【最新版】4K対応・光学ズーム15倍以上のデジタルカメラ "今"売れているおすすめの商品ランキング

4K対応・光学ズーム15倍以上のデジタルカメラの人気商品ランキング 商品情報を集計し「世の中で本当に売れているランキング=世の中ランキング」を、ランク王独自のアルゴリズムで作成しました。今、本当に売れている4K対応・光学ズーム15倍以上のデジタルカメラを見つけることができます。

2022/09/12 更新

編集部おすすめの記事

※ランク王は、Amazon.co.jpアソシエイト、楽天アフィリエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がランク王に還元されることがあります。
1位
キヤノン

PowerShot SX740HS-BK

光学ズームで960mm相当の超望遠撮影が可能な薄型コンパクトカメラ

\楽天スーパーSALE開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\超ペイペイジャンボ開催中!!/
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

写真家、カメラ評論家

田中希美男

24mm相当の広角画角から960mmmm相当の超望遠画角までを光学ズームで撮影ができる薄型軽量なスタイリッシュコンパクトカメラ。デジタルズーム機能を利用すれば約2000mm以上の超々望遠を撮影することもできます。60fpsのフルHD動画のほか、30fpsの4Kで動画撮影も可能です。手ぶれ補正の機能も内蔵しているので望遠撮影でも安心して撮影できる。液晶モニターはチルトタイプで角度が上下に変えられ、画面を180度回転して自分に向けて自撮り撮影することもできます。最高7.4コマ秒の高速連写でAF追従します。ボディカラーにはシルバーとブラックが用意されていますが、デザインの良いシルバーモデルがおすすめ。
撮像素子 
1/2.3型CMOS(裏面照射型)
光学ズーム 
40 倍
4K対応 
タイムラプス 
Wi-Fi 
カラー
ブラック
2位
パナソニック

DC-FZ85

多彩な撮影機能を備えた20mm~1200mm相当の光学60倍ズーム内蔵カメラ

\楽天スーパーSALE開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\超ペイペイジャンボ開催中!!/
Yahoo!ショッピングで詳細を見る
日本の大手電機メーカー、デジタルカメラブランドのルミックスの一眼レフカメラです。広角・超望遠ズームカメラ搭載。望遠1,200mmで被写体をぐっと引き寄せて迫力のある撮影が楽しめます。さらに、フルハイビジョン映像の4倍もきめ細かく記録できる4K動画撮影に対応

解像度が高く再現されるので、4K対応テレビでなくても4Kの映像美を楽しむことができるのも嬉しいポイント。サイレント撮影モードも備えていて接写距離がマクロ無しで1cmとなっているので、野鳥や虫などの動物の撮影を行う方にもおすすめしたい商品です。

写真家、カメラ評論家

田中希美男

フル判換算で超広角20mm相当から超望遠1200mm相当の画角までカバーする光学60倍ズームレンズを内蔵するコンパクトな一体型カメラ。約1800万画素で最高ISO6400の高感度で撮影可能だったり、最高10コマ/秒の高速連写もできたり、パナソニック独自の空間認識AFにより1秒以下の高速AFが可能など暗いシーンでも動きの速い被写体でも素早くピントを合わせて撮影ができる。撮影後にピント位置を自由に選べるフォーカスセレクトモードや、静かな会場でシャッター音をさせず撮れるサイレントモードなど多彩な撮影モードが満載。液晶モニターは固定式だが電子ビューファインダーを備えていてバッテリ込みで約600グラムの軽量カメラです。
撮像素子 
1/2.3型MOS
光学ズーム 
60 倍
タッチパネル 
GPS機能 
-
4K対応 
360度カメラ 
-
タイムラプス 
Wi-Fi 
防水性能
-
防塵性能
-
耐衝撃性能
-
カラー
ブラック
3位
キヤノン

PowerShot SX740HS-SL

広角24mm相当からの光学40倍ズーム内蔵で4K動画撮影も可能なスタイリッシュコンパクト

\楽天スーパーSALE開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\超ペイペイジャンボ開催中!!/
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

写真家、カメラ評論家

田中希美男

広角24mm相当から超望遠960mm相当の画角までを画質の良い光学40倍ズームで撮影ができます。さらにデジタルズーム(プログレッシブファインズーム)機能を利用すれば約2000mm以上の超々望遠を画質をほぼ保ったままで撮影することもできます。60fpsのフルHD動画のほか30fpsの4Kで動画撮影する機能も備えています。液晶モニターはチルトタイプで角度が変えられ、画面を180度回転して自分に向けて自撮り撮影することもできます。最高7.4コマ秒の高速連写でAF追従しての撮影も可能。カラーバリエーションはシルバーとブラックが用意されていますが、デザインの良いシルバーモデルは女性に似合いそうです。

高評価が多いトピックの口コミを見る

「望遠」に関するユーザーの反応 まとめ

高倍率ズームによる望遠性能が、驚異的であるという口コミがありました。運動会で子供を撮影するには十分すぎる超望遠性能で、月全体を撮影すると、月のクレーターまではっきり映るというレビューがありました。遠距離での撮影が多い人に向いているモデルです。

「動画」に関するユーザーの反応 まとめ

SX740 HSでは、動画の撮影が可能です。その画質は、なんと4K。動画撮影中のズームは40倍まで可能で、キレイな画質で遠距離の動画を撮影することが出来ます。画像以外での楽しみを増やすことができ、スマホカメラからの移行でSX740 HSを購入する方がレビューでは多く見られました。

「Wi-fi」に関するユーザーの反応 まとめ

Wi-fiを利用したデータ転送が、非常に便利だというレビューが多く見られました。Wi-fiを利用することで、PCやスマホへのデータ転送が可能になり、高画質で転送先の機器で閲覧することができます。スマホカメラを使わずに、SX740 HSで撮影してから、スマホに転送して楽しんでいる人が多いです。

低評価が多いトピックの口コミを見る

「AF」に関するユーザーの反応 まとめ

AFの調整が鈍くて、撮影しづらいというレビューが多く見られました。このレビューは、主にカメラ上級者の方が発信していることが多く、一瞬のタイミングを逃さずに撮影したい時に苦戦している方がいます。AFの鈍さをあまり気にしない人もいますが、ピンボケした写真を撮影してしまうことがあるので、シャッターチャンスが少ない時には使いづらいモデルです。

「暗所」に関するユーザーの反応 まとめ

SX740 HSは、暗所での撮影に弱いという口コミがありました。日陰での撮影時に、画像が青っぽくなることがあるようです。画像をそのまま残したいものの、画像編集ツールを使わないと、色が全体的に暗い写真になってしまうようです。暗所での撮影が多い方には、SX740 HSをおすすめできません。

「防水」に関するユーザーの反応 まとめ

水への耐性が非常に弱く、雨でも十分注意して管理する必要があるようです。ちょっとの水滴でもダメになってしまうほど敏感なので、雑に扱ってしまう人は要注意です。カメラの管理が厳重である自信がある方でないと、扱いは難しいでしょう。

撮像素子 
1/2.3型CMOS(裏面照射型)
光学ズーム 
40 倍
4K対応 
タイムラプス 
Wi-Fi 
カラー
シルバーブラック
4位
ニコン

P1000BK

デジタルズーム機能を活用すれば12000mm相当の超々望遠撮影もできる

\楽天スーパーSALE開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\超ペイペイジャンボ開催中!!/
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

写真家、カメラ評論家

田中希美男

できるだけ小型軽量なカメラで静止画も動画も超広角画角から超々望遠の画角まで手軽に撮影したい、そんな"わがままな望み"を持っている人にイチオシのカメラがP1000です。フルサイズ判換算で超広角24mm相当から超々望遠3000mm相当の画角までを内蔵レンズ1本でカバーできます。デジタルズーム機能を活用すれば12000mm相当の天体望遠鏡なみの撮影もできて、5段ぶんの手ぶれ補正機能も備えているので、その気になれば月のクレーターさえも手持ち撮影で写すこともできます。カメラの大きさ重さは決して"小型軽量"とは言えませんが持ちやすいデザインです。静止画は約1600万画素で最高7コマ/秒の高速連写もできるし、動画は4Kの30pまたはフルHDの60pでの撮影もできます。
撮像素子 
1/2.3型CMOS(裏面照射型)
光学ズーム 
125 倍
タッチパネル 
-
GPS機能 
-
4K対応 
360度カメラ 
-
タイムラプス 
Wi-Fi 
防水性能
-
防塵性能
-
耐衝撃性能
-
カラー
ブラック系
5位
ソニー

DSC-WX800

小型軽量なカメラボディに24~720mm相当の画角をカバーする30倍光学ズームを内蔵

\楽天スーパーSALE開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る

写真家、カメラ評論家

田中希美男

夏服のポケットに入れて気軽に持ち運びできるほどの小型薄型軽量なカメラボディ。カメラのサイズは上級機種のソニーDSC-HX99とほとんど同じで、さらに24~720mm相当の画角をカバーする光学30倍ズームレンズも同じです。最大の相違点はポップアップ式の電子ビューファインダー(EVF)を内蔵していないことです。そのぶん低価格で、これがWX800のおすすめポイント。AFには狙った被写体をロックオンしたまま撮影ができる機能や、人物撮影で瞳に自動的にピントを合わせて撮影できる機能なども備わっています。構図やピントの確認は背面液晶モニターでやるからファインダーは必要ない、と割り切る人にぴったり。液晶モニターはタッチパネル式でチルト可能です。

高評価が多いトピックの口コミを見る

「携帯性」に関するユーザーの反応 まとめ

WX800はズーム倍率28倍のカメラとしては世界最軽量であり、形状もフラットでコンパクトなので、ポケットに入れやすいといったレビューが多数見られました。光学28倍ズーム機能を搭載している割にはコンパクトなようです。携帯性が高く使い勝手も良いため、旅行用のカメラとして使う人に向いているかもしれません。

実際の口コミ
コンパクトで機能も充実しており、満足です。専用カバーもオシャレで良いです。

出典: https://www.amazon.co.jp

小型で軽く、ズーム倍率が高く持ち運びが楽です。機能も多く通常のスナップ撮影には満足しています。

出典: https://www.amazon.co.jp

手の平サイズで、使いやすく大変気に入っています。

出典: https://www.amazon.co.jp

「動画撮影」に関するユーザーの反応 まとめ

コンデジサイズで4K動画を撮影できるというということが高く評価されているようです。また、動画からカメラ内で簡単に静止画を切り出して両方残しておくことができるという点も高く評価されているようです。

実際の口コミ
4K対応でAF自動追尾機能が付いてとても満足です。

出典: https://review.kakaku.com

ツワイスレンズのお陰か、綺麗な4K映像が撮れます。28~700mm(53mm換算)望遠も十分です。

出典: https://www.amazon.co.jp

コンデジサイズで4K動画を撮影できるというのは、DVカメラを持っていない時でも4Kで撮影ができるので、いざというときに頼りになる

出典: https://review.kakaku.com

「ズーム」に関するユーザーの反応 まとめ

こんなコンパクトカメラでここまでズームできるんだと感じたといったコメントが見られました。光学30倍ズームレンズの割にはコンパクトなようです。また、望遠撮影を行っても被写体がブレずに撮影できたといったコメントがあり、本機の望遠性能について高く評価されていることが窺えます。

実際の口コミ
高ズームで小型の為、持ち運びに便利です。

出典: https://www.yodobashi.com

光学ズームの倍率が素晴らしい。

出典: https://www.yodobashi.com

30倍クラスの光学ズームで手ブレ補正がきちんとしていてとても良い。

出典: https://www.yodobashi.com

低評価が多いトピックの口コミを見る

「ホールド感」に関するユーザーの反応 まとめ

フラットな形状になっていてグリップが存在せず、ホールド感が悪いといったコメントが多数見られました。ストラップを付けて手から外れても落下しないようにするなど工夫して使用すると良いかもしれません。

実際の口コミ
写りはわるくない。操作はやや洗練さを欠くところがある。やや重いがしかたがないか。

出典: https://www.yodobashi.com

手ブレ補正はいいですが、望遠時は非常に扱いにくい。小さいカメラは安定させるのは困難です。 そして、自動ズーム中、なぜか少しぶれる。

出典: https://www.yodobashi.com

「データ転送」に関するユーザーの反応 まとめ

メディアがSDカードではなく、マイクロSDカードであることを難点だと感じる方がいるようです。Wi-Fi,Bluetooth接続に対応しているようなので、データ転送方法にはそれらを利用するといいかもしれません。

実際の口コミ
記録メディアがMicroのみ使用で、デュオやPROのメモリスティックが使えないのが残念です。

出典: https://www.amazon.co.jp

小さなWX350はSDメモリとSONY規格のメモリースティックに対応していたけれど、800はマイクロSDのみに対応。

出典: https://www.amazon.co.jp

「暗所撮影」に関するユーザーの反応 まとめ

暗所での画質がイマイチだと感じるといったコメントが見られました。また、夜間での人物撮影では、フラッシュを使わないとうまく撮影できないといったコメントが見られました。この点には注意する必要がありそうです。

実際の口コミ
オートフォーカスは確か早いが、暗い場面は苦手です。

出典: https://www.yodobashi.com

撮像素子 
1/2.3型CMOS(裏面照射型)
光学ズーム 
28 倍
タッチパネル 
GPS機能 
-
4K対応 
360度カメラ 
-
タイムラプス 
-
Wi-Fi 
防水性能
-
防塵性能
-
耐衝撃性能
-
カラー
ブラック系
6位
パナソニック

DC-TZ95-W

ライカブランドの高性能な高倍率ズームを内蔵した最新の薄型コンパクトカメラ

\楽天スーパーSALE開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\超ペイペイジャンボ開催中!!/
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

写真家、カメラ評論家

田中希美男

光学30倍ズーム内蔵の自撮り撮影も可能な180度チルト式タッチパネル液晶モニター付きで300gそこそこの軽量薄型コンパクトカメラです。内蔵ズームはライカDCバリオエルマーでフル換算24mm相当から720mm相当の画角をカバーしてくれる。さらにパナソニック独自画像処理技術の超高解像iAズーム機能を活用すれば高い解像感を保ったまま1440mm相当の超望遠で撮影もできる。そんな超望遠撮影でもシャッタースピード換算で5段ぶんの補正をしてくれる5軸ハイブリッド手ぶれ補正の機能を備えているのでぶれの少ないシャープな画像が得られるし、高解像の4K動画撮影でもその機能を活用できるなどこのカメラには魅力が多い。
撮像素子 
1/2.3型MOS
光学ズーム 
30 倍
タッチパネル 
GPS機能 
-
4K対応 
360度カメラ 
-
タイムラプス 
Wi-Fi 
防水性能
-
防塵性能
-
耐衝撃性能
-
カラー
ホワイト
7位
パナソニック

DC-FZ1000M2

光学16倍ズームレンズを内蔵して高速連写や4K動画撮影が可能な一体型コンパクトカメラ

\楽天スーパーSALE開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\超ペイペイジャンボ開催中!!/
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

写真家、カメラ評論家

田中希美男

約2000万画素の1.0型イメージセンサーを使用し、F2.8~F4の広角25mm相当から望遠400mm相当までカバーするライカDCバリオエルマリートズームを内蔵した一体型コンパクトカメラです。画質を低下させずにデジタルズーム撮影ができるパナソニック独自の超解像iAズーム機能を利用して800mm相当の望遠撮影もできます。同じくパナソニック独自の空間認識AF機能により超高速AFでピント合わせが可能です。連写性能は最高12コマ/秒の超高速ですし、最高感度はISO25600まで設定可能。動画はフルHDはもちろん30pの4K動画撮影もできます。Wi-Fi/Bluetooth対応なのでスマートフォンを活用した撮影も可能です。ファインダーは有機EL使用のLVFで、バリアングル式のタッチパネル液晶モニターも搭載しています。
撮像素子 
1型MOS
光学ズーム 
16 倍
タッチパネル 
GPS機能 
-
4K対応 
360度カメラ 
-
タイムラプス 
Wi-Fi 
防水性能
-
防塵性能
-
耐衝撃性能
-
カラー
ブラック
8位
ニコン

COOLPIX A1000BK

多彩な撮影機能や機構を備えた24~840mm相当の光学35倍ズーム内蔵の高級カメラ

\楽天スーパーSALE開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る

写真家、カメラ評論家

田中希美男

2019年に発売されたばかりのスタイリッシュな高級コンパクトカメラで最新の撮影機能がたくさん搭載されています。約1600万画素の裏面照射型CMOSセンサーを採用して高感度はISO6400まで設定できます。24mm相当の広角から840mm相当の超望遠までを光学式35倍ズームレンズでカバーして、さらにデジタルズームを使えば最大3360mm相当の超望遠撮影も可能です。シャッタースピード換算で約3段ぶんの補正効果のあるレンズ内光学式手ぶれ補正も備えていますからぶれの少ない望遠撮影もできます。フルHD動画(60p)のほか4K動画(30p)、画像サイズは少し小さくなりますがスローモーション動画撮影もできます。ファインダーは電子ビュー式(EVF)、液晶モニターは上下チルト式で180度回転させて自撮り撮影することも可能です。
撮像素子 
1/2.3型CMOS(裏面照射型)
光学ズーム 
35 倍
タッチパネル 
4K対応 
タイムラプス 
Wi-Fi 
カラー
ブラック
9位
パナソニック

DC-TZ95-K

Panasonicから発売されているデジタルカメラです。重さが328gという軽量化を実現しており、スポーツ観戦で長時間撮影しても体への負担が少ないのが魅力。また、1/2.3型 高感度MOSセンサーを搭載しているので、美しい高画質の写真を撮ることが可能です。フィルターは22種類もあるので、自分好みに編集ができます。

さらに、自撮り機能も充実。チルトモニターを上方向に180回転すると自動的に「自撮りモード」に切り替わるので、スポーツ観戦で実況風に撮りたい方にもおすすめ。ズームバック機能なら、被写体を見失ったときもすぐにズームを戻せるため、被写体を見失ってしまいがちな方にもピッタリです。
撮像素子 
1/2.3型MOS
光学ズーム 
30 倍
タッチパネル 
GPS機能 
-
4K対応 
360度カメラ 
-
タイムラプス 
Wi-Fi 
防水性能
-
防塵性能
-
耐衝撃性能
-
カラー
ブラック
10位
パナソニック

ルミックス DC−TZ90−K

本商品は重量は280gと、軽量でコンパクトなモデルです。動画撮影も4K対応。高画質できめ細かな映像を撮影できます。また、DC-TZ90で撮影した4Kの映像は、フルハイビジョンのテレビでも再生ができるというメリットも。4Kでの出力ではありませんが、通常のフルHD映像よりも高画質で出力されます。

自宅に4K対応のテレビがないという方でも、高画質の映像を楽しめるのは嬉しいポイント。植物や装飾を細かく写し出すマクロ撮影もでき、被写体に3cmまで近づいた写真が撮れます。モニターが上に180開く構造なので、自撮りやローアングルの撮影にも最適です。
撮像素子 
1/2.3型MOS
光学ズーム 
30 倍
タッチパネル 
GPS機能 
-
4K対応 
360度カメラ 
-
タイムラプス 
Wi-Fi 
防水性能
-
防塵性能
-
耐衝撃性能
-
カラー
ブラック

4K対応・光学ズーム15倍以上のデジタルカメラの人気おすすめ商品|比較一覧表

商品画像
メーカー
キヤノン
パナソニック
キヤノン
ニコン
ソニー
パナソニック
パナソニック
ニコン
パナソニック
パナソニック
商品名
PowerShot SX740HS-BK
DC-FZ85
PowerShot SX740HS-SL
P1000BK
DSC-WX800
DC-TZ95-W
DC-FZ1000M2
COOLPIX A1000BK
DC-TZ95-K
ルミックス DC−TZ90−K
説明
光学ズームで960mm相当の超望遠撮影が可能な薄型コンパクトカメラ
多彩な撮影機能を備えた20mm~1200mm相当の光学60倍ズーム内蔵カメラ
広角24mm相当からの光学40倍ズーム内蔵で4K動画撮影も可能なスタイリッシュコンパクト
デジタルズーム機能を活用すれば12000mm相当の超々望遠撮影もできる
小型軽量なカメラボディに24~720mm相当の画角をカバーする30倍光学ズームを内蔵
ライカブランドの高性能な高倍率ズームを内蔵した最新の薄型コンパクトカメラ
光学16倍ズームレンズを内蔵して高速連写や4K動画撮影が可能な一体型コンパクトカメラ
多彩な撮影機能や機構を備えた24~840mm相当の光学35倍ズーム内蔵の高級カメラ
リンク
撮像素子 
1/2.3型CMOS(裏面照射型)
1/2.3型MOS
1/2.3型CMOS(裏面照射型)
1/2.3型CMOS(裏面照射型)
1/2.3型CMOS(裏面照射型)
1/2.3型MOS
1型MOS
1/2.3型CMOS(裏面照射型)
1/2.3型MOS
1/2.3型MOS
光学ズーム 
40 倍
60 倍
40 倍
125 倍
28 倍
30 倍
16 倍
35 倍
30 倍
30 倍
4K対応 
タイムラプス 
-
Wi-Fi 
カラー
ブラック
ブラック
シルバーブラック
ブラック系
ブラック系
ホワイト
ブラック
ブラック
ブラック
ブラック
1位
ニコン

P1000BK

デジタルズーム機能を活用すれば12000mm相当の超々望遠撮影もできる

\楽天スーパーSALE開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\超ペイペイジャンボ開催中!!/
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

写真家、カメラ評論家

田中希美男

できるだけ小型軽量なカメラで静止画も動画も超広角画角から超々望遠の画角まで手軽に撮影したい、そんな"わがままな望み"を持っている人にイチオシのカメラがP1000です。フルサイズ判換算で超広角24mm相当から超々望遠3000mm相当の画角までを内蔵レンズ1本でカバーできます。デジタルズーム機能を活用すれば12000mm相当の天体望遠鏡なみの撮影もできて、5段ぶんの手ぶれ補正機能も備えているので、その気になれば月のクレーターさえも手持ち撮影で写すこともできます。カメラの大きさ重さは決して"小型軽量"とは言えませんが持ちやすいデザインです。静止画は約1600万画素で最高7コマ/秒の高速連写もできるし、動画は4Kの30pまたはフルHDの60pでの撮影もできます。
撮像素子 
1/2.3型CMOS(裏面照射型)
光学ズーム 
125 倍
タッチパネル 
-
GPS機能 
-
4K対応 
360度カメラ 
-
タイムラプス 
Wi-Fi 
防水性能
-
防塵性能
-
耐衝撃性能
-
カラー
ブラック系
2位
キヤノン

SX-70

光学65倍ズームレンズに対応しており、幅広い領域を撮影することができます。有効画素数は最大2030万画素なので、とてもきれいな写真を撮影することが可能。プログレッシブファインズーム機能により、望遠撮影をしても画像の粗さが目立ちません。

これらのことから、広い領域をとにかくきれいな画質で撮影したい方におすすめです。高精度な光学手ブレ補正効果を搭載しているので、慣れていない方でも高クオリティな写真を撮影できます。やや値段が高いですが、本格的なカメラを探している方にはとてもおすすめです。
撮像素子 
1/2.3型CMOS(裏面照射型)
光学ズーム 
65 倍
タッチパネル 
-
GPS機能 
-
4K対応 
360度カメラ 
-
タイムラプス 
Wi-Fi 
防水性能
-
防塵性能
-
耐衝撃性能
-
カラー
ブラック系
3位
ニコン

COOLPIX P950

3000mm相当まで撮影可能なP1000を小型化して手軽に2000mm相当まで撮影可能にした

\楽天スーパーSALE開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\超ペイペイジャンボ開催中!!/
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

写真家、カメラ評論家

田中希美男

24~3000mm相当の光学125倍ズーム内蔵のP1000の大人気を受けて発売されたのが"弟ぶん"にあたるP950です。P950はP1000を少し小型化して望遠側を2000mm相当までにとどめましたが、それでもデジタルズームを利用すれば8000mm相当の超々望遠撮影も可能です。シャッタースピード換算で約5.5段ぶんの強力な手ぶれ補正の機能を備えていますから2000mm程度ならブラさずに撮ることも不可能ではありません。液晶モニターはバリアングル式で、視認性の良い電子ビューファインダーも備えています。レンズ部の脇にはカメラ設定の変更やMF時のピント調整がおこなえるサイドダイヤルが配置されていて、この操作性がすこぶる良好です。

高評価が多いトピックの口コミを見る

「野鳥撮影」に関するユーザーの反応 まとめ

野鳥撮影に優れたパフォーマンスを発揮するカメラと言えます。優れた手ブレ防止機能、2000mm相当もの高倍率などの機能が高い評価を得ています。暗くない場所で、ピントさえ合うよう気をつければ、遠くの木の枝に留まっている鳥でも非常に綺麗に撮影できるとのことです。

実際の口コミ
明るいところで撮影し、ピントが合えばとても綺麗に野鳥が写る。

出典: https://s.kakaku.com

連続の連写も可能なスピードアップ、(但し、メモリーカードの性能にもよります) これは野鳥撮影にとっては感激するほどの発展進化です。

出典: https://www.yodobashi.com

野鳥を撮るときには私は補助光を多用しますので「鳥モード」で内蔵ストロボが使えない設定にはちょっと疑問を感じます。 枝の上にいて、空がバックになることが多い野鳥の撮影の場合、鳥の体の色を出すには補助光はとても大事です。

出典: https://www.yodobashi.com

「望遠」に関するユーザーの反応 まとめ

2000mm相当、光学83倍ズームの高倍率は、アウトドアでの望遠撮影を好む方から高い支持を得ています。野鳥以外でも近寄って撮ることが困難な小動物や草花、あるいは月など、様々な被写体に対応できるコンデジです。なお、撮影モードダイヤルには「月」と「鳥」の専用ポジションがあります。「月」モード”にすると、自動的にズームアップされたり、色合いも決められますので、新たな楽しみが増えることでしょう。

実際の口コミ
高倍率ズームとしてはニコンが一番まともな画質です。

出典: https://s.kakaku.com

超望遠2000mmが手持ちで軽快に撮影できるので、野鳥を探し、見つけたらバンバン撮影という行為がとても楽しく感じる。

出典: https://s.kakaku.com

ちょっと怖いくらいの望遠です。

出典: https://www.amazon.co.jp

「ファインダー」に関するユーザーの反応 まとめ

レビューでは、EVF(液晶ビューファインダー)が高評価です。COOLPIX P950は望遠がウリですので、超望遠での撮影時にはEVFが大いに活躍するとのことです。ミラーレス一眼(EOS Kiss Mなど)とほぼ同等のスペックを保有しているようで、この点がユーザーの信頼を得ているようです。

実際の口コミ
背面液晶は3.2型で92万ドットと十分な性能、液晶ビューファインダーは236万ドットと一眼カメラクラスの性能で倍率も高く見やすいものです。

出典: https://s.kakaku.com

何より格段によくなったのがファインダーの大きさです。 目が疲れない、ピント合わせが楽になり、ファイダーや液晶モニターの発色も優れています。

出典: https://www.yodobashi.com

アイレベルのファインダーがとても見やすくなったことは大きいです。

出典: https://www.yodobashi.com

低評価が多いトピックの口コミを見る

「AF」に関するユーザーの反応 まとめ

感覚的にワンテンポ遅れる感じで、動体には対応困難との指摘があります。飛んでいる野鳥などはピンボケになってしまうとのことです。焦点もセンターにピタッと決まらないときがあり、AF(Auto Focus)には課題があるとのレビュー記事も見られました。

実際の口コミ
AFも1000よりマシですがワンテンポ遅れる感じで動体には対応困難ですし、フォーカスも中央に来ないなどAFは改良の余地を感じる仕上がりです。

出典: https://s.kakaku.com

飛んでいる野鳥にはAFが合わずピンボケ写真ばかりだ。

出典: https://www.amazon.co.jp

2000mmレンズのせいか、 AFスピードが極僅かにB700より遅い気がします。

出典: https://s.kakaku.com

「携帯性」に関するユーザーの反応 まとめ

2000mmもの高倍率が故にサイズが大きくなってしまい、しかも重量もあり、携帯性に関しては、ネガティブなレビューが散見されます。野鳥撮影などには高いパフォーマンスを発揮しますが、それ以外では、ご自身が撮影したい被写体、撮影シーン、撮影頻度などを念頭に置いて、この携帯性が許容できるか検討する必要があるでしょう。

実際の口コミ
欠点はやはり重量と大きさ。

出典: https://s.kakaku.com

良いとは言えません。

出典: https://s.kakaku.com

一般撮影としては重い

出典: https://s.kakaku.com

「撮影後のタイムラグ」に関するユーザーの反応 まとめ

撮影後、0.5秒ほどではありますが、ファインダーから景色が見えなくなる時間が気になるとのレビュー記事がありました。野鳥を追っている時は、このタイムラグにより野鳥を見失ったり、改めてファインダーに野鳥を捉えようとする間に飛んで行ってしまうこともあるとのことです。この点は改善課題と思われます。

実際の口コミ
やはり速くても0.5秒は見えなくなるんですね 0.5秒って短いようで結構長い時間ですよね。 超望遠で撮影していたら小さな野鳥は見失ってしまいますね。

出典: https://s.kakaku.com

単写モードの場合 結局1秒に1度程度しか押せません。

出典: https://s.kakaku.com

連写モードだと、 1枚でもラグがあります。

出典: https://s.kakaku.com

撮像素子 
1/2.3型CMOS(裏面照射型)
光学ズーム 
83 倍
タッチパネル 
-
GPS機能 
-
4K対応 
360度カメラ 
-
タイムラプス 
Wi-Fi 
防水性能
-
防塵性能
-
耐衝撃性能
-
カラー
ブラック
4位
ライカ

LEICA C-LUX

24~360mm相当の高倍率ズームを内蔵した高品質なライカコンパクトカメラ

写真家、カメラ評論家

田中希美男

ライカらしいスタイリッシュなデザインをした高倍率ズーム内蔵のスリム型コンパクトカメラです。内蔵レンズはライカDCバリオエルマーで広角24mm相当から望遠360mm相当をカバーする光学15倍ズームレンズです。イメージセンサーは約2000万画素の大きな1.0型CMOSなので高精細な画像が得られます。4K動画の撮影も、最高10コマ/秒の高速連写も可能。ボディ内の左端には電子ビューファインダーが組み込まれ、液晶モニターは固定式の3.0型でタッチパネル式を採用しています。パナソニックのLUMIX DC-TX2とカメラ性能はまったく同じ。しかしC-LUXのいちばんの魅力は上品なボディデザインとライカのブランドです。「LEICAバッジ」のおかげもあり、持っているだけで注目されます。
撮像素子 
1型MOS
光学ズーム 
15 倍
タッチパネル 
GPS機能 
-
4K対応 
360度カメラ 
-
タイムラプス 
Wi-Fi 
防水性能
-
防塵性能
-
耐衝撃性能
-
カラー
ライトゴールド
5位
ニコン

COOLPIX A1000SL

多彩な撮影機能や機構を備えた24~840mm相当の光学35倍ズーム内蔵の高級カメラ

\楽天スーパーSALE開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\超ペイペイジャンボ開催中!!/
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

写真家、カメラ評論家

田中希美男

2019年に発売されたばかりのスタイリッシュな高級コンパクトカメラで最新の撮影機能がたくさん搭載されています。約1600万画素の裏面照射型CMOSセンサーを採用して高感度はISO6400まで設定できます。24mm相当の広角から840mm相当の超望遠までを光学式35倍ズームレンズでカバーして、さらにデジタルズームを使えば最大3360mm相当の超望遠撮影も可能です。シャッタースピード換算で約3段ぶんの補正効果のあるレンズ内光学式手ぶれ補正も備えていますからぶれの少ない望遠撮影もできます。フルHD動画(60p)のほか4K動画(30p)、画像サイズは少し小さくなりますがスローモーション動画撮影もできます。ファインダーは電子ビュー式(EVF)、液晶モニターは上下チルト式で180度回転させて自撮り撮影することも可能です。
撮像素子 
1/2.3型CMOS(裏面照射型)
光学ズーム 
35 倍
タッチパネル 
4K対応 
タイムラプス 
Wi-Fi 
カラー
シルバー

デジタルカメラ_光学ズーム15倍以上_4Kの全商品一覧