【抜群の機能で人気!】iPhoneXのおすすめフィルムランキング10選

価格がなかなか高いiPhoneX。なるべく長く大切に使用したいですよね。iPhoneXを保護するためにフィルムは欠かせないですが、種類が豊富でどれを選べば良いのか悩む方も多いことでしょう。今回はおすすめのiPhoneXのフィルムをランキング形式でご紹介します。

多すぎて選び方がわからないiPhoneXのフィルム

iPhoneの本体を手に入れたら、まず必要になってくるのが保護フィルムです。しかし、いざ保護するためのフィルムを選んでみようと思っても種類が豊富過ぎて、どれを選べば良いのか頭を抱えるところ。

 

iPhoneにも7や8、Xなど色々と種類がありますが、今回はiPhoneXに使える保護フィルムの選び方について紹介していきます。また、iPhoneXのフィルムはiPhoneXSにも使用することができるので、XSの保護フィルムをお探しの方も、ぜひ参考にして下さい。

 

何を基準にフィルムを選べば良いのか、特徴や必要な機能をおさえて、ご自身にぴったりのフィルムを探してみましょう。

 

iPhoneXのフィルムの選び方

まずはフィルムの素材を選ぼう

iPhoneXのフィルムを選ぶポイントは素材です。iPhoneXのフィルムに使用されている素材は大きく分けて2種類それぞれの特徴を理解し、ご自身にぴったりのものを選びましょう。

硬度重視の方はガラス製フィルムを選ぼう

とにかくiPhoneXの画面が割れないように保護したいという方には、ガラス製フィルムがおすすめです。

 

他の素材のものに比べると値段は少し高めの設定になりますが、その分しっかりと画面を衝撃から守ってくれます。物によっては本体の縁の部分まで保護することで、ケースと干渉してしまい併用できないということもあるので、ガラスフィルムの厚さや保護範囲など注意しましょう。

 

ガラス製のフィルムにも反射防止や指紋防止するものなど機能は様々。落とした時にフィルムが割れて飛散するのを防ぐ機能が備わったガラスフィルムもあります。ガラスフィルムを選ぶ際は、強度に加えて必要とする機能を備えているものを選びましょう。

コスパ重視の方はPET製フィルムを選ぼう

強度の優れたガラスフィルムで、他の機能も優れているものを選ぶと少し高いなぁと感じている方にはPET製フィルムがおすすめです。

 

PET素材ということでガラスフィルムよりも衝撃耐性は落ちてしまいますが、ガラスフィルムよりも薄くて柔らかいため、ケースに干渉しないというメリットがあります。また、画面に指で触れた時の感度も落ちにくいのも良い点として挙げられます。

 

そんなにiPhoneXを頻繁に落とすこともなく、お気に入りのケースと併用してなるべく金額を安く抑えたいという方は、コスパが優れているPET製フィルムをぜひ検討してみてください。

フィルムの機能から選ぼう

素材に続いてフィルム選びの重要なポイントとなってくるのは、どんな機能が備わっているのかという点です。以下を参考にご自身に必要な機能を考えてみましょう。

のぞき見防止フィルム

電車移動の際や外でiPhoneXをよく利用する方で、自分の画面をあまり他の人から見られたくないと感じているのであれば、のぞき見防止機能が備わったフィルムを選んでみてはいかがでしょうか。

 

周りの人から見えないフィルムとなると、自分自身も画面が少し見づらく感じるのではないかと不安な方もいるでしょう。しかし、技術が発達してきているため一昔前ののぞき見防止フィルムにありがちな、自分側からも画面が見づらくなってしまうといった問題が解消されました。

 

周りの方の視線を気にせずLINEのやり取りをしたり、写真を見たりしたい方に非常におすすめの機能です。

指紋防止フィルム

画面を触るとどうしても指紋がついてしまう、そういった点が気になる方は指紋防止フィルムを選びましょう。

 

例えば、写真を見たいから画面が綺麗に見える光沢タイプのフィルムを使いたいけど光沢タイプだと指紋がつくのが気になる、という方は多いと思います。その場合は光沢タイプでかつ、指紋防止機能が備わっているフィルムを使用すると悩みも解決です。

 

女性の方だと電話をした後に画面を見ると化粧汚れがついている、と気にされる方もいるでしょう。指紋防止フィルムであれば、指紋だけでなくそういった化粧汚れも防いでくれるので、画面に化粧品がつくのが嫌だという方にもおすすめです。

iPhoneXの使用用途に合わせて選ぼう

iPhoneXの使用用途は、人によって様々です。そこで、普段どういった目的でiPhoneXを使っているのか、という部分に着目したフィルムの選び方をご紹介します。

ゲームをよくする方はアンチグレアフィルムを

iPhoneXでよくゲームをプレイするという方には、アンチグレアフィルムが最もおすすめです。

 

アンチグレアフィルムの大きな特徴としては、光沢がなくサラサラとした指の感触が挙げられます。滑りが良いのでゲームの操作をする時など、素早く指を動かすことが可能です。

 

光沢のあるものに比べると画面の鮮やかさなどは劣りますが、光の反射が少ないので太陽光や室内のライトなどが画面に反射しません。自分の姿が画面に映り込むといったこともないので、ストレスを感じることなく快適にゲームをプレイできます。

画面の美しさ重視であれば光沢フィルムを

写真を撮ったり見たりするのが好きな方であれば、たくさんの写真を残して思い出を振り返ったり、他の人がSNSに投稿した写真を見るといったことにiPhoneXを使っていることでしょう。

 

そういった方には、画面が美しく見える光沢フィルムがおすすめです。フィルムを貼ることによって画面の美しさというものは損なわれそうですが、光沢フィルムを使えば本来の美しさを損なわずに画面を眺めることが可能です。

 

光沢フィルムは指が滑りづらいことや、指紋が目立ちやすいといったデメリットもありますが、普段あまりゲームなどもせずそれほど画面操作をすることもない、画面の美しさ重視の方にはぴったりのフィルムと言えます。

長時間眺める方はブルーライトカットフィルムを

仕事などでパソコンを頻繁に使う方などにとって、ブルーライトは目を疲れさせる非常に厄介なものと言えるでしょう。それと同じように、iPhoneXも長時間使用するとブルーライトなどの影響を受け、やはり目が疲れてしまいます。

 

ネットサーフィンが好きで長時間iPhoneXを使用したいけど目がツライ、という悩みを抱えている方はブルーライトカットフィルムを使用してみてはいかがでしょうか。

 

ブルーライトフィルムを貼り付けるだけで、本当に効果があるのだろうかと思われる方も多いでしょうが、実際に使用することで目が楽になったと体感される方も多いので、試す価値は十分ありますよ。

硬度で選ぼう

素材、機能、使用用途からある程度どういったフィルムを選ぶのか絞り込めたら、最後の決め手になるのは表面硬度です。フィルムを色々眺めていると、9Hや3Hなどといった数字をよく目にしませんか。この数字が表面硬度を表すものになっています。

 

表面硬度はJISが定めている規格で、数字が大きければ大きいほど傷が付きにくいということです。

 

これまでは9Hが最高といったものが多かったですが、最近では10Hのものも出てきているので、傷が付かないように徹底してiPhoneXを守っていきたい方は表面硬度の数字も参考にしてみて下さいね。

【iPhoneX】フィルムの人気ランキング10選

第10位智優美

アンチグレア iPhoneX 強化ガラスフィルム

価格:1,056円(税込)

ゲーム好きにぴったりのガラスフィルム

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

iPhoneXでゲームを日常的にプレイされる方は、手で触れた時の感触を最も重視されるのではないでしょうか。そんな方におすすめなのがこちらのアンチグレアタイプのガラスフィルムです。

 

さらさらとした感触なのでゲームをしている時に思ったように指が動かず、操作が滞ってしまうというストレスから解消されます。

 

また、ゲームをよくする方はプレイする時にケースが邪魔で付けない方も多いでしょう。そうすると傷などがやはり心配ですが、硬度も9Hでこの商品には背面用のフィルムも付いているので、ケースがなくても傷などからiPhoneXを守ることが可能です。

素材ガラス機能アンチグレア
硬度9H厚さ 0.33mm
第9位RANVOO

iPhone X 強化ガラスフィルム ソフトエッジ

価格:1,380円(税込)

外側PET素材でさらに割れにくいガラスフィルム

Amazonで詳細を見るYahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ガラスフィルムを使用していて画面は守れていたが、縁の方だけ割れてしまったというのはよくある話です。縁の方もきちんと守りたい方におすすめなのがこの商品。

 

液晶部分はガラスの方が硬度が高いのでガラス素材を採用、画面縁の部分は衝撃を吸収するために柔らかいPET素材を採用しています。ガラスとPET、両方の良いところをそれぞれ活かしたバランスの良い商品です。

 

専用の貼り付けガイドも付属されているので、誰でも簡単に貼り付けが可能。透過率も99.9%のため、フィルムを貼り付けているのを忘れるほどの画面の美しさを体感することができます。

 

 

素材ガラス・外側PET機能傷・指紋防止
硬度9H厚さ不明
第8位OAproda

iPhoneX ガラスフィルム 液晶全面保護

価格:1,099円(税込)

99%以上のケースに干渉しないガラスフィルム

Amazonで詳細を見るYahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ケースにもこだわってお気に入りのものを使いたい、という方もいることでしょう。そんな時に注意しなければならないのが、フィルムを貼り付けることでケースが取り付けられなくなる恐れがあるという点。

 

せっかくガラスフィルムを買って、いざ貼り付けてみたところケースと一緒に使えない、といった事態はなるべく未然に防ぎたいものです。そこで、お気に入りのケースと一緒に使うフィルムをお探しの方におすすめなのがこの商品。

 

全面保護でありながらこのガラスフィルムは、99%以上のケースに干渉しないという点をアピールポイントとしています。ケースと併用したい方はぜひ検討してみてはいかがでしょうか。

素材ガラス機能指紋防止
硬度9H厚さ不明
第7位LETAO INTL

iPhone X用 表面+背面+カメラレンズ3枚セット

価格:1,169円(税込)

液晶のみならず、カメラも背面も保護したい方に

Amazonで詳細を見るYahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

画面だけでなく、本体そのものを全体的に傷がつかないように保護したいという方におすすめなのがこの商品。液晶用、カメラレンズ用、背面用のフィルムが3枚セットになっていて、本体に傷をつけたくない方の要望を叶えてくれる一押しの商品です。

 

硬度9Hの日本製の強化ガラスを使用しており、日常生活の中で付いてしまいそうなあらゆる傷から、iPhoneXを全体的に守ってくれます。もし落としてガラスフィルムが割れてしまっても、飛散防止加工がされているので破片が飛び散る心配もありません。

 

使い勝手が悪くなるのでケースを使いたくない、しかし、背面やカメラ部分の傷が心配だという方は、ぜひ検討してみてはいかがでしょうか。

素材ガラス機能飛散・気泡・指紋防止
硬度9H厚さ不明
第6位Nimaso

iPhoneX 液晶保護ガラスフィルム

価格:999円(税込)

貼りやすいガイド付きのガラスフィルム

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

この商品は2枚セットになっているという点も嬉しいですが、ガラスフィルムで価格も安めで、フィルムを貼り付けるための専用のガイド枠が同梱されているのが人気の理由。

 

失敗を恐れることなく、誰でも簡単にフィルムをiPhoneXに貼り付けることが可能です。

 

さらに、ケースを装着するためのスペースが確保されたデザインとなっているため、ケースと併用したいという方からも支持を集めています。

素材ガラス機能指紋防止
硬度9H厚さ0.26mm
第5位bokang

【ブルーライトカット】iPhone X ガラスフィルム

価格:1,286円(税込)

目をブルーライトから保護してくれる高品質フィルム

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

耐久性も強く、目をブルーライトから保護して快適にiPhoneXを使用していきたい方におすすめなのがこの商品。身体に悪影響を与える前にブルーライトカットのフィルムを使って、できる対策をすぐにしましょう。

 

このフィルムのブルーライトカット率は90%、更に硬度も9Hでフレームの部分には3Dラウンドエッジ加工が施されているため、目だけでなくiPhoneXの全面も守ってくれます。

 

また、0.25mmの極薄ガラスを使用しているため分厚いガラスフィルムによくある、指で触れた時の反応が悪いといったこともありません。快適に操作することができ、このフィルム1枚であらゆるストレスから解放されます。

 

素材ガラス機能ブルーライトカット
硬度9H厚さ0.25mm
第4位Spigen Japan

iPhoneX ガラスフィルム 薄さ0.4mm

価格:1,095円(税込)

薄く強く、それでいて滑らかな触り心地

Amazonで詳細を見るYahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

9Hという表面硬度と0.4mmという薄さ、そして滑らかな触り心地で人気なのがこちらの商品。曲面加工を側面に施していることで、ガラスの厚さが気になりにくいです。

 

一点注意点をあげるとすれば、同メーカーのケースを併用する場合は互換性も良いですが、他社製のケースを使用する際は干渉する可能性があるという点。

 

液晶の美しさを損なわない部分についても定評のあるフィルムなので、同メーカーのケースを使用する方や、ケースを使う予定のない方はぜひ検討してみてはいかがでしょうか。

 

素材ガラス機能飛散防止
硬度9H厚さ0.4mm
第3位Syncwire

3枚セット iPhone X保護フィルム

価格:999円(税込)

Face ID部分もしっかり保護

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

Face ID部分もしっかりと保護してくれるこちらの商品は、3枚セットで低価格、そして硬度は9Hという点が話題になっています。最新技術を駆使し、10kgまでの力に耐えられるように強化されており、iPhoneX本体を最大限保護してくれるでしょう。

 

端部に綿密なカーブを効かせたデザインを採用しており、ほとんどのケースと併用可能という部分も、使用者には嬉しいポイントです。

 

硬度だけでなく、落として割れた時に飛散しない加工や指紋を防ぐ加工もしっかりとされています。

素材ガラス機能飛散・指紋防止
硬度9H厚さ不明
第2位Humixx

iPhone X ガラスフィルム 2枚入り

価格:1,699円(税込)

最高硬度10Hの強化ガラスで全画面を保護

Amazonで詳細を見るYahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

この価格帯でありながら、最高硬度10Hの強化ガラスと9Dラウンドソフトエッジ加工でしっかりとiPhoneXの画面と縁の部分を守ってくれるのがこちらの商品。

 

ガラスフィルムでありながら0.3mmという薄さとサラサラとした触り心地で、高い操作性を実現させています。ガラスも日本製のものを使用しているため、品質にこだわる方にもおすすめです。

 

透過率も高いので、画面の美しさを損ねることもありません。ドイツメルク耐指紋性撥油コーティングで指紋や汚れが付きにくいのも嬉しいポイントです。

素材ガラス機能指紋防止
硬度10H厚さ0.3mm
第1位XinChen

【2019最新型】iPhone X ガラスフィルム

価格:1,680円(税込)

0.1mmという最薄ガラスフィルム

Amazonで詳細を見るYahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

様々な機能と硬度、そして薄さ、どれも譲れない方に使用して欲しいのがこの商品。まるでガラスフィルムを貼り付けていないかのように錯覚してしまう0.1mmという薄さが口コミでも話題になっています。

 

貼り付ける際のガイドなどは付属されていないものの、自動吸着でズレもなく簡単に貼り付けられる点も嬉しいポイント。

 

ケースやフィルムなどを併用すると、本体がどんどん分厚くなっていってしまいますが、なるべくスマートな状態でiPhoneXを使用したい方には非常におすすめの商品です。

素材ガラス機能抗菌・指紋防止
硬度9H厚さ0.1mm

まとめ

ランキング形式でiPhoneXのフィルムを紹介しましたが、ご自身の要望を叶えてくれそうなものは見つかりましたでしょうか。どのフィルムにするか悩んでいる間に、iPhoneXの画面を割ってしまうといったことがないよう、なるべく早く貼り付けて画面を守りましょうね。