キヤノン Satera LBP161 プリンター評価・レビュー・製品情報・価格比較

最安値:¥15,450
キヤノン Satera LBP161 プリンターの商品概要、説明書、おすすめポイント、口コミ・レビュー・評価、他製品との比較、価格などをまとめ、キヤノン Satera LBP161 プリンターがどんな人におすすめなのかを評価しました。

2021/12/07 更新

ランク王編集部

クラウドから直接印刷できる便利なモノクロプリンター

毎分28枚の高速印刷が可能なA4モノクロレーザープリンターです。横幅が371mmと従来の家庭用プリンターよりも狭いのが特徴で、オフィス仕様の性能を持ちながら書斎にも置けるコンパクトさがメリット。カバーを閉めたまま印刷するクローズトレイ採用により、ほこりの侵入を防ぎつつ省スペースで印刷できます。

また、Google CloudやApple Airから直接印刷できるなど、ワイヤレス機能の強化がなされているのもポイント。使っていないときには自動でスリープモードに切り替わり、使用時にはスピーディーに立ち上がります。使い勝手の良いモノクロプリンターをお探しの方におすすめです。

Satera LBP161の基本スペック

タイプ  モノクロレーザー 解像度【dpi】 2400 dpi
インク形状 トナー モノクロ印刷速度/分【枚】 28 枚
液晶モニタ 消費電力【W】 1030 W
最大用紙サイズ A4 給紙トレイ 前面
最大給紙枚数(普通紙)【枚】 251 枚 スマホ対応 
AirPrint対応  接続インターフェイス USB2.0有線LAN
その他機能 ネットワーク印刷自動両面印刷 幅x高さx奥行き【mm】 371x225x404 mm
重さ【㎏】 7 kg ㎏ カラー ブラック系

Satera LBP161のショップ比較

当ページの在庫とは、当ページ作成時点での在庫、最安値とは、在庫が◯となっているもののうち、当ページ作成時点での最安値を指します。いずれも現在の在庫や最安値を保証するものではありません。