ダイソン TP04WS 空気清浄機評価・レビュー・製品情報・価格比較

最安値:¥3,190
ダイソン空気清浄機能付タワーファンTP04WSの商品概要、説明書、おすすめポイント、口コミ・レビュー・評価、他製品との比較、価格などをまとめ、ダイソン空気清浄機能付タワーファンTP04WSがどんな人におすすめなのかを評価しました。

2021/04/15 更新

TP04WSの基本スペック

適用床面積 34畳 集塵フィルタ買替交換対応
最大消費電力 40.0W 自動運転

TP04WSのショップ比較

当ページの在庫とは、当ページ作成時点での在庫、最安値とは、在庫が◯となっているもののうち、当ページ作成時点での最安値を指します。いずれも現在の在庫や最安値を保証するものではありません。

ダイソン TP04WSの基本スペック

ダイソン

ダイソン 【扇風機】空気清浄機能付タワーファン(リモコン付 ホワイト/シルバー)Dyson Pure Cool 空気清浄タワーファン TP04WS

価格:64,700円 (税込)

amazonで詳細を見る ビックカメラで詳細を見る ヨドバシカメラで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

メーカー ダイソン(Dyson) 商品名 TP04WS・空気清浄機能付タワーファン
サイズ 幅22.3×奥行22.3×高さ105.4cm 機能 空気清浄機能・ファン
適用床面積 12畳(30分)、34畳(60分) センサー 空気中に浮遊する粒子状物質や有害なガスを自動で検知・分析
最大風量 - 清浄時間・加湿清浄時間 -
フィルタの交換周期 -

ダイソン TP04WSのおすすめポイント

高い汚れ検知機能

ダイソン TP04WSのおすすめポイント機能の高さです。特に汚れ検知の機能については独自の汚染物質検知機能により、どこに空気の汚れがあるか確認することができます。
またスマホアプリによってお部屋内の清浄状況もチェックできますし、お部屋の外からの操作も可能になっています。

掃除不要な高性能のフィルター

ダイソン TP04WSはフィルターの性能が大幅にアップしており、空気中の汚染物質を99%除去することができます。さらに有害ガスや匂いも除去することができる活性炭フィルターも装備しています。そのおかげで部屋内を常に綺麗な状態に保つことができます。また面倒なフィルターのお掃除が一切不要で、フィルターの交換のタイミングきたら本体が知らせてくれます。

循環機能

ダイソン TP04WSは循環性能も高いです。空気清浄機は本体周辺の空気だけはきれいになっても仕方がありません。360の首振りと高パワーにより、部屋が広くても空気全体を循環させ、部屋の空気を綺麗な状態に保つことができます。

ダイソン TP04WSの良い点をレビュー

動作音が大きい

本体の形状から仕方ないことかもしれませんが、動作音は比較的大きいようです。しかしながらお休みモードなどを使うと動作を小さくすることができるため得るうるさすぎて夜に寝ることができないということにはならないようですが、気になる方は注意したほうがよさそうです。

 

本体のサイズが大きい

高さが約100センチと小学生の低学年位程度の高さがあります。購入したときに本体のサイズの大きさにびっくりしないようにしましょう。一方で本体の幅はそこまで大きくありませんので設置面積はそこまで必要ありません。購入するときには部屋のどこに置くかも考えて購入の検討をするようにしましょう。

本体に操作ボタンがない

基本的にはリモコンで操作することを前提に設計されています。リモコンを使えると遠隔で操作ができ便利なのですが、リモコンをどこに置いてしまったか忘れてしまうと本体で操作することができません。リモコンの置き場所には注意したほうがよさそうです。

 

価格は高め

デザイン性の高さや機能の高さから本体の価格は同レベルの他のメーカーの空気清浄機と比べると高めになっています。価格と性能のバランスを考えてここまでの機能が必要かどうかを検討するようにしましょう。インテリアの一部と考えるとこの価格の高さも納得が出来るかもしれません。

 

ダイソン TP04WSの良い点をレビュー

デザイン性が高い

シンプルで洗練されたデザインです。掃除機でも有名で、デザイン性の高さでも定評のあるダイソンの製品ですので、ひと目見ただけでダイソンの製品と分かります。インテリアの一部としても所有欲を満たしてくれることは間違いありません。

 

高機能

汚染物質を選別してくれる高機能なセンサーが搭載されています。また、どの程度汚染物質が除去されているのかがわかるディスプレイが本体に搭載されていますので、空気清浄の進捗具合も即座に確認することができます。掃除機でも定評のあるダイソンの製品ですので性能に対する信頼度も高いです。

 

メンテナンスが楽

空気清浄機と言えばフィルターの掃除が面倒なことが多いです。しかしこの空気清浄機はフィルターのお掃除が一切不要です。フィルターの交換時期が来たら本体が押しお知らせしてくれるためメンテナンスについてユーザーは全くきにする必要がありません。

 

スマホアプリが使えて便利

最近の電化製品は、スマホアプリが使えることが多いですが実際に便利に使えるレベルのものは多くありません。しかしダイソンのアプリはかなり使いやすくなっており、実用上も問題ありません。風量の切り替えや首振りなどリモコンで操作できるものは全てスマホアプリで操作ができます。また、室内の空気の清浄度についてもスマホアプリで確認ができます。

ダイソン TP04WSの口コミを集めました

見た目のインパクトがあるのがマル。 10段階の風量コントロールがあるが5以上だと少し音が気になりますね。 値段を考えると…微妙かもしれません。

出典:https://www.amazon.co.jp

やはり、ダイソンのデザインは誰がみてもわかるインパクトのあるものですよね。電化製品は家の中で常に目に入るものですのでデザインは重要と考える方が多いようです。

思っていたよりも風の音が大きい。風の向きの調節ができないのが欠点。他のショップより高い。

出典:https://www.amazon.co.jp

この製品については動作音が気になる方が多いようです。省スペースで大きなパワーを生み出している製品ですのでどうしても風量を上げると風の音が大きくなってしまうようです。

ファン機能を期待して購入しましたが思ったよりも風量は少なく、涼める程度まで風量を大きくすると音も大きくなり期待はずれでした。 しかし空気清浄機能についてはセンサーの感度も非常に良く、スマホで確認したり出来るので、部屋の空気の汚れを視覚化することが出来て面白いです。自分の鼻では感じることのない化学物質などの汚れも検知して清浄してくれるので、寝室に置いて睡眠環境の向上に役立てています。

出典:https://www.amazon.co.jp

空気清浄機能については定評どおりの機能の高さのようです。空気は自分の感覚ではなかなか感じることが難しいのでスマホアプリで空気の汚れなどが確認できるのも良いポイントですね。

Dyson Link アプリで操作できるのと室内と屋外の空気の状態をモニターできる点で決定しました。 冬のヒーターは不要ですので、このCoolと空気清浄に期待してます。 ディフューズドモード機能が追加されてますのでこれも決め手でした。

出典:https://bbs.kakaku.com

スマホアプリの操作性については高い評価がされています。室内の空気の状況をスマホアプリで確認できるだけでなく、屋外の空気の状態もモニターできるのが便利なポイントです。

一見かっこよく、高性能な様だがうるさい割に全然風が届かず扇風機として機能しない。 同理由で洗浄機としても知れている。 正直エアコンの送風モードの方が涼しいだろう。 又今の時代電源アダプターが100ボルト専用などありえない。 おまけにデカい。 各国用に作ってるならとても無駄。 無駄な事に金掛けるから製品代金が高いのだ。

出典:https://www.amazon.co.jp

製品サイズの大きさに不満がある方もいるようです。製品の高さが約100cmあり、部屋の中での存在感はかなりあります。風が遠くまで届かないと感じる方もいるようですので実物で性能を確認してから購入するのも良いでしょう。

ダイソンはどれも音がうるさいですね。 効果は抜群ですね。 犬用の部屋があるので、暖房と併用してそこで回してます。

出典:https://www.amazon.co.jp

性能には満足されても音量が気になる方は多いようです。空気清浄機は1日中付けっ放しの方が多いと思いますので寝る時に気になるレベルなのかどうか、実機を確認するのも良いでしょう。

幹線道路が近いせいか、排気ガスが室内に入ってくるようで、NO2がよく反応します。どんな物質が室内にあるのか知らなかったけど、この商品はそれを教えてくれるので安心できます。 今までは加湿器付空気清浄機を使用していましたが、実は異臭がすることもあって、ちゃんと加湿と空気の清浄ができているのか、 気になるときもありました。 掃除はこめまにしないと思いつつ、正直掃除が面倒でやっても月に1度、フィルターを掃除機で吸うくらいだったから異臭がしたのかもしれないですが・・・ ダイソンは全くフィルターの掃除がいらない!ということこれはありがたいです。 首ふりがほぼ一周まわるので、部屋全体にきれいな風が届くのも気持ちいいし、 夫も子どもハウスダストアレルギー持ちなので、今年は梅雨時のカビ対策に活躍してくれるのを期待しています。

出典:https://bbs.kakaku.com

通常の空気清浄機は定期的にフィルターを掃除機で吸ったりといったメンテナンスが必要になりますが、フィルターの掃除が全くいらないというのはかなり便利です。フィルターの交換時期がくれば本体に表示してくれます。

壁紙に馴染む白を購入しました。 用途に分けて、リビングや寝室で利用しています。軽いので持ち運びも簡単!! 子供がいるので、安全で高品質のものを考えてこちらにしました! 部屋がどんな汚れなのか?どんな空気なのかパネルで確認できるのは他にはなく子供の安全にもつながるは決め手の1つ!! スマホのアプリで管理できたり、リモコン操作も可能なので手軽で便利です! 音も静かで子供の昼寝中でも気になりません!羽がなく、首が360度回るのも他にはないのですごくいいです! ですが、あんよし始めた子供には気になるようで何度も電源をオンオフしていました。 空気清浄も高機能なので、ママ友にもオススメしました!!!

出典:https://bbs.kakaku.com

お子さんの健康のために空気清浄機を購入するという方も多いですよね。スマホアプリで空気が綺麗な状態かどうか確認できるのが良いポイントです。作動音が気になるという方もいらっしゃいますが、風量を調節すれば問題ないようです。

ダイソン

ダイソン 【扇風機】空気清浄機能付タワーファン(リモコン付 ホワイト/シルバー)Dyson Pure Cool 空気清浄タワーファン TP04WS

価格:64,700円 (税込)

amazonで詳細を見る ビックカメラで詳細を見る ヨドバシカメラで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

メーカー ダイソン(Dyson) 商品名 TP04WS・空気清浄機能付タワーファン
サイズ 幅22.3×奥行22.3×高さ105.4cm 機能 空気清浄機能・ファン
適用床面積 12畳(30分)、34畳(60分) センサー 空気中に浮遊する粒子状物質や有害なガスを自動で検知・分析
最大風量 - 清浄時間・加湿清浄時間 -
フィルタの交換周期 -

TP04WSとTP03WSの違い

Dyson(ダイソン)

ダイソン 空気清浄機能付 タワーファン dyson Pure Cool Link TP03WS ホワイト/シルバー

価格:40,847円 (税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

TP03WSは2017年4月から展開された、2017年モデル、TP04は2018年モデルです。大きな違いは、重さ、消費電力、ディフューズドモード、LCDディスプレイです。

 

ディフューズドモードとは空気清浄するときに空気の向きを逆にすると言ったような機能です。扇風機と空気清浄機が一体となっている商品ですので、冬に製品を動かすと寒いといった問題を解決する製品となっております。そのため、冬でも解決に空気清浄モードを使うことができます。その分TP04WSはTP03WSと比べて重量が約1.3KG重たくなっています。

 

そしてTP04WSからはLCDディスプレイが搭載されています。LCDディスプレイでは空気の状況やフィルターの交換時期などをお知らせしてくれます。

 

これらの機能の違いにより値段も10,000円近くTP 04WSの方が高いです。

 

TP04WSとDP04WSの違い

ダイソン

ダイソン 【扇風機】空気清浄機能付ファン(リモコン付 ホワイト/シルバー)Dyson Pure Cool 空気清浄テーブルファン DP04WS

価格:49,995円 (税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

TP04WSとDP04WSの大きな違いは、見た目、サイズ、上下の角度調整ができるかどうかです。DP 04はテーブルファンという名前がついており、テーブルの上やその他部屋の至るところに設置することができます。DP04WSに比べるとサイズもパワーも小さいのですが、風向を上下に調整できるため部屋の隅々にまで空気を循環させることができます。

 

一方でパワーはDP03WSの方が小さいため部屋が広い場合はTP04WSを選択した方が良いケースもあります。DP04WSは置く場所を選ばないためご自身の部屋の状況や置き場所、デザイン等も考慮してどちらにするか選択いただくと良いでしょう。

 

また、DP04WSは消費電力が少ないため電気代を気にされる方はDP04WSを選ぶと良いでしょう。

 

どちらも最新の2018年モデルですのでスマホアプリの使い勝手や空気清浄性能については大きな差はありません。

 

TP04WSとHP04WSの違い

Dyson(ダイソン)

ダイソン 空気清浄ファン【dyson Pure Hot + Cool Link】~8畳 HP03WS ホワイト/シルバー HP03WS

価格:47,900円 (税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

TP04WSとHP04WSの大きな違いは暖房機能の有無です。別途暖房器具を設置したくない方、デザイン性の高い暖房器具を設置したい方にはおすすめです。

 

HP04WSも十分な空気清浄機能は備えているのですが、やはり、空気清浄機能だけで比較するとTP04WSの方が高いため空気清浄機能を重視する方はTP04を選択頂いた方がいいです。

 

HP04WSのもう一つのメリットは上下方向に風向を変更できることと、サイズの小ささです。TP04WSは上下方向に風向を変更できないため、部屋の上部の空気の循環も気にする方、また、複数の部屋の空気清浄にも使用したい、置き場所を選ばず気軽に使いたいなどとお考えの方にはおすすめです。

 

ダイソン

ダイソン 【扇風機】空気清浄機能付タワーファン(リモコン付 ホワイト/シルバー)Dyson Pure Cool 空気清浄タワーファン TP04WS

価格:64,700円 (税込)

amazonで詳細を見る ビックカメラで詳細を見る ヨドバシカメラで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

メーカー ダイソン(Dyson) 商品名 TP04WS・空気清浄機能付タワーファン
サイズ 幅22.3×奥行22.3×高さ105.4cm 機能 空気清浄機能・ファン
適用床面積 12畳(30分)、34畳(60分) センサー 空気中に浮遊する粒子状物質や有害なガスを自動で検知・分析
最大風量 - 清浄時間・加湿清浄時間 -
フィルタの交換周期 -

ダイソンピュアクール空気清浄ファンTP04WSの種類について、商品概要、説明書、おすすめポイント、口コミ・レビュー・評価、他製品との比較をまとめました。

 

ダイソンTP04WSは掃除機で有名なダイソンが販売している空気清浄機です。空気清浄機能の高さやデザイン性の高さが製品の特徴です。

 

空気清浄機能についてはスマホアプリで確認することができ、人間の感覚だけではわからない空気中の汚れや、室内の空気の汚れの状況についても見える化することができる製品です。スマホアプリ操作性や、フィルターの掃除が一切不要といったメンテナンスの手軽さも高い評判です。

 

値段は他のメーカーの空気清浄機に比べると高めではありますがシンプルでクールなデザインは、様々なインテリアとも調和し、置いているだけでも所有欲を満たしてくれる製品です。使い勝手がよく、高性能でデザインの高い空気清浄機をお探しの方にはおすすめの空気清浄機です。