【2021年最新】キャンプにおすすめのポータブル電源10選|選び方も紹介

アウトドアやキャンプシーンで、電化製品を使うために必須のポータブル電源。1つあれば、車中泊や緊急時にも役立ちます。本記事では、キャンプや車中泊に役立つ大容量のポータブル電源やおすすめメーカー、ポータブル電源の選び方などについて紹介します。ぜひ参考にしてください。

2021/03/25 更新

自然を身近に感じられるアウトドア。とことん自然に身を委ねるキャンプスタイルも素敵ですが、自然を感じながらもっと快適に過ごせたら…とお悩みの方もいらっしゃると思います。そんな方におすすめなのが、ポータブル電源です。

 

ポータブル電源があれば、夏は扇風機・冬は電気毛布などの家電を利用することができてとても便利です。また、ポータブル電源はキャンプだけでなく車中泊や普段使い、さらには災害時の非常電源としても役立ちます。

 

本記事では、キャンプにぴったりのおすすめポータブル電源やおすすめメーカーを紹介します。キャンプシーンにおけるポータブル電源のメリットや選ぶ時のポイント、使用時の注意点についても解説するので、ぜひ参考にしてください。

今すぐ見る!キャンプにおすすめのポータブル電源10選

キャンプは自然を満喫するものですが、暑い夏や冷え込む夜にポータブル電源があれば、より快適にキャンプを過ごすことができます。ここでは、キャンプでのポータブル電源の活用方法を紹介するので、すでにお持ちの方も参考にしてください。

寒い冬は電気毛布で温まろう

気候が穏やかな季節に行うキャンプも気持ちいいものですが、キャンプに夢中になると年中キャンプを楽しみたくなる人もいます。冬キャンプに挑戦したものの、寒さに耐えられないという人におすすめなのが電気毛布です。ポータブル電源があればキャンプでも電気毛布にくるまって温まることができ、寒さを気にすることなくキャンプを楽しめますよ。

車中泊でもエンジンをかけずに調理できる

車中泊キャンプでは、冷暖房を入れる度に車のエンジンをかけなければならないのがネック。しかし、車中泊でもポータブル電源があれば、エンジンをかけずに涼んだり温まることができます

 

また、車中泊では車内でバーナーを使用するのはリスキーですが、ポータブル電源があれば携帯型の電気調理器を使ってエンジンをかけずに調理も可能です。車中泊でも気軽に調理が楽しめます。

暑い夏も扇風機で快適

夏キャンプは天気も良くて気分も盛り上がりますが、暑さと蚊が大敵。そんな夏キャンプでも、ポータブル電源があれば扇風機を使用することができるため涼めます。また、扇風機の風で蚊が飛びにくくなるため、蚊の対策もできて一石二鳥です。うちわで扇ぎながら楽しむキャンプも味がありますが、扇風機があればより快適に過ごせます。

ポータブル電源の価格ですが、相場は3万円~10万円と幅広いです。モデルによっては3万円以下で手に入るものもありますが、一般的にポータブル電源の価格は容量と比例するため、大容量になるほど価格も高くなる傾向にあります。

 

ただし、ポータブル電源は一度購入すると長く使えるものが多く用途も幅広いため、今後も頻繁に活用する予定であれば、先行投資として大容量モデルを購入するのもおすすめです。

今すぐ見る!キャンプにおすすめのポータブル電源10選

キャンプで使用するポータブル電源を選ぶ際、使用したい家電に最適かチェックする必要があります。ここでは、チェックするポイントについて詳しく説明するので確認しましょう。

電源容量(Wh)は500Wh~を目安に

キャンプや車中泊を楽しみたい人は、電気容量が500Wh以上を目安に選ぶと幅広い用途で使用できておすすめです。扇風機や電気毛布の長時間利用はもちろん、小型の冷蔵庫を繋ぐこともできます。

 

500Whのポータブル電源の場合、一般的な扇風機で約9時間・電気毛布で約7時間の連続使用が可能です。500Wh以上あれば、ホームシアターや小型テレビを使用してより快適に過ごせます。

使用する家電に対応しているかチェック

ポータブル電源選びで特に重要なのが、使用したい家電に対応しているモデルを選ぶことです。購入後に利用できないということが起きないように、購入前に入念にチェックしましょう。

定格出力

ポータブル電源から安全かつ継続的に給電できる電力の最大出力を「定格出力」と呼びます。ポータブル電源を選ぶ時には、まず使いたい家電の消費出力を事前に確認しましょう。家電の消費電力がポータブル電源の定格出力を上回っていると使用できないため、家電の消費電力が定格出力内に納まるものを選んでください。

周波数

家電のコンセントには50Hzと60Hzの2種類があるため、使用したい家電の周波数に対応しているかどうかの確認も必要です。中には両方の周波数に対応しているポータブル電源もありますが、どちらか片方にしか対応していないモデルもあります。異なる周波数の家電を複数使用したい場合は、両方の周波数に対応しているポータブル電源を選ぶと安心です。

出力波形

出力波形とは回路の出力端子に現れる波形のことで「正弦波(せいげんは)」と「矩形波(くけいは)」の2種類に分けられます。種類によって最適な電化製品が異なるため、チェックしてください。

 

  • 正弦波(せいげんは)

滑らかに上下する波線が特徴の正弦派は、家庭用コンセントと同じ波形のため家電が故障する危険が低い波形です。ノートパソコンやスマートフォンなどの精密機器を充電したい場合は、正弦派を選びましょう。

 

  • 矩形波(くけいは)

一方で矩形波は、凸凹の直線的な波形を指します。一般の家電とは異なる波形のため、家電が故障する恐れもあり使用できない製品も多いです。ホットプレートのようなコンピューターシステムが搭載されていない家電の使用がメインであれば、矩形波でも使用できます。

出力ポートを確認

出力ポートとは、ポータブル電源と家電を繋ぐ端子のことです。種類がいくつかあるため、使用したい家電に対応した出力ポートのあるポータブル電源を選びましょう。

家庭用家電にはAC出力ポート

扇風機やホットプレートなど、普段家庭で利用している家電をキャンプで利用したい場合は「AC出力ポート」があるポータブル電源を選びましょう。キャンプ時に最も利用頻度の高い出力ポートのため、AC出力ポートの数が多いポータブル電源がおすすめです。

車載用家電にはDC出力ポート

車中泊で車載用家電を使用したい人や長時間家電を使い続けたい人は、「DC出力ポート」がついているポータブル電源を選びましょう。DC出力ポートのメリットは、消費電力を抑えられることです。ただし、主に車載用家電に対応している出力ポートのため、DC出力ポートに対応している家電しか使用できないことを留意してください。

モバイル充電にはUSB出力ポート

ポータブル電源の使い道として最も多いスマートフォンやタブレット端末の充電には、「USB出力ポート」が必要です。複数の出力ポートが付いているポータブル電源を購入しておけば、幅広い用途や大人数でのキャンプでも使用できます。

プラスαの機能も参考に

ここまで解説したポイント以外にも、備わっていることで役立つ機能があります。機能が充実していれば、晴れの日のキャンプだけでなく災害時や急な悪天候にも対応できて便利なので、確認しましょう。

災害時にも役立つソーラー充電

キャンプで大活躍のポータブル電源ですが、活躍シーンは幅広く災害時にも役立ちます。災害時や充電場所が近くにないキャンプ場で使うことを想定するなら、ソーラー充電付きのモデルがおすすめです。ソーター充電ができれば、キャンプの最中や災害が起きて停電になったときでも、日の当たる場所に置くだけで充電ができて重宝します。

万が一の雨に備えて防水性能があると安心

外で楽しむキャンプでは、天気が急変して雨が降り出すこともあります。そんなときでも防水機能付きのポータブル電源であれば、故障の心配もなく安心です。防水性は0~8の9等級に分けられており、4以上のモデルであれば多少の雨でも問題なく使えます。川や海辺など水の近くでも、防水機能があれば安心して使用できますよ。

安全性に関わるPSEマークを確認しよう

ポータブル電源の多くはリチウムイオン電池が搭載されており、扱いに十分注意が必要です。安全な製品かどうかを見極める方法には「PSEマーク」の有無があります。

 

PSEマークは電気用品安全法適合性検査に合格した製品の本体に記載されるマークで、安全性を見極めるひとつの目安です。特に、菱形のPSEマークが記載されている製品は信頼度が高いので安心して使えます。

ポータブル電源は、メーカーによって大容量なモデルから軽量なモデルまで特徴がさまざまです。メーカーごとの特徴を押さえることで、より自分に合ったポータブル電源を見つけましょう。

ANKER(アンカー)

ANKKER(アンカー)は、主にモバイルバッテリーや充電器、ケーブルなどを取り扱うメーカーです。2011年に設立されたばかりのまだ歴史の浅いメーカーですが、世界各国で高く評価されています。機能性だけでなくスタイリッシュなデザインが魅力のアンカーのポータブル電源は、安全面にも配慮されているため初心者でも安心して使用可能です。

smaertTap(スマートタップ)

smaertTap(スマートタップ)は、加島商事株式会社が立ち上げたブランドです。アウトドアシーンで映えるカラフルでオシャレなデザインが魅力のメーカーで、主力製品である「Power ArQシリーズ」はグッドデザイン賞を受賞しています。

 

また、デザイン性の高さだけでなく実用的なラインナップも人気の理由。600Whの大容量モデルもあり、カラーバリエーションが豊富な実力派メーカーです。

Jackery(ジャクリ)

Jackery(ジャクリ)はアメリカのポータブル電源メーカーで、高い製造技術が評価されているメーカーです。世界初のリチウムポータブル電源を開発したことでも知られており、最先端技術の開発にも力を入れています。

 

ジャクリのポータブル電源の大きな特徴は、さまざまな種類の出力ポートがあることです。1台で幅広い用途に使用できる実用性の高さは、幅広い層に評価されています。

Anker

Anker PowerHouse II 800

価格:74,800円 (税込)

持ち運べる超大容量ポータブル電源

\ファッションセール!最大80%OFF!/ Amazonで詳細を見る
楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

Anker PowerHouse II 800は、778Whと超大容量。キャンプや車中泊において小型家電を2台同時に使用可能です。AC出力ポートの他にUSB-Cポートなど合計11個の出力ポートが搭載されています。純正弦派のため、ノートパソコンなど精密機器の充電にも対応しています。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

重量 約8.3㎏ サイズ 約300×185×204㎜
バッテリー容量 216,000mAh / 778Wh 出力ポート AC・USB-A・USB-C・シガーソケット+5.5㎜ DC
Smart Tap(スマートタップ)

PowerArQ

価格:66,000円 (税込)

グッドデザイン賞受賞

\ファッションセール!最大80%OFF!/ Amazonで詳細を見る
楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

2019年にグッドデザイン賞を受賞したオシャレなデザインとアウトドアシーンに映えるカラー展開が人気のPowerArQ。ポータブル電源は意外と目立つため、キャンプシーンに馴染むデザインは嬉しいポイントです。容量も626Whあるため、通常の小型家電であれば問題なく使用でき、コンパクトで持ち運びやすいサイズ感も特徴です。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

重量 6.0㎏ サイズ 300㎜×242㎜×193㎜
バッテリー容量 626Wh 出力ポート AC
Jackery(ジャクリ)

Jackery ポータブル電源 700

価格:76,863円 (税込)

高性能の定番ポータブル電源

\ファッションセール!最大80%OFF!/ Amazonで詳細を見る
楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

電池容量は700Whと大容量で小型家電はもちろん、ノートパソコンへの供給も可能です。電力の使用効率も優れているため、頻繁にキャンプや車中泊をする人におすすめのポータブル電源です。高性能さに加え、カーチャージ機能とソーラー充電機能も搭載されており、災害時にも役立ちます。

重量 6.3㎏ サイズ 縦19.3×横30.0×奥行19.2cm
バッテリー容量 700Wh 出力ポート USBポート×3・ACポート×2・DCポート×2・シガーソケット
LACITAジャパン

ポータブル電源 エナーボックス

価格:72,800円 (税込)

高い防水性能で安心

\ファッションセール!最大80%OFF!/ Amazonで詳細を見る
楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

Eコマース事業などを行うポスタリテイトが手掛けるブランド「LATITA」のポータブル電源の特徴は、なんといっても水飛沫に耐えられる高い防水性能です。水辺での使用や急な雨でも安心して使用できます。コンパクトなだけでなく、女性でも持ち運びやすい軽さも魅力。さまざまなアウトドアシーンで活躍するポータブル電源です。また、便利なソーラー充電やカーチャージ機能も搭載されています。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

重量 5㎏ サイズ 縦18.0×横30.0×奥行13.0cm
バッテリー容量 444Wh 出力ポート ACポート×3・USBポート×3・シガーソケット
CTJ株式会社

iFORWAY PS300

価格:52,980円 (税込)

多機能でスピーカーとしても利用可能

\ファッションセール!最大80%OFF!/ Amazonで詳細を見る
楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

「iForway PS300」は、クラウドファンディングによって商品化されたポータブル電源です。ポータブル電源でありながら、Bluetoothスピーカーが搭載というアウトドアシーンで嬉しい機能付き。多機能さが魅力の製品で、ソーラー充電やカーチャージ機能、LEDライトに加え、本体を充電しながら電力供給もできるパススルー充電機能も備わっています。

重量 5.5㎏ サイズ 縦19.0×横15.5×奥行29.0cm
バッテリー容量 462Wh 出力ポート USBポート×3・ACポート×2・DCポート×3・シガーソケット・Type-C PD出力
suaoki

S270

価格:21,800円 (税込)

コンパクトで軽量

\ファッションセール!最大80%OFF!/ Amazonで詳細を見る
楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

suaokiのポータブル電源s270は、軽量コンパクトで持ち運びに便利なため、ミニマムスタイルのソロキャンパーにおすすめです。容量は150Whですが、スマートフォンやスピーカー、スリムヒーターなどを複数同時充電することが可能で、充電メインで使いたい人には便利です。

 

取扱説明書はこちら

重量 1.3㎏ サイズ 185mm×109mm×119mm
バッテリー容量 150Wh 出力ポート AC×2・DC×4・USB-A×4
Anker

Anker PowerHouse II 400

価格:39,800円 (税込)

災害時にも役立つ機能搭載

\ファッションセール!最大80%OFF!/ Amazonで詳細を見る
楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

Anker PowerHouse II 400は、アウトドアシーンはもちろん、災害時にも役立つ機能が搭載されており防災用として常備しておくのにも適しています。ソーラー充電やカーチャージ機能の他に搭載されているLEDライトは、本体の側面一体に搭載されているため、周囲を明るく照らすことが可能。幅広いシーンで活躍するポータブル電源です。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

重量 4.62kg サイズ 縦14.8 ×横25.5×奥行13.9cm
バッテリー容量 388.8Wh 出力ポート ACポート・USB-Aポート×3・USB-Cポート・シガーソケット + 5.5㎜ DC×2
EF ECOFLOW

ECOFLOW R500

価格:58,000円 (税込)

目を惹くスタイリッシュなデザイン

\ファッションセール!最大80%OFF!/ Amazonで詳細を見る
楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

他の電子機器と並べてもマッチするスタイリッシュなデザインと丸みを帯びたフォルムが目を惹くオシャレなポータブル電源。特徴は、急速充電で本体を3~4時間でフル充電できることです。また、安定感のある持ち手のおかげで持ち運びやすく、キャンプや車中泊にも適しています。ソーラー充電やカーチャージ機能も搭載で災害時も安心です。

 

取扱説明書はこちら

重量 5.2㎏ サイズ 250㎜×160㎜×208㎜
バッテリー容量 403Wh 出力ポート AC×2・USB-C×2・急速給電USB×2・USB×2
ECOFLOW(エコフロー)

EFDELTA

価格:299,102円 (税込)

本格的派におすすめ

\ファッションセール!最大80%OFF!/ Amazonで詳細を見る
楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

本格的なスペックのポータブル電源を探している人におすすめのポータブル電源が「EFDELTA」です。1,260Whの高出力で定番モデルでは満足できない人に最適なモデル。大容量ながら急速充電に対応しており、わずか2時間でフル充電が可能です。また、-20°から60°まで幅広い温度に対応。過酷な環境下でも使用できます。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

重量 13.6kg サイズ -
バッテリー容量 1,260Wh 出力ポート AC×6・USB-A×2・急速充電USB-A×2・急速充電USB-C×2・DC×1
cheero

cheero Power Mountain 50000mAh

価格:14,500円 (税込)

可愛いフォルムが人気

\ファッションセール!最大80%OFF!/ Amazonで詳細を見る
楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

可愛らしいフォルムやデザインで特に女性人気の高いcheero。Power Mountain 50,000mAhは、おにぎり型のデザインが特徴的。スマートフォンの充電やUSB扇風機など軽微なものの使用がメインで、コンパクトさを重視する人に最適です。防滴カバーが付属されているため、万が一の場合も安心。LEDライトも搭載されているため、災害時にも手元を照らすのに役立ちます。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

重量 860g サイズ 10×10×9cm
バッテリー容量 180Wh 出力ポート USB-A×2・USB-C×1

便利なポータブル電源ですが、使い方や保管方法によっては平均よりも寿命が短くなることもあります。長く安全に使い続けるために注意しておきたいポイントを紹介するので、確認してください。

使用可能温度

ポータブル電源を使用する際は、事前に使用可能温度をチェックしましょう。冬キャンプや冷え込む夜間に使用する場合、氷点下では使用できない可能性もあります。電気毛布が使えるからとポータブル電源に頼るのではなく、防寒着や厚手の寝袋を持参するなど万が一の場合に備えて準備することも大切です。

バッテリー寿命を延ばす使い方を心掛けよう

ポータブル電源の平均寿命は約6年~11年だといわれていますが、使い方次第では寿命が短くなる恐れもあります。ポータブル電源の寿命を縮めないために、充電回数はできるだけ最小限に留めましょう。

 

充電が残っている状態でこまめに充電するのではなく、充電を使い切ってからフル充電するよう心掛けてください。また、電池の劣化を防ぐためにも使用温度や保管時の温度をきちんと守ることも大切です。

ポータブル電源は、季節関係なくキャンプをより快適に過ごせる便利なアイテムです。1つ持っておくと災害時にも使えて心強いですよ。自身のキャンプスタイルに合ったポータブル電源を見つけて、キャンプを満喫してください。