【10分で解決】初心者でもわかる!簡単でも失敗しないテレビの選び方

テレビの購入を検討している初心者さんへ。この記事では、「とにかく初心者でもパッと選べる」をテーマに、実際のテレビ購入者599名を対象に行ったアンケート結果を交えて、失敗しないテレビの選び方を解説します。家電に弱い自覚のある方こそぜひご覧ください!

2023/10/12 更新

商品PRを目的とした記事です。ランク王は、Amazon.co.jpアソシエイト、楽天アフィリエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。 当サービスの記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がランク王に還元されます。

編集部おすすめの記事

※Amazonおよびこれらに関連するすべての商標は、Amazon.com, Inc.又はその関連会社の商標です。

この記事は、「とにかく初心者でもパッと選べる」がテーマです。

 

  1. テレビの液晶・有機ELって?
  2. 画面サイズさえ決まればほぼ決まったようなもの
  3. メーカーは気にしなくていい!
  4. 録画ってどうするの?
  5. テレビでネット動画を見るならリモコンを見る
  6. 一人暮らしならこれだけおさえる

 

この6つの大枠の構成で解説しています。

 

もちろん上から読んでもわかりやすくまとめていますが、すぐに該当箇所だけ読みたい場合は、上記の目次タップでご覧ください!

 

 

また初心者版ではなく完全版が読みたい方は、以下のリンクより該当記事をご覧いただけます。

どれだけ知識を仕入れる時間がなくても、テレビのサイズだけはしっかり選んでください!

 

編集部独自で行ったアンケートの結果、テレビ選びの失敗で、サイズの失敗は20%を占めます。それほど、正しいサイズ選びは重要です。

 

 

 

 

※まずは、50インチ以上の大型テレビのサイズ決めから解説します。

※40インチ以下の小型テレビはここまでスキップしてください。

の画像

テレビの設置は壁際にベタ付けが多いですよね。それでは、ソファの位置を考えてください!

の画像

このスペースがあれば50インチが置けます!

の画像

このスペースがあれば55インチが置けます!

の画像

これだけ広いスペースなら65インチ以上がぴったり!

の画像

テレビを壁掛けするなら高すぎない位置にしましょう。座椅子やラグに座る場合は、低めのテレビ台を!

の画像

枕元なら24〜32インチが、

4.5畳のお部屋なら40インチがおすすめです。

の画像

大手家電量販店が扱ってる海外メーカーなら安心ですよ。

の画像

HDDが内蔵されたテレビは、現在ではパナソニックのみです。

の画像

TVer(ティーバー)・各民放のアプリ・NHKオンデマンドで見逃し配信をやっているから、録画機能って意外と使わないかも…?

の画像

ただし、HDDは長期保存には向きません。大切な映像はBlu-rayディスクにダビングして保管してください。

の画像

休みの日にゆっくりしながら、近況のバラエティ番組を適当に探したいときには重宝しますよ。

の画像

TVer(ティーバー)のアプリが使えるなら、実は地上波の民放番組も見れちゃいます。