パナソニック dmc-lx100 デジタルカメラの評価・レビュー・製品情報・価格比較

最安値:¥67,500
パナソニック DMC-LX100 カメラ の商品概要、説明書、おすすめポイント、口コミ・レビュー・評価、他製品との比較、価格などをまとめ、パナソニック DMC-LX100 カメラがどんな人におすすめなのかを評価しました。

dmc-lx100のショップ比較

他サイトの評判・ランキング

サイト名Amazon
ランキング名
順位名
レビュー

当ページの在庫とは、当ページ作成時点での在庫、最安値とは、在庫が◯となっているもののうち、当ページ作成時点での最安値を指します。いずれも現在の在庫や最安値を保証するものではありません。

パナソニック DMC-LX100の商品情報

パナソニック DMC-LX100の基本スペック

パナソニック(Panasonic)

パナソニック コンパクトデジタルカメラ ルミックス LX100 4/3型センサー搭載 4K動画対応 ブラック DMC-LX100-K

価格:67,500円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

メーカーパナソニック(Panasonic)商品名DMC-LX100-K ブラック・DMC-LX100-S シルバー
撮像素子4/3型MOSセンサー 総画素1684万画素  原色カラーフィルタF値F1.7 - 2.8
有効画素数1280万画素光学ズーム3.1倍
焦点距離24-75mm撮影感度オート / i.ISO / 100(拡張ISO感度) / 200 / 400 / 800 / 1600 / 3200 / 6400 / 12800 / 25600
手ぶれ補正光学式AF(オートフォーカス)空間認識技術(DFDテクノロジー)による空間認識AF(コントラストAF)
連写速度約60コマ/秒(速度優先)・約40コマ/秒(画質優先)・約11コマ/秒、最大12コマ(スタンダード/ファイン)約5コマ・2コマ/秒(AF追従連写)動画   例えば、4K(30p)、1920x108(フルHD)、非対応など
サイズ幅114.8×高さ66.2×奥行55.0mm重量約393g(バッテリー、メモリーカード含む)
その他機能4Kフォトモード、A/S/Mモードでのフィルター、動画撮影中の静止画撮影、電子水準器、ヒストグラム、縦位置自動検出、デジタル赤目補正、日付焼き込み

パナソニック DMC-LX100のケース

パナソニック(Panasonic)

パナソニック 本革ケース DMW-CLX100-T

価格:7,980円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

本革でハードなタイプのケースです。専用ケースなので、レンズ部分もピッタリフィットし、液晶部分に分厚くクッションが入っているので、鞄に入れて運ぶにちょうど良いです。

パナソニック DMC-LX100の充電器

パナソニック(Panasonic)

パナソニック ACアダプター ルミックス DMW-AC10

価格:9,112円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

DMC-LX100の正規のアダプターです。電源系はトラブルで機械を壊してしまう可能性もあるので正規品の購入をおすすめします。

パナソニック DMC-LX100のバッテリー

パナソニック(Panasonic)

パナソニック デジタルカメラオプション バッテリーパック DMW-BLG10

価格:5,870円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

たくさん写真を撮る方は、予備のバッテリーの購入がおすすめします。液漏れ等のトラブルでカメラが壊れることを考えると、純正のバッテリーの購入をおすすめします。

パナソニック DMC-LX100のおすすめポイント

4/3型MOSセンサー搭載で高画質

センサーサイズが4/3型MOSと大きく、開放F値1.7の大口径レンズとの相性も抜群で、きれいなボケが出やすく、被写体をはっきりと浮き上がらせます。暗いところでの撮影の際もノイズが出にくく滑らかです。

276万ドットのビューファインダー搭載

約276万ドット相当の高精細ファインダーです。原色をより忠実に再現することで、被写体を美しい画像で映し出せます。さらに、アイセンサーを搭載しているので、ファインダーをのぞくだけで、モニターからファインダーへ自動で表示が切り換わります。

4K動画の撮影が可能

高精細で臨場感溢れる4K動画撮影が可能です。また、撮影した4K動画から気に入ったシーンをボタン1つで切り取り、写真として残すこともできます。

 

パナソニック DMC-LX100の徹底レビュー(評価・口コミ)

パナソニック DMC-LX100の悪い点をレビュー

埃が入りやすい

DMC-LX100は、専用のケースに入れたりして気をつけていても、埃が入ってしまうことが多いようです。ズームレンズの隙間から埃が入ってしまうと言う情報もありました。購入後半年程で、入ってしまって方もいました。

液晶が使いづらい

DMC-LX100は、背面の液晶がタッチパネルではないので、少々使いにくいようです。可動の液晶ではないので自撮する時にも使いにくいとのことです。タッチパネルやチルト液晶を搭載して欲しいという要望が多くありました。

動画撮影には向いていない

DMC-LX100は4K動画が撮れるのは良いのですが、動画の設定がほとんど出来なく、ファインダーも解像度が低いので見にくいようです。さらに背面の液晶も固定のため、動画を撮影するには少々使いにくいようです。

大きくて携帯に不便

DMC-LX100はコンパクトデジタルカメラの中ではサイズが大きいほうなので、レンズ部分も飛び出しているので、ポケットに入れるには少々大きく、入れにくいようです。

パナソニック DMC-LX100の良い点をレビュー

ボケがきれいに出る

DMC-LX100は、一眼レフカメラ並みのクオリティの高い画質で、明るいF1.7のライカDCレンズなので、ちょっと望遠にしただけで綺麗にボケがでるようです。ボケることにより、被写体が引き立ち、ふわっと優しい印象の作品を撮ることができます。

4K動画が便利

DMC-LX100は4K動画の撮影が出来ます。さらに、4K動画からの切り出しを使えば、動き回る子供などでも、ベストショットを撮り逃すことがありません。動きのある被写体の撮影に最高のようです。

持ちやすい

DMC-LX100は他のデジたるカメラと比べるとコンパクトではありませんが、大きさがあるため、ホールドしやすく、写真を撮るときに持ちやすいようです。携帯性は落ちますが、撮影の際のホールド感が重要な方にはおすすめです。

パナソニック DMC-LX100の口コミを集めました

内蔵フラッシュが無く、別付けの専用フラッシュが必要

出典:https://review.kakaku.com

内蔵フラッシュがないのが不便と言う口コミがありました。別途で専用フラッシュがありますが、内蔵されていて欲しいとの口コミでした。

埃が入りやすいという噂は本当かもしれません。 半年ほどで埃が入り込んでいました。F5.6以上絞ると埃が目立ってしまいますのでよほどのことがなければ絞れません

出典:https://review.kakaku.com

埃や糸くずなどが入りやすいという口コミが多くありました。埃が入らないよう、専用のケーズに入れていても、入ってしまった方もいるようです。鏡筒が伸び縮みする時に、吸い込まれてしまうこともあるようです。 画像に影響が出てしまうような埃の場合は、メーカーに依頼するしかないようです。

収納中に露出補正ダイヤルがいつのまにか回ってしまう不具合はちょっと我慢できないです。

出典:https://review.kakaku.com

本体上部に付いている露出補正ダイヤルが回りやすいという口コミがありました。カバンの中などに入れていると、いつの間にか設定が変わってしまっている事があるようです。また、裏面のコントロールダイヤルも、勝手に走ってしまい、思うところに止まらないこともあるようで、ボタンやダイヤルが使いにくいと言う口コミが多くありました。

バッテリー、ガンガン撮影すると、3時間くらい、午前中で終わります。予備は要る

出典:https://review.kakaku.com

バッテリーの持ち具合ですが、平均して400枚ほどは撮れるようです。しかし写真メインの旅行などの場合は、午前中でバッテリーが切れてしまうようです。動画や写真をたくさん撮る予定の外出が多い方は予備のバッテリーをご用意ください。

収納状態でも飛び出しているレンズ部分が邪魔で、ポケットに入れておけない

出典:https://review.kakaku.com

携帯に不便という口コミがかなり多くありました。コンパクトデジタルカメラにしてはサイズが大きいので、ポケットに入りません。カバンに入れたり、ストラップをつけて首からかけている方が多いようです。重さは慣れれば気にならないようです。

カメラにおまかせで撮るモードから、マニュアルモードまで簡単に確認出来て操作が簡単

出典:https://club.panasonic.jp

オート撮影でも綺麗に撮れ、こだわりのある写真を撮りたい方も、マニュアルモードは細かな設定が出来るので、初心者から中級者以上の方まで、さまざまな方が楽しめるカメラとの口コミがありました。

ホワイトバランスの細かい調整が簡単で設定を簡単に呼び出すことができ、測光モードの変更が簡単なことを高く評価します

出典:https://review.kakaku.com

細かい設定の調整や変更がやりやすいとの口コミがありました。こだわりの設定が簡単に出来るのは大きなポイントですね。

性能はとても満足しています。F1.7でよくボケるので素晴らしいと思います

出典:https://club.panasonic.jp

コンパクトデジタルカメラなのに機能が良く、きれいにボケるという口コミが多くありました。ノイズも出にくく優しい作品が残せるようです。

シルバー買いましたが、カメラってかんじ。女子にも似合いそうな感じ。

出典:https://review.kakaku.com

ブラックはどちらかと言えば、男性っぽいクラシカルなデザインですが、飽きのこないデザインが好印象です。シルバーはレトロでおしゃれな雰囲気もあり、女性にも人気のデザインのようです。

パナソニック DMC-LX100の関連商品と比較する

パナソニック DMC-LX100とDC-LX100M2の違い

パナソニック(Panasonic)

パナソニック コンパクトデジタルカメラ ルミックス LX100M2 4/3型センサー搭載 4K動画対応 DC-LX100M2

価格:81,540円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

DMC-LX100M2は2018年8月23日に発表で、2014年11月発売のDMC-LX100の後継機やマイナーチェンジモデルだと思われるます。寸法やデザインは、どちらもほぼ同じ外観であまり大きな差はありません。

 

画素数はDMC-LX100が有効画素数が1280万画素のところ、DMC-LX100M2は1700万画素に向上し、解像力が約15%アップしました。さらに、DMC-LX100M2の背面モニターはタッチパネルにも対応になり、タッチ操作が可能となりました。

 

また、DMC-LX100はWi-FiとNFC機能に対応していましたが、DMC-LX100M2は。Wi-FiとBluetooth機能に変更になっています。Bluetooth対応により、カメラ本体とスマートフォンを常時接続することが可能なので、スマホ専用アプリや、スマホへ写真データを自動データ転送、など便利な機能も使えるようになりました。

 

しかし、機能が良くなった分、価格もDMC-LX100M2のほうが高くなっているので、価格を抑えたい場合はDMC-LX100、差額があっても機能面を重視したい方はDMC-LX100M2がおすすめです。

パナソニック DMC-LX100とMC-LX9の違い

パナソニック(Panasonic)

パナソニック コンパクトデジタルカメラ ルミックス LX9 1.0型センサー搭載 4K動画対応 ブラック DMC-LX9-K

価格:66,520円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

DMC-LX9は2016年11月に発売で、2014年11月発売のDMC-LX100よりも2年後の発売です。DMC-LX9の寸法は105.5 x 60 x 42mmで重量が310g、DMC-LX100は114.8 x 66.2 x 55.0mmで重さが約393gなので、DMC-LX9のほうが一回り小さくなっています。

 

画素数はDMC-LX100が有効画素数が1280万画素のところ、DMC-LX9は2010万画素に向上しています。高い解像感を誇るLEICA DC VARIO-SUMMILUXレンズはどちらにも搭載されているので、ボケが綺麗に撮れ、暗い所の撮影にも優れています。

 

また、DMC-LX9にはポップアップ式で内臓フラッシュが搭載されています。また、モニターもDMC-LX100はタッチパネルではなく、液晶も固定でしたが、DMC-LX9は3.0型静電容量式タッチパネルで180°チルト液晶になっているため、使い勝手がよさそうです。

 

価格的にはどちらも大きな差はないようなので、全体的なバランスを考えるとDMC-LX100、コンパクトでタッチパネルなどの使い勝手重視の方はDMC-LX9がおすすめです。

パナソニック DMC-LX100の総合評価

パナソニック(Panasonic)

パナソニック コンパクトデジタルカメラ ルミックス LX100 4/3型センサー搭載 4K動画対応 ブラック DMC-LX100-K

価格:67,500円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

パナソニック DMC-LX100 カメラの種類について、商品概要、説明書、おすすめポイント、口コミ・レビュー・評価、他製品との比較をまとめました。

 

DMC-LX100は最小F値が1.7と小さいので、きれいなボケが出やすく、被写体を強調させ優しい印象の写真を撮ることが出来ます。また、オートフォーカスも早く、暗所AF、動体AF、顔認識など普段使いにピッタリです。

 

撮影時の設定が簡単にできるので、カメラや写真撮影が好きで、こだわりのあるマニュアル撮影を楽しみたい方から、カメラ初心者で知識はないけど、オートでかっこいい写真が撮りたい方まで、幅広い方におすすめです。

 

子供と遊びに行く時や、旅行に行く時など、シーンを選ばず撮影ができるのが魅力です。また、写真だけでなく4K動画も楽しめるので、DMC-LX100は出かけたくなるカメラです。

関連する商品

デジタルカメラの人気商品