【最新】大画面のタブレットおすすめ8選|12インチ以上もご紹介!

大画面のタブレットは迫力のある映像が楽しめるため人気ですが、一体何インチから大画面なのでしょうか。本記事では大画面タブレットの定義や選び方を解説。さらに安いうえに高性能な大画面のタブレットおすすめ8選もご紹介します。ぜひ最後まで御覧ください。

2021/10/22 更新

どこにでも持ち運びできる手軽さが人気のタブレット。最近では大画面のタブレットも登場しており、1台あればどこでも迫力ある映像を楽しめます。他にも大画面のタブレットはデジタル書籍が読みやすい・検索画面が見やすいなどのメリットもあります。

 

キーボードを接続することでノートパソコンのように画像・動画編集・文章編集を行うこともでき、スマートフォンでは難しい作業も可能です。

 

大画面といってもメーカー・スペックによって使い勝手が変わってきます。本記事では大画面のタブレットを選ぶポイント・おすすめの大画面のタブレット8選をご紹介します。

一般的には映像・画像・デジタル書籍が閲覧しやすいディスプレイサイズのタブレットを大画面タブレットと呼びますが、その定義がよくわからないという方も多いのではないでしょうか。ここでは大画面タブレットについて詳しく解説します。

10インチ以上から大画面と言える

一般的には10インチ以上のタブレットを大画面タブレットと呼びます。動画・画像編集を行うのであればこのくらいのインチ数があった方が便利です。また、デジタル書籍も読みやすくなります。

 

小型のモニノートパソコンの画面が10~11インチなので、キーボードを接続すればミニノートパソコンと同じように使うこともできます。

中には20インチの超大型タブレットも

大型タブレットには20インチ以上のタブレットも存在します。Logitech INA Tablet LT-H0321は21.5インチもあり、背面取付けネジ穴を利用すれば壁に掛けたり卓上に固定したりすることも可能です。

 

解像度は1920×1080のFull-HDで映像美を楽しめます。バッテリー非搭載で個別に電源を ON/OFF する手間がかかりません。有線LAN・無線LAN・Bluetoothを標準装備しているので、仕事・プライベートのどちらでも活躍するタブレットです。

大画面タブレットといってもスペック・価格に違いがあります。ただ画面の大きさだけでタブレットを選ぶと後で後悔することもあるので、ここでは大画面のタブレットを選ぶポイントについて詳しく解説します。

OSを確認

コンピューターを使う上で欠かせないのがOSという基本ソフトウェアです。タブレットにももちろんOSがインストールされています。ここではタブレットに使用される主なOSについて解説します。

iOS

MacやiPhoneで有名なApple社が開発したスマートフォン用の基本OSで、タブレットのiPadにもインストールされています。直感的に操作しやすく、初心者にもわかりやすいようにデザインされています。

 

iPad シリーズの中でも高性能で大画面を搭載したiPad Proはグラフィックの美しさに定評があり、大画面で迫力のある映像美が楽しめます。とにかくきれいな映像を楽しみたい方におすすめのOSです。

Android OS

Google社が開発し無償提供しているOSで、さまざまなメーカーがAndroid OSを搭載したタブレットを開発しています。Googleアカウントとも同期しやすいので、自身のスマートフォン・パソコンとも簡単にデータを共有できます。

 

ただし、Android OSは元々スマートフォンを前提に開発されたOSなので、11インチ以上の大画面のタブレットにはあまり使われていません。

Window OS

マイクロソフト社が開発したOSで、マイクロソフト社製のパソコン・スマートフォン・タブレットと多岐にわたる商品に導入されています。タブレットの場合、キーボードを接続すればタブレットPCとしてWindowsノートパソコンのように使用できます。

 

Microsoft Officeをそのまま使うことができるので、パソコン上で作ったエクセル・パワーポイントのデータをタブレットでも閲覧できるのがメリットです。ビジネスマンから人気の高いOSです。

フルHD以上の解像度

タブレットに搭載されている液晶ディスプレイはピクセルという小さな点が寄り集まって映像が表示されていますが、ピクセル数が大きいほど映像の密度が高くなり、解像度が高いモデルになります。

 

大画面になるほど解像度が上がりますが、その分価格も上がるのでバランスをとることが大切です。

ストレージ容量は16GB以上

ストレージ容量とはタブレットに音楽・画像・動画などのデータを保存できる分量のことを指します。ストレージ容量によってタブレットでできることが変わるので、利用目的に合わせてストレージを選ぶことが大切です。

 

16GB程度ではOSだけで容量がいっぱいになってしまうので、タブレット本体に映像・音楽をダウンロードする場合には64GB・128GBがおすすめです。

メモリ容量が十分か

コンピューターがデータを一時的に保存しておく場所をメモリといいます。タブレットの場合、メモリに保存したアプリケーション・データを用いて計算・処理を行います。

 

Androidは比較的軽いOSなので、タブレットをインターネット検索・動画視聴のみで使う場合には4GBほどのメモリでも対応可能です。

バッテリー容量もチェック

タブレットのバッテリー寿命は平均3年ですが、バッテリーは消耗品なので毎日タブレットを使っているとバッテリーが減るスピードも早くなります。

 

しかし、適切な頻度で充電する・必要以上に充電しないことを心掛ければ、バッテリーを長持ちさせることも可能です。

大手パソコンメーカーは大抵の場合、タブレットも販売しています。ここではタブレットを販売しているメーカーの違いについてご紹介します。

Apple

タブレットの普及に一役買ったのがApple社のiPadです。タブレットに搭載されているOSはiPhone にも搭載されているiOSで、スマートフォン同様直感的に操作しやすい点が評価されています。

 

11インチ以上の大画面を誇るiPad Proは人気モデルで、iPadシリーズの中で唯一Apple Penil(第2世代)・Face IDに対応しています。

マイクロソフト

パソコンメーカーとして有名なマイクロソフト社のタブレットは、ノートパソコンのキーボードを失くし、タッチパネルに対応しています。そのため、キーボードを接続すれば通常のマイクロソフトのパソコンのように使うことができます。

Lenovo

中国のコンピューターメーカー、LenovoのタブレットにはAndroid OSが搭載されています。軽量化・音質にこだわりながらも、コストパフォーマンスに優れたタブレットを多く販売しています。

 

8型タブレットのLenovo Tab4 8 Plusでは薄さ7mm、軽さ300gの薄型軽量ボディを実現しました。タブレットを外で使う機会が多いという方におすすめです。

Huawei

中国のIT企業であるHuaweiは安価なコンピューター製品を多数販売しています。Huawei のタブレットにはAndroid OSが使用されていますが、2019年には独自OSのHarmonyOSの開発を発表しました。

 

リーズナブルな価格ながらも、解像度・音質にこだわったクオリティの高いタブレットを販売しています。手を出しやすい価格のタブレットが多いため、初心者にも人気のメーカーです。

Apple

iPad Pro 第2世代 12.9インチ

価格:110,000円 (税込)

フレームデザインがかっこいい

\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

12.9インチの大画面ディスプレイを搭載したモデルです。画面を分割できるので、片側で動画を見ながら、片側でインターネット検索するなど、マルチディスプレイのように使うことができます。

 

指紋センサーのTouch IDを搭載していて、第1世代と比べると読み取りスピードは2倍になり、素早くロック画面を解除できます。

 

スペック詳細はこちら

メーカー Apple(アップル) 商品名 iPad Pro
OS iOS 対応キャリア -
CPU 組み込み型M10コプロセッサ メモリ 4 GB
ストレージ 256 GB 画面サイズ 12.9インチ
解像度 1080p HD 背面カメラ/インカメラ画素数 -
4K撮影 - ネットワーク Wi-Fi(802.11a/b/g/n/ac)
バッテリー駆動時間 10時間 サイズc重量 26.2 x 18.4 x 5 cm/860 g
マイクロソフト

Surface Pro X

価格:117,400円 (税込)

常に進化を続ける

\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

2 in 1ノートPCという名目で販売されているモデルですが、タブレットとしても使えます。ディスプレイは13インチで大画面で迫力のある映像が楽しめます。裏側にキックスタンドがついているので、タブレットを立てて使うことも可能です。

 

マイクロソフト社のタブレットだけあって、Microsoft Officeが最初から搭載されています。

 

スペック詳細はこちら

メーカー マイクロソフト 商品名 Surface Pro X
OS Windows 10 対応キャリア -
CPU 3 GHz メモリ 16 GB
ストレージ 256 GB 画面サイズ 13インチ
解像度 - 背面カメラ/インカメラ画素数 -
4K撮影 - ネットワーク Bluetooth
バッテリー駆動時間 - サイズ/重量 28.7 x 20.8 x 0.73 cm/1.72 Kg
HP

Elite x2 1013 G3 4UJ44PA

価格:102,300円 (税込)

ノートパソコンとしても使える

\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

13インチの大画面のタブレットです。3000x2000ピクセルのとても高精細なディスプレイに傷がつきにくいCorning Gorilla Glass4という保護ガラスが搭載されています。

 

ストレージ容量は256GBもあるので、動画・画像を本体にダウンロードして保存可能です。キーボードがついているので、ノートパソコンのように使うこともできます。

 

スペック詳細はこちら

メーカー HP 商品名 Elite x2 1013 G3
OS Windows10Pro 対応キャリア -
CPU Core i5 メモリ 8 GB
ストレージ 256 GB 画面サイズ 13 インチ
解像度 3000x2000 背面カメラ/インカメラ画素数 800万画素/500万画素
4K撮影 - ネットワーク Bluetooth4.2
バッテリー駆動時間 - サイズ/重量 21.7 x 30 x 0.8 cm
HUAWEI

MediaPad M5 lite

価格:50,710円 (税込)

フレームの角がない

\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

Huaweiのホームエンターテイメント向けのタブレットです。HUAWEI Histen 5.0ステレオ オーディオで臨場感のある音質を楽しめます。専用のHUAWEI M-Pen lite スタイラスペンで画面に直接メモ・スケッチが取れます。

 

デザインの美しさにこだわっていて、角が丸みを帯びたデザインになっています。急速充電により約2.9時間でフル充電が可能です。

 

スペック詳細はこちら

メーカー HUAWEI 商品名 MediaPad M5 lite
OS EMUI 8.0 対応キャリア -
CPU HUAWEI Kirin 659 オクタコア メモリ 3 GB
ストレージ 32 GB 画面サイズ 10.1インチ
解像度 1920 x 1200 背面カメラ/インカメラ画素数 約800万画素/800万画素
4K撮影 - ネットワーク -
バッテリー駆動時間 容量 7500 mAh サイズ/重量 約243.4mm×約162.2mm×約7.7mm/約480g
Dell

2-in-1ノートパソコン XPS 13

価格:169,800円 (税込)

目の覚めるようなHDRディスプレイ

\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

13インチ、2-in-1ノートパソコンです。キーボード搭載で超薄型のノートパソコンとして使えます。最新第10世代インテル®10nmプロセッサー搭載で従来のモデルに比べ、8%もの薄型化に成功しています。

 

フルHD+モデルで最大16時間58分持つバッテリーを搭載しているので、一日中仕事やゲームができます。

 

スペック詳細はこちら

メーカー Dell 商品名 XPS 13
OS Windows 10 対応キャリア -
CPU 第10世代 Intel Core i5 1035G1 メモリ 8192 MB
ストレージ 256GB 画面サイズ 13インチ
解像度 1920x1200 背面カメラ/インカメラ画素数 -
4K撮影 - ネットワーク Bluetooth, Wi-Fi
バッテリー駆動時間 - サイズ/重量 20.74 x 29.64 x 1.31 cm/1.33 Kg
BMAX

Y13 2-in-1

価格:43,990円 (税込)

オールメタルボディ

\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

8GBのRAMを搭載しマルチタスクにも使える、2in1ノートパソコンです。キーボード付きで、360度自由に回転できるヒンジ設計なので、スタンドのように立てたり、折りたたんで平置きしたり、普通のノートパソコンのように使うこともできます。

 

タッチディスプレイ機能があり、指先で画面に直接触れて絵を描くこともできます。

メーカー Bmax 商品名 Y13 2-in-1
OS Windows 10 対応キャリア -
CPU Celeron N メモリ 8 GB
ストレージ 256 GB 画面サイズ 13.3 インチ
解像度 1920x1080ピクセル 背面カメラ/インカメラ画素数 -
4K撮影 - ネットワーク Bluetooth, Wi-Fi
バッテリー駆動時間 - サイズ/重量 30.7 x 20.8 x 1.4 cm/1.25 Kg
ALLDOCUBE_

ALLDOCUBE iplay 20 pro

価格:22,900円 (税込)

ガラスコーティングで丈夫

\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

10.1インチフルHDの大画面のタブレットです。完全なラミネート技術で画面がコーティングされていて、タッチ応答の精度を向上させています。コーニングゴリラガラスを導入しているので、外部からの衝撃にも耐えることができます。

 

VolTE音声通話をサポートしているので、タブレットでテレビ電話をすることもできます。

メーカー ALLDOCUBE 商品名 iplay 20 pro
OS Android 10 対応キャリア -
CPU UNISOC メモリ 6 GB
ストレージ 128 GB 画面サイズ 10.1 インチ
解像度 1080p Full HD Pixels 背面カメラ/インカメラ画素数 -
4K撮影 - ネットワーク Wi-Fi, GPS
バッテリー駆動時間 - サイズ/重量 24.5 x 14.94 x 0.79 cm/450 g
Lenovo(レノボ)

Lenovo Yoga Smart Tab ZA3V0052JP

価格:27,980円 (税込)

特殊なスタンド付きで立てやすい

\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

Android OS搭載の10.1型タブレットです。最大約11時間のバッテリー搭載で、1日中映画や読書を楽しめます。Google アシスタント搭載でハンズフリーでスケジュール・タスク管理ができます。JBLスピーカーが両端についていて、臨場感のある音を楽しめます。

 

特殊な形状で、立てやすい・持ちやすいと評判です。

 

スペック詳細はこちら

メーカー Lenovo 商品名 Yoga Smart Tab
OS Android 9 Pie 対応キャリア -
CPU Qualcomm Snapdragon 439 オクタコア プロセッサー メモリ 4GB
ストレージ 64GB 画面サイズ 10.1インチ
解像度 1920x1200 背面カメラ/インカメラ画素数 800万画素/500万画素
4K撮影 - ネットワーク Buetooth, Wi-Fi
バッテリー駆動時間 サイズ/重量 29.9 x 17.5 x 3.5 cm/810 g

大画面のタブレットがあれば外でも迫力のある映像を楽しめ、キーボードを接続すればノートパソコンのように使うこともできます。ただし、大画面になるほど解像度が上がり、消費電力も増えるので、バッテリーの稼働時間・コストバランスを考えて購入しましょう。