェックも可能。通知機能も有しており、中でもLINEの新着をお知らせしてくれるのは嬉しいですね。

 

ただし、レビューによると血圧や心拍数、歩数といった精度はイマイチ。承知で購入した、飽くまでざっくりとした目安を知れるだけでいいという方の口コミも多いので、アクティブトラッカー入門としてはお手頃価格でちょうどいいのかもしれません。

計測項目歩数、歩行時間、消費カロリー、血圧、心拍数、睡眠時間、睡眠の質、生理周期計測その他長座注意、スマホ探し、遠隔撮影、充電用USB内蔵
バッテリー耐久時間不明(USB充電式)GPS対応-
通知機能防水
第3位Fitbit(フィットビット)

Fitbit Inspire

価格:9,402円(税込)

女性の健康管理に対応。クリップタイプでの使用もOK

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

超軽量20gのアクティブトラッカーです。ベースは腕時計タイプですが、クリップにつけかえて使用可能なので、シーンに合わせて使い分けられます。

 

歩行、心拍数、睡眠、消費カロリーなど基本的な情報のトラッキングの他、通知機能で電話やメールの着信も管理。防水機能も備えているので安心ですね。さらに女性の生理周期や排卵日の記録、予測が可能な点も便利なポイントです。

 

画面サイズが小さいので老眼の方にはやや見づらい点が気になりますが、シンプルな機能で使いやすい点が高評価のようです。

計測項目歩数、距離、消費カロリー、活動時間、時間ごとのアクティビティ、睡眠時間、睡眠状態、生理周期、排卵日の記録、予測バッテリー最大5日間駆動(公式HP参照)
GPS対応-通知機能
防水その他メーカー保証1年間、クリップ購入で付け替え可能
第2位HUAWEI(ファーウェイ)

WATCH GT Classic

価格:25,664円(税込)

ファーウェイの有機EL高機能モデル

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

携帯でもおなじみのファーウェイから登場したスマートウォッチタイプのアクティブトラッカーです。発売当初はアプリのバグが報告されたものの、バージョンアップを経てからは一転高評価となっているようです。

 

GPS、GLONASS、Galileoと3つの衛星測位システムによりすばやく正確な位置を計測。さらに標高測定やコンパス内蔵で登山を楽しむ方にもおすすめです。トライアスロンモードでは種目の切り替え時を含めてトライアスロン時全てのデータを記録します。

 

画面は有機EL採用で軽量化と美しい画質を実現。こちらの紹介ではクラシックを取り上げていますが、他にもアクティブ、スポーツ、エレガントと多彩なラインナップです。エレガントは画面サイズがややコンパクトな設計になっています。

計測項目衛星測位(GPS / GLONASS / GALILEO)、歩数、消費カロリー、距離、心拍数、高度、水泳時姿勢自動識別、トレーニング効果アドバイス、コーチング機能、マルチスポーツモード、3D距離測定機能バッテリー最大30日間駆動(通常使用目安14日間)
GPS対応通知機能
防水その他気圧高度計、コンパス内蔵、有機ELスクリーン
第1位GARMIN(ガーミン)

ForeAthlete 645

価格:42,531円(税込)

ランナーのフォームやパフォーマンスを診断する高機能アクティブトラッカー

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

GARMIN(ガーミン)のForeAthlete 645は、特にランナーにおすすめ

 

ランニングダイナミクス機能により走っているときの上下動、設置時間やバランスよりフォームを測定。さらにトレーニングとリカバリーのバランスを自動で診断し、より効率的なパフォーマンスへと導いてくれます。

 

水深50m防水でバッテリーも7日間を目安とした長持ち仕様なのが嬉しいポイントです。

 

さらにForeAthlete 645はローソン、TUTAYA、マクドナルドなどで使用可能なGARMIN Pay搭載機種貴重品の持ち込みを制限するジムでも非常に便利ですね。

 

 

計測項目衛星測位(GPS、みちびき)歩数、距離、活動時間、活動量、フォーム解析、睡眠時間、睡眠の質、ランニング機能、アウトドレクリエーション(スキー、スノーボード等)機能、スイム機能、サイクリング機能バッテリー最大7日間
GPS対応通知機能
防水その他GARMIN Pay対応、気圧高度計、コンパス、加速度計、温度計内蔵

まとめ

今回はアクティブトラッカーのおすすめ商品のご紹介と、選び方のポイントについて解説しました。ご自身の生活に合うアクティブトラッカーは、手間いらずで日々の健康やパフォーマンスを管理してくれます。通知機能を備えたものならコミュニケーションもサポートしてくれるので、購入後は生活が劇的に変化したという声も多いですよ。お気に入りの1本と一緒に是非アクティブなライフスタイルを楽しみましょう。