クオルツのコットはお手頃価格で大人気!おすすめコットや口コミも紹介

クオルツはアウトドア用品店「wild-1」発のオリジナルメーカーです。さまざまなアウトドアアイテムを扱っていますが、その中でも特に人気なのがコスパ抜群のコットです。今回はスタイリッシュなクオルツのコットを、ハイランダーなど他メーカーと比較しながら詳しくご紹介します。

2021/01/27 更新

コットは、アウトドアやキャンプで快適な空間をつくるのに欠かせないアイテムとなっています。いろんなメーカーから販売されていますが、価格もさまざまでどのメーカーのコットを購入しようか悩んでしまいますよね。

 

最近はキャンプを楽しむ人が増えてきていますが、キャンパーに話題のメーカーが「クオルツ」です。クオルツは、アウトドア用品店のwild-1のオリジナルメーカーで、アウトドアに役立つさまざまなアイテムを販売しています。

 

クオルツのコットは、他メーカーのコットにも負けないくらい機能性に優れていますが、価格も手頃なのでコスパ抜群と人気上昇中です。今回は、そんなクオルツのコットについて詳しくご紹介します。記事の最後には、WAQやハイランダーのコットとの違いも解説しますので、ぜひ参考にしてくださいね。

今すぐクオルツのおすすめのコット4選を見る

クオルツは、チェアやテーブルなどさまざまなアウトドア用品を販売しています。年齢や性別に関係なく使いやすいクオルツの人気の理由を解説します。

wild-1オリジナルメーカー

クオルツとは、アウトドア用品店「wild-1」から販売されているオリジナルメーカーです。「素晴らしい大自然を身近に感じることの出来る道具」というコンセプトをもとに、チェアや焚き火台などさまざまなアウトドア用品を販売しています。アウトドア用品を扱っているお店だからこそ、デザイン性や機能性・使いやすさにこだわりがあります。

他のメーカーよりもコスパがいい

アウトドアは必要なアイテム集めると意外とお金が掛かってしまいますが、クオルツはコスパがいいのでファミリーにも人気です。価格はアイテムによって違いますが、他メーカーの約2分の1程度の価格で買えるアイテムもあります。機能性も落ちることなく、デザインもシンプルで価格も安いのが、クオルツの魅力です。

クオルツはコストパフォーマンスに優れていて機能性もいいと話題ですが、実際に使っている方たちの感想も気になりますよね。ここでは口コミをご紹介します。

良い口コミ

ワイルドワンで現物を見て、買いました。 私は175cm、80キロですが、サイズにはちょうどいいくらいです。 また高さを2段階で切り替えられるのですが、これが地味に良く、テントのサイズや腰掛けの利用をするなどシーンに合わせて選べます。 張りは良い方かと思います。そして、他の方が仰るとおり、初回は組み立てにかなり力がいりますが、2回目、3回目となると生地が馴染んできて、弱い力でも簡単に組み立てることができるようになります。生地を馴染ませるためにも購入された方は最初に組み立て短時間でも使用することをお勧めします。

出典:https://www.amazon.co.jp

組み立てにすごく力が要る、という事で不安がありましたが、女性の私でもなんとかなりました。取り外しもストレスなく行えました。脚の抜き差しの時に失敗すると跳ねるので、周囲に注意です。横になるとすごく気持ちいいです。まだデイキャンプでしか使用していませんが夜もこれで眠ると安眠できそう。 少し重いですが、お値段考えると文句なしです。

出典:https://www.amazon.co.jp

地べたに寝るよりずーっと安眠できる。体の沈み込みにより寝相が悪くても落ちない。

出典:https://www.amazon.co.jp

クオルツのコットは、コンパクトなものから大きめのものまで種類が豊富ですが、どのコットの口コミをみても、価格と機能性のどちらも満足という使用者が多いです。手を出しやすい価格で文句なしの使いやすさがクオルツのコットの特徴です。

微妙な口コミ

手にした時の第一印象は、「ずっしり」でした。やはり体を支えるために、マットの両サイドの枠は丈夫にしてあり、重さを感じました。足を差し込む際は、説明書にもありましたが、少々「腕力」が必要です。女の人の力では大変かも。

出典:https://www.amazon.co.jp

フレームに生地を取り付けるのに苦労しました。 固すぎて不良品かと思ったくらいです。 商品の写真にありますが,生地を垂直に立ててフレームを上から力を込めて押さえつけるようにしないと,入りません。 女性や子供では無理なのでは?と思いましたが,コットはこんなものでしょうか? 商品自体のクオリティは高いです。寝心地もいい感じです。

出典:https://www.amazon.co.jp

重量や使用感は個人の感じ方によって異なりますが、種類によっては「想像より重さがあり組み立てるのに力が必要」という口コミもありました。購入する際、不安な方は店舗で手に取って確認してください。

クオルツのコットは、コンパクトなものや大きめなものと種類があります。それぞれ手頃な価格で機能性も優れていますが、その中でも特に人気のコットをご紹介します。

お値段以上の2WAYライトビームコット

クオルツ

2WAY ライトビーム コット 【グレー】 QJHB151

価格:15,180円 (税込)

\ファッションセール!最大80%OFF!/ Amazonで詳細を見る
楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

2WAYライトビームコットは、ハイとローに切り替えの出来るコットです。脚部分の差し込み口を変更するだけで切り替えが出来てしまうシンプルな仕組みとなっています。コンパクトさは他メーカーのコンパクトコットと同じですが、収納袋の中に仕切りがあり、フレームがバラバラにならず綺麗に入れることができるんです。クオルツならではの工夫が施されているのが2WAYコットの魅力です。

サイズ 長191×幅61.5×高36.5(22.5)cm 収納サイズ 長55×幅17×高19cm
重量 3.3kg 耐荷重 100kg
素材 アルミニウム/ポリエステル

組み立て簡単!キャンパーズベッドⅡ

WILD-1

キャンパーズベッド2(オリーブ)QGLB020

価格:5,478円 (税込)

Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

キャンパーズベッドⅡは、ベッド部分を広げて脚4本を差し込むだけで簡単に組み立てられるコットです。生地の張り具合は、ヘリノックスに比べたら柔らかめですが、寝心地がいいと評判なんです。カラーは、レッド・オリーブの2色展開です。最近のアウトドア用品は、渋い色が人気ですが意外とレッドも人気なんです。現在は在庫切れとなっているので、購入する際は事前に在庫を確認しましょう。

サイズ 長190×幅62×高20cm 収納サイズ 長70×幅20×高8cm
重量 3.95kg 耐荷重 80kg
素材 アルミニウム/ポリエステル

定番モデルのアルミGIベッド

クオルツ

アルミ GI ベット 【オリーブ】 QGHB014

価格:11,062円 (税込)

Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

アルミGIベッドは、購入時からフレームと生地が一体になっていて折りたたまれた脚部分を開いて組み立てるハイスタイルのコットです。簡単に組み立てることができ、コンパクトなコットより、フレームも太くしっかりしているので重くなってすまいますが、安定感があるので安心して使うことができると評判です。コンパクトさよりも、安定感を重視する方におすすめです。アルミGIベッドは、現在在庫切れとなっていますので購入する際は、在庫を確認しましょう。

サイズ 長190×幅63×高40cm 収納サイズ 長92.5×幅21×高8cm
重量 6.65kg 耐荷重 80kg
素材 アルミニウム/ポリエステル

夏でも快適!アルミGIベッドのメッシュバージョン

アルミGIベッドのメッシュバージョンになります。サイズや重量はアルミGIベッドとほぼ変わりませんが、価格はアルミGIベッドの約半分で購入できます。メッシュ素材なので、組み立てる際に少し力が必要ですが、通気性に優れていて暑い時期に使いやすいと人気です。飲み物をこぼしてしまっても、すぐ拭き取れば汚れることもないので、お子様がいる方におすすめです。

 

サイズ 長190×幅63×高40cm 収納サイズ 長92.5×幅21×高8cm
重量 7kg 耐荷重 80kg
フレーム素材 アルミニウム 生地素材 ポリエステル

クオルツの2WAYコットも人気ですが、WAQの2WAYコットも話題となっています。ハイスタイル時は高さがほぼ一緒なのに対して、ロースタイル時の高さが異なります。クオルツはローにすると高さが約22.5cmですが、WAQは約17cmとクオルツの方が高いです。

 

また、耐荷重も異なり、クオルツの約100kgに対してWAQは約150kgまで耐えることができます。組み立て時のサイズ・収納サイズはほぼ同じで、価格もそこまで差がありません。

ワック(WAQ)

2WAY フォールディング コット タンカラー

価格:15,800円 (税込)

\ファッションセール!最大80%OFF!/ Amazonで詳細を見る
楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

サイズ 長190×幅65×高37(17)cm 収納サイズ 長60×幅18×高18cm
重量 3.2kg 耐荷重 150kg
素材 超々ジュラルミン/300Dナイロン

クオルツのアルミGIコットと、ハイランダーのGIコットを比較してみるとサイズや重量にはあまり差がありません。どちらもハイスタイルのコットで、高さが約36cmと約40cmとほぼ同じです。耐荷重はクオルツが約80kgなのに対して、ハイランダーのコットは約100kgとなっています。

 

おしゃれさを求めるならハイランダーの方がおすすめです。フレーム素材が木目調やアルミを選ぶことができます。使用感はあまり変わらないという口コミも見られます。

ナチュラム 楽天市場支店

レバー式GIコット(アルミ) HCA0247

価格:7,981円 (税込)

楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

サイズ 長196×幅63×36cm 収納サイズ 長100×幅23×高12cm
重量 5.5kg 耐荷重 100kg
素材 アルミニウム/600Dポリエステル
Hilander(ハイランダー)

アルミGIコット2

価格:5,700円 (税込)

\ファッションセール!最大80%OFF!/ Amazonで詳細を見る
楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

サイズ 長190×幅66×高42cm 収納サイズ 長95×幅15×高15cm
重量 5.7kg 耐荷重 80kg
素材 アルミニウム/600Dポリエステル

数多くアウトドアメーカーがある中で、クオルツはコストパフォーマンスに優れています。アウトドアを気軽に楽しむことができるアイテムが揃っていて、その中でもコットはコスパ抜群です。ぜひチェックしてくださいね。