ペツルのヘッドランプでアウトドアへ!おすすめモデルをご紹介

アウトドアで欠かせないヘッドランプ。ペツルのヘッドランプは、防水機能や自動調機能などが搭載されており、豊富なラインナップが魅力です!定番のティキナやティカをはじめ、登山から釣りまでシーンに合わせたおすすめモデルや別売り専用ケースについてもご紹介します。

2021/02/12 更新

登山やキャンプなどのアウトドアに必須のヘッドランプ。暗闇の中で行動する時や、夜中にトイレに行く時など、何かとアウトドアシーンで活躍する場面が多く、万が一の事態に命を守るためにも大切なギアです。

 

ブラックダイヤモンドやマイルストーンなど、各メーカーから発売されているヘッドランプですが、今回おすすめしたいのはペツルのヘッドランプです。シーンに合わせて選べる、豊富なラインナップが魅力のペツルのヘッドランプですが、アウトドアシーンだけでなく、災害時や遭難時など非常用としても重宝します

 

本記事では、自分に合ったペツルのヘッドランプの魅力や選び方、シーン別おすすめモデルをご紹介します。ぜひ参考にしてください。

今すぐ見る!ペツルのおすすめモデル

ペツルは、ヘルメットやカラビナなど、主にクライミングギアを扱っている世界屈指のメーカーです。アウトドアギアだけでなく、レスキュー用具や洞窟内での作業で使用するギアも幅広く扱っています。そんなペツルの代表的なギアといえばヘッドランプですが、なんとこのヘッドランプを発明したのはペツルなんです。

 

ヘッドランプの生みの親であるペツルの商品は、防水機能や自動調光機能など、機能性の高さが特徴です。また、デザイン性も高く、登山から夜釣りまで幅広いシーンで活躍できるように豊富なラインナップがあるのもポイント。レスキュー用具を取り扱っていることからも、ペツルの製品のクオリティや信頼性の高さが伺えます。

ラインナップが豊富だからこそ、どれを選べばいいのか迷いますよね。種類豊富なペツルのヘッドランプの選び方を、ポイントを押さえてご紹介します。

ルーメンで選ぶ

光の量を「ルーメン」と呼びます。使用するシーンや、遠くを照らすのか手元を照らすのかなど、目的に合わせたルーメンのヘッドランプを選びましょう。ルーメンの数字が大きいほど、明るく照らせます。

 

アウトドアシーンで使用する場合は200~300ルーメン、非常用であれば100ルーメンあれば問題ありません。より明るいヘッドランプが欲しければ、300~500ルーメンを選びましょう。トレイルランやナイトハイクなどのアクティブなアウトドアには、400ルーメン以上あれば安心です。

照射モードで選ぶ

照射モード、つまり光の照らし方もヘッドランプを選ぶ際のポイントです。ペツルのヘッドランプのビームパターンは、広い範囲を均一に照らせる「ワイド」と強い光で遠くまで照らせる「スポット」の2通りの照射モードがあります。

 

眩し過ぎるライトが苦手な人や、消費電力も抑えたい人はワイドを、遠方まで明るく照らす必要のある登山やランニングに使用する人はスポットの製品が適しています。中には、ワイドとスポットの切り替えが可能なモデルもあるため、幅広いシーンで使用する人はミックスタイプを選ぶと便利でしょう。

電源のタイプで選ぶ

ペツルのヘッドランプには、電池式のモデルと充電式のモデルがあります。電池を入れ替えて使用する電池式モデルに対して、充電式モデルはUSBポートから充電できるリチャージャブルバッテリー「コア」に対応しています。

 

電源タイプは、使用頻度で選ぶと良いでしょう。アウトドアで頻繁に使用する場合は、充電式モデルの方が長い目で見るとコストが抑えられます。一方で、たまにしか使用しない場合や非常用の場合は、電池式モデルでも十分でしょう。

ペツルのヘッドランプは、クラシック・アクティブ・パフォーマンス・スペシャライズド・プロフェッショナルの5シリーズから選べます。数あるラインナップの中でもおすすめのモデルを、適したシーンと合わせてご紹介します。

シンプルで使いやすいティキナ・ティカ

多機能な製品ではなく、シンプルで使いやすいヘッドランプが好みの人には、クラシックシリーズの「ティキナ」や「ティカ」がおすすめです。「ティキナ」はペツルのヘッドランプのエントリーモデルで、軽量コンパクトなのが特徴です。そして、ティキナの上位モデルで、ルーメンや照射時間がさらにアップしたのが「ティカ」です。

PETZL (ペツル)

ティキナ

価格:2,655円 (税込)

シンプルで使いやすいエントリーモデル

\ファッションセール!最大80%OFF!/ Amazonで詳細を見る
楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

非常用としてはもちろん、キャンプや夜釣り、登山でも使用できるシンプルな機能のヘッドランプです。持ち運びやすいコンパクトで軽量なデザインです。低価格ながら、防水機能付きで電池と別売りバッテリーのどちらにも対応している優れものです。初めてヘッドランプを購入する人にもおすすめのモデルです。

 

スペック詳細はこちら

 

取扱説明書はこちら

最大照射 250ルーメン ビームパターン ワイド
重量 81g

登山にも最適なアクティック

登山やランニングなど、アウトドアアクティビティで使用することを前提に開発されたアクティブシリーズ。照射力が高く、登山やサイクリングなど激しい運動を伴うアクティビティにも適しています。中でも「アクティック」は、ビームパターンを変えられるミックスタイプで、幅広いシーンで使用できます。

Petzl(ペツル)

アクティック

価格:5,023円 (税込)

幅広いアクティビティで活躍

\ファッションセール!最大80%OFF!/ Amazonで詳細を見る
楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

アウトドアアクティビティで使用することを想定して開発されたアクティックは、最大照射も350ルーメンと明るく、ビームタイプもワイドとスポットを使い分けられるミックスタイプのため幅広いシーンで活躍します。周囲の目を眩ませない赤色光もついており、登山をはじめ、ランニングやサイクリングにも最適です。充電式バッテリー「コア」対応モデルです。

 

スペック詳細はこちら

 

取扱説明書はこちら

最大照射 350ルーメン ビームパターン ワイド・スポット
重量 86g

ウルトラライトなリアティック

トレイルランやウルトラライト登山、クライミング用の軽量かつハイスペックなヘッドランプをお探しの人には、パフォーマンスシリーズがおすすめです。軽量でありながらハイテク機能が搭載されている「リアティック」は、自動で光の量を調整する自動調光機能を搭載しています。「リアティックプラス」はスマートフォン連携機能など、よりハイスペックなモデルです。

PETZL(ペツル)

リアクティック

価格:7,900円 (税込)

ウルトラライトなハイスペックモデル

\ファッションセール!最大80%OFF!/ Amazonで詳細を見る
Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

リアティックは、多様なハイテク機能を搭載しながらも軽量化を実現したハイスペックモデルです。「リアクティブライティングテクノロジー」という光センサーが周囲の明るさを解析してくれる自動調光機能搭載で、より快適な視界を保てます。バッテリーの消費を抑えることができるため、長期縦走登山にも最適です。

最大照射 220ルーメン ビームパターン ワイド・スポット
重量 115g

夜釣りに適したタクティカ

定番の白色以外の光を求める人には、スペシャライズドシリーズの「タクティカ」がおすすめです。ステルス性が高い赤色光を装備していて、照射時間も長いため、暗闇の中で行う夜釣りに適しています。電池と充電式バッテリーの両方に対応しているため、万が一充電が切れたときも安心ですね。ミリタリーを意識したデザインも魅力のモデルです。

PETZL(ペツル)

タクティカ

価格:3,762円 (税込)

夜釣りにも最適

\ファッションセール!最大80%OFF!/ Amazonで詳細を見る
楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ステルス性の高い赤色光を備え、夜釣りやハンティング、ネイチャーウォッチングなどのアクティビティに最適なモデルです。長い照射時間と汎用性の高い照射モードが魅力のヘッドランプです。充電式バッテリー「コア」に対応しています。

 

スペック詳細はこちら

 

取扱説明書はこちら

最大照射 300ルーメン ビームパターン ワイド
重量 82g

ペツルのヘッドランプには、傷つけることなく収納・持ち運びができる便利な専用ケースもあります。ただ収納するだけでなく、ランタンに早変わりする優れもののケースも展開されているので、ペツルのヘッドランプと合わせて使用すると、更に便利ですね。

PETZL (ペツル)

ノクティライト

価格:2,200円 (税込)

ヘッドランプをランタンとして使用できる

\ファッションセール!最大80%OFF!/ Amazonで詳細を見る
楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ノクティライトは、ヘッドランプを収納することでランタンとしても使用できる優れもの。使用方法も置くだけでなく吊るしたりベルトに取り付けるなど、多様な使い方ができるのが魅力です。ヘッドランプを収納したまま、ケースの上からボタン操作することができます。

重量 50g 対応モデル ティキナ・ティカ・ジプカ・アクティック・アクティック コア・タクティカ・タクティカ +・タクティカ +RGB・タクティカ コア

ペツルのヘッドランプは高機能で、使用するシーンに合わせて充実したラインナップから選べます。ルーメンや照射モードを参考に最適なモデルを見つけて、充実したアウトドアライフを送ってくださいね。