携帯用うがいコップおすすめ7選!子供用やおしゃれなコップも!

持ち運びが便利で、使い勝手の良い携帯用うがいコップは、アウトドアや旅行での活躍はもちろん、外出先で飲み物を飲む時の食器としても使用できます。今回は、携帯用うがいコップの魅力と選び方、お手入れ方法やおすすめのうがいコップを詳しくご紹介していきます。

2021/10/21 更新

登山やキャンプなどのアウトドアで何かと便利な携帯用うがいコップ。「ただのコップでしょ?」と思われている方はまだ携帯用うがいコップの魅力に気づいていないかもしれません。

 

その名の通り、口を濯ぐためのコップとしてはもちろんですが、食事の際の飲料用のコップや種類によってはあたたかいお湯を入れることもできてアウトドアには一人一つは持っていきたい万能アイテムなんです!

 

この記事では、そんな便利なアイテム携帯用うがいコップの選び方やおすすめ、おすすめ洗浄方法などご紹介します!最後まで読めば携帯用うがいコップの便利さに驚くこと間違いなしです!

携帯用うがいコップ選ぶときに、「うがいができればどれでもいい」と適当に選んでしまうと、後悔をしてしまう可能性もあります。携帯用うがいコップを選ぶときにはコップの素材やどのような形で収納できるのか、耐熱に対応しているかどうかや容量、付属品の5つをチェックすることがポイントです。以下で詳しく見ていきましょう。

携帯用うがいコップで最も一般的なのがシリコンタイプです。シリコンの柔らかい特性を生かし、コンパクトに折りたたむことができて軽量なので持ち運びにも便利です。金属タイプは、ステンレスタンブラーのようなスタイリッシュさがあります。
 
また、金属タイプは飲み物の風味が落ちにくく耐久性に優れ、臭い移りや色移りの心配がありません。 飲み物の温度を長くキープできるため、キャンプやアウトドアなどで飲み物を飲むときに使用するならば断然金属製の携帯用うがいコップがおすすめです。
 
紙タイプは、かさばらずとにかくコンパクトで軽く気軽に使えるのが特徴です。紙の難点は水に弱いということですが、携帯用うがいコップは耐水性の紙を使用しているので、水を入れても問題ありません。紙タイプの携帯用うがいコップの価格は比較的安価で、気軽に使い捨てできるので衛生面でも安心ですね。
携帯用うがいコップは、使って折りたたみができ、コンパクトに収納できるものがおすすめです。その点ではシリコンの携帯用うがいコップが便利です。シリコンタイプは柔らかいので、弱い力でも誰でも簡単に折りたたみができます。使うときにだけコップにし、あとは折りたたんでおくことでスペースもとりません。
 
バッグの中でもかさばらずにすむのも嬉しいですね。しかし、折りたたみができるのはシリコンタイプだけではありません。金属の携帯用うがいコップでも折りたたみができるもがもあります。属タイプは、折り畳むとキーホルダーのような形状になり、こちらもコンパクトに収納ができます。
冬には耐熱の携帯用うがいコップが大活躍です。温かい飲み物を飲む場合はもちろん、コップの容量によってはお湯を注いでスープを作ったり、お湯を注ぐだけでできる小さなラーメンと作ることもできるなど、さまざまな楽しみが増えます。
 

 

また耐熱の携帯用うがいコップは、熱を逃しにくいため中に入っている飲み物の温度が冷えにくいです。冬の星空を眺めながらコーヒーを飲んだり、冬のアウトドアやキャンプで語り合うときの一杯に、耐熱の携帯用うがいコップがあれば過ごす時間をさらに有意義にできますよ。
携帯用うがいコップを選ぶときには、まずは誰が使うかが選ぶポイントになってきます。
大人と子供では手の大きさも違うので、特に子供が使う場合はコップの直径が小さいサイズで、容量も少ないコンパクトなものがおすすめです。
 
 
携帯用うがい用コップの一般的な容量は、約90~120mlで、子供なら約2〜3回、大人なら約1〜2回程度のうがいができます。飲料用にする場合だと、約90~120mlの容量は子供にはちょうど良いですが、大人の場合は足りないと感じることもあるので、その場合は購入時に容量をが大きいものを選びましょう。
 
直接口に触れるものだからこそ、衛生面にも気を付けたいですよね。そんな時には、ケースが付いている携帯用うがいコップがおすすめです。コップを折りたたんでケースに入れることでホコリなどがつかず、収納時に拭ききれなかった水滴でバッグの中が濡れる心配もありません。
 
 
また、ケース付きだと薬や折りたたみ歯ブラシなども一緒に収納できるタイプもあるので、個別に持ち歩く必要がなくコンパクトにおさまるのでバッグの中もかさばらずにすみます。
携帯用うがいコップには、キーホルダーのようにバッグやひっ掛け部分にかけれるストラップ付きタイプもあります。
 
ストラップがあることで携帯用うがいコップを無くしてしまうこともなく、いつでもサッと取り出すこともできます。
サンナップ(Sunnap)

サンナップ(Sunnap) 封筒型うがいカップ 90250KUG

価格:680円 (税込)

スマートでコンパクトな収納で持ち運びも便利!

\ご愛顧感謝デー開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\ペイペイジャンボ開催中!!/
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

折りたたみのペーパータイプは、薄くてかさばらず軽いので、コンパクトに持ち運びができます。耐水性の紙を使用し、内側にはさらにポリエチレンラミネート加工されているので、うがいコップとしてだけではなく、飲み物を入れるコップとしても使用できおすすめです。
ペーパータイプは、使用後は燃えるゴミとして捨てれるので衛生面でも安心ですね。
 
ペーパータイプは自立はしないので、テーブルに置いたりドリンクホルダーに入れて使うことはできません。また、コップの口を開いておく必要があるので力加減も必要です。使用の際には注意しましょう。
素材
サイズ
折りたたみ時W70×H104cm
容量
90ml
重さ
1.3g
Wholehot

Wholehot 折りたたみステンレス カップ

価格:1,975円 (税込)

キーホルダーのようなフォルムでワンランク上のおしゃれな携帯用うがいコップ。

\ペイペイジャンボ開催中!!/
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

一見、キーホルダーのようなコンパクトさのWholehotのうがいコップ。使用時にはステンレスタンブラーのようなスタイリッシュさがあり、使わないときはコンパクトに収納して、鞄などに吊り下げておくことができきます。
 
 
金属製なので多少の衝撃にも強く、使用時に倒れにくいのも特徴す。うがいコップとしてはもちろん、アウトドア用のコップとして使うのもおすすめです。Wholehotのうがいコップには60mlのSサイズ、150mlのMサイズ、250mlのLサイズも展開されているで、用途によって使い分けることも可能です。
素材
ステンレス
サイズ
使用時4.5cm×5.5cm/6cm×7cm/7.4cm×8cm
容量
60ml/150ml/250ml
重さ
75g~
AYADA

AYADA うがいコップ

価格:1,388円 (税込)

柔らかい材質で手や唇を傷つけない。大容量・軽量でコンパクト!

\ご愛顧感謝デー開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\ペイペイジャンボ開催中!!/
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

普段使いからアウトドア、キャンプや旅行など、場所を選ばず使用できる携帯うがいコップ。真ん中部分からコップとケースに分けることができるので、歯磨きやかみそりなどの洗面用具から薬やサプリメントの収納も可能です。

 

収納部分とコップ部分をしっかり結合しているので、バッグの中で中身が出てバラバラになる心配もありません。コップの底はしっかり平らになっているので、水を入れたまま倒してしまう心配もありません。

 

かさばらないスリムな形状で、さらにストラップ付きなのでバッグのショルダー部分やキャンプテントのひっかけ部分にぶら下げておくことも可能です。

素材
シリコン
サイズ
使用時6.5cm×20.5cm
容量
300ml
重さ
95g
マーナ(Marna)

マーナ(MARNA) たためる携帯うがいコップ

価格:305円 (税込)

コンパクトな形状でかさばらない!食器洗い乾燥機使用可能なうがいコップ。

\ご愛顧感謝デー開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\ペイペイジャンボ開催中!!/
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

柔らかいシリコンを使っており、つまみを引き上げるだけで内側に触れずに簡単にコップにできます。使用後は、上から押すだけで簡単に折りたたみができます。空気穴が開いた薄さ約20cmのコンパクトなケース付きで、カビの発生の心配もなく清潔に保てるので衛生面でも安心です。
 
また、コップの耐熱温度は200度と高く、シリコンなのにタンブラーとして使うことができるのも魅力です。食器洗い乾燥機で洗うことも可能なので、お手入れも簡単です。
素材
シリコン
サイズ
使用時7.4cm×高さ57cm
容量
95ml
重さ
40g
stojo

stojo(ストージョ)POCKET CUP

価格:1,650円 (税込)

洗礼されたデザインでワンランク上のデザインが魅力的!

\ご愛顧感謝デー開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\ペイペイジャンボ開催中!!/
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

カップとフタ、持ち手部分のスリープを取り外せるので、隅々までしっかり洗えます。また、食洗機にも対応しているので、清潔に保つことができます。中身の漏れ防止ストッパー付きなので飲み物をこぼしてしまう心配もなく安心して持ち運びができます。
 
また、熱いものを入れても大丈夫な内部構造をしているので、シリコンなのにタンブラー感覚で使える機能性が魅力です。一般的なシリコンのうがいコップよりも価格は高めですが、カラーバリエーションが7種類もあり、洗礼されたデザインで持っているだけで気分が高まるので、おしゃれを求める人におすすめな携帯用うがいコップです。
素材
シリコン・ポリプロピレン
サイズ
使用時9cm×12.7cm
容量
355ml
重さ
110g
マーナ(MARNA)

マーナ(MARNA) たためる動物コップ

価格:482円 (税込)

動物のデザインがかわいい!底面がしっかりしていて倒れにくいうがいコップ。

\ご愛顧感謝デー開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\ペイペイジャンボ開催中!!/
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

子供用にはうってつけなうがいコップです。底面が広いので倒れにくく安定感があるので、水や飲み物をうっかりこぼす心配もありません。また、動物の種類もあるので動物の種類によって使い分けもしっかりできます。
 
フタになる収納カバー付きでホコリや虫などの侵入も防げます。熱温度は200度なので、暖かい飲み物を飲むときもの使用できます。食器洗い乾燥機に対応しているので、清潔を保て衛生面でも安心です。
素材
シリコン
サイズ
使用時6.8cm×6cm
容量
95ml
重さ
49.9g
セイワプロ

セイワプロ たためる携帯シリコンコップ

価格:110円 (税込)

取り出し簡単な収納ポーチ付きで清潔が保てるうがいコップ。

\ペイペイジャンボ開催中!!/
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ポーチ付きなので、使用前・使用後も清潔に持ち運べます。シリコン製なので、簡単にコップにでき、折りたたみも瞬時にできます。飲み口部分もしっかり柔らかいのでしっかり、口を傷付けたり誤って割ってしまう心配もありません。

 

ボディが逆三角形のような形になっているので、持つ部分を調整すれば子供の小さな手でも持ちやすく、安心して使えます。

素材
シリコン
サイズ
使用時5.2cm・3.7cm
容量
37ml
重さ
40g

携帯用うがいコップの使用後は、しっかり水分を拭きとらなければカビが発生しやすくなります。器洗い乾燥機の使用が可能な金属やシリコンのうがいコップは、洗いから乾燥までお任せでできますが、手洗いをする場合は、食器用洗剤とスポンジを使用ししっかり洗っていきましょう。

 

ただし、シリコンは傷つきやすので、洗う際に力任せに洗うのではなく、優しく汚れを落とします。水でしっかり濯いだら水気をふき取りますが、タオルで拭いただけでは完全ではないので、しばらく置いて乾燥させましょう。

 

また、シリコンのうがいコップはコーヒーなどの飲み物の色やニオイが付きやすいので、使用したあとは水で軽くゆすいでおくことをおすすめします。

携帯用うがいコップが欲しいけど、どこで売ってるか分からないいう方もいるでしょう。
携帯用うがいコップを店頭で買える場所として、全国どこにでもある100均や無印、ロフトがあります。
 
それぞれ各ブランドでオリジナルデザインや特徴もあるので、使い方や持ち運びの際の重さ、収納時にはコンパクトになるかどうかなどを重視しつつ好みの携帯用うがいコップを探してみましょう。

携帯用うがいコップがあると、アウトドアでも洗面時のうがいからリラックスタイムに好きな飲み物を飲むことができます。携帯用うがいコップには金属・シリコン・紙の種類がありますが、自分の使用するシーンや用途に合わせてちょうどよい大きさや機能のある携帯用うがいコップを見つけてみましょう。

関連する記事

【キャンプやスポーツ観戦で活躍】アウトドアチェアのおすすめ10選のサムネイル画像

【キャンプやスポーツ観戦で活躍】アウトドアチェアのおすすめ10選

2021/10/21

【アウトドアで大活躍!】万能シェラカップおすすめ10選を紹介のサムネイル画像

【アウトドアで大活躍!】万能シェラカップおすすめ10選を紹介

2021/10/21

食洗機洗剤の違いとは?おすすめ人気商品15選【それぞれのタイプを紹介】のサムネイル画像

食洗機洗剤の違いとは?おすすめ人気商品15選【それぞれのタイプを紹介】

2021/10/21

チタンカップおすすめ5選!チタンカップの特徴や注意点も解説!のサムネイル画像

チタンカップおすすめ5選!チタンカップの特徴や注意点も解説!

2021/10/21

子供用水筒おすすめ10選!年齢ごとの選び方も紹介します!のサムネイル画像

子供用水筒おすすめ10選!年齢ごとの選び方も紹介します!

2021/10/21

【手軽に始められる】初心者におすすめのコーヒードリッパー8選!のサムネイル画像

【手軽に始められる】初心者におすすめのコーヒードリッパー8選!

2021/10/21

登山に持っていきたい最強水筒10選!自分に合った選び方も紹介!のサムネイル画像

登山に持っていきたい最強水筒10選!自分に合った選び方も紹介!

2021/10/21

軽量性・機能性に優れたサーマレストのマットおすすめ10選を紹介!のサムネイル画像

軽量性・機能性に優れたサーマレストのマットおすすめ10選を紹介!

2021/10/21

電動歯ブラシもおしゃれに置ける!歯ブラシスタンドおすすめ10選【珪藻土タイプも紹介】のサムネイル画像

電動歯ブラシもおしゃれに置ける!歯ブラシスタンドおすすめ10選【珪藻土タイプも紹介】

2021/10/21