万田酵素のおすすめ人気ランキング10選を紹介【健康管理にピッタリ】

酵素を使った健康管理が流行っている昨今、特に注目されているものが万田酵素となります。万田酵素は、かなりの時間をかけて作られており、素材にもこだわった商品です。今回は、そんな万田酵素の選び方とおすすめ人気ランキング1を紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

2022/06/29 更新

健康に良いものとして、最近人気になっているのが酵素となります。日頃の健康管理だけでなく、ダイエットなどにも使えるため、女性には特に人気のものとなっています。その中で、人気のあるものとして、万田酵素があるのです。

 

万田酵素は、選び抜かれた食材を使って発酵食品を作っており、ネットやテレビでも話題になっています。こだわりを持って作られているため、他の酵素よりも効果があると評判が高くなっているのです。

 

今回は、人気の万田酵素の選び方について紹介します。ポイントとしては、万田酵素を選ぶ理由・タイプ・効果があります。これらを参考にして、日々の健康やダイエットのためにも、ぜひ万田酵素を試してみてください。

万田酵素を選ぶなら、まずどんなものかについて知っておきましょう。そうすれば、使ってみる価値が見い出せるのです。

万田酵素を選ぶなら、発酵食品としてどんな工夫がなされているのかを知っておきましょう。これにより、万田酵素を有効に使うことが出来るのです。

万田酵素は、まず使われている素材にこだわったものとなっています。日本国内で栽培されている野菜と自社農園で栽培している野菜を使っており、数は53種類以上あります。果実類・穀類・根菜類などから栄養素を集めて凝縮しているのです。

 

果・穀・藻・采と分けられており、バランスよく栄養素を摂取することが出来ます。特に、酵素は消化に関する成分が多く入っているため、日々の健康にも非常に良いと言えるでしょう。野菜不足の人にも食べやすく、おすすめだと言えます。

 

また、自社農園で育てた野菜以外を使っている点も、万田酵素の特徴となります。厳正な品質基準をクリアした農園の野菜を使って、季節に合ったものを優先的に使用しているのです。旬の野菜を使うため、常に高品質な栄養を摂取出来るでしょう。

酵素というものは、納豆などと同じ発酵食品となります。そのため、時間をかけて作り上げるものですが、万田酵素は特に長い時間をかけて作られているのです。その発酵時間は、3年3ヶ月以上にも及びます。

 

発酵方法は、なるべく人の手を入れない常温発酵であり、素材の力を存分に引き出せるようなものとなっています。発酵させている場所は、広島県因島であり、自然の中でじっくりと発酵を進めているのです。

 

因島は、地中海気候であり、夏は晴れて過ごしやすく、冬は比較的温暖な気候となっています。非常に穏やかな気候が年中続いており、湿度・水・土・風などは発酵に向いているのです。後は職人の技によって、高品質な万田酵素が作られているというわけです。

万田酵素が栄養素抜群だとされる由縁は、発酵段階の製法も関係しています。通常、発酵を早めるために、添加物を入れたり、加熱処理や加水をするのですが、万田酵素はそういったことをまったく行いません。

 

万田酵素の製法だと、かなり時間をかけなければ発酵が完了しないのですが、その分、栄養素を余さず利用することが出来ます。添加物などが加えられた酵素は、出来上がりが早い分、栄養素を無駄に減らしていることが多いのです。

 

大変な作業ですが、万田酵素は、無添加・非加熱・無加水をしっかりと行っています。これにより、より高品質な酵素が出来上がるため、体の健康にも良いのです。万田酵素が選ばれる理由の1つが、こだわりのある製法なので、ぜひ覚えておいてください。

万田酵素の商品は、それぞれタイプ別に分けられています。自分に合ったタイプを選ぶことで、より使い勝手の良い万田酵素を手に入れられるでしょう。

万田酵素には、商品によって種類があります。その中で、最もよく使われているものが、ペーストタイプとなるのです。このタイプは、そのまま吸い出すように食べることが出来ます。また、他の食材と合わせて食べることも出来るのです。

 

また、ペーストタイプの中には、小分けされているものもあります。持ち運びしやすいため、忙しいときでも手軽に食べることが出来るでしょう。その他にも、飲み物に混ぜて食べる方法もあるので、使いすいタイプだと言えるでしょう。

 

初めて万田酵素を購入する際は、ペーストタイプから使い始めることをおすすめします。ペーストされていることから、日頃の料理にも活用できるため、より万田酵素を活用しやすくなるのです。味に変化を加えられる点もおすすめです。

ペーストタイプが食べにくいと感じる人は、粒タイプがおすすめです。粒タイプは、水やお湯と一緒に混ぜて飲むことが出来るので、手軽に利用することが出来るでしょう。小分けされているため、持ち運びするときにも便利です。

 

粒タイプは、薬を飲む感覚で使えるものですが、一般的に飲んでいるお茶やコーヒーに混ぜても飲むことが出来ます。この点においては、ペーストタイプよりも使いやすいため、ぜひ活用してほしいポイントだと言えるでしょう。

 

実際に万田酵素を選ぶ際は、好みによってペーストタイプと粒タイプを分けて使うことをおすすめします。粒タイプは、どちらかというとコーヒーやお茶をよく飲む人向けだと言えるので、その点も考慮した上で選んでみてください。

万田酵素には、ドリンクタイプなどもあります。これは、手軽に飲めるタイプなので、他のタイプよりもさらに実用性が高いものだと言えるでしょう。喉が渇いたときに飲むことも出来るので、効率的に酵素を取り入れることが出来ます。

 

ですが、手軽に飲める分、1日の摂取量には注意しておきましょう。万田酵素のドリンクタイプは、1日1~2本を推奨しているものです。そのため、あまり大量に飲んでいると、体調を崩すことになる可能性もあるのです。

 

いくら万田酵素が体に良い成分を含んでいるといっても、摂り過ぎは体に毒となります。特に、飲みやすいドリンクタイプは、つい飲みすぎてしまうこともあるでしょう。この点を考慮しながら、適量を飲むように心掛けてみてください。

万田酵素に加えて、体に良いとされる青汁成分を追加したタイプとなります。青汁だけでも健康に良いですが、ここに万田酵素が加われば、かなりの健康効果が期待出来ます。万田酵素を愛用している人には、おすすめの組み合わせだと言えるでしょう。

 

このタイプバラエティタイプとも言われ、粉末で小分けされているので、持ち運びも手軽に行うことが出来ます。そのため、外出先でも気軽に使うことが出来るので、実用性は高いと言えるでしょう。青汁好きなら、ぜひとも活用してほしいものとなります。

 

また、かなり飲みやすくなっているため、長期的に愛用している人も多い商品でもあります。青汁は、飲みやすい商品が多くなっていますが、他の青汁に比べても、万田酵素が追加されている分、とても体に良いと言えるのでぜひ試してみてください。

万田酵素を選ぶとき、何より気になるのはその効果だと思います。素材や製法からして、かなりの効果を期待出来ますが、しっかりと確認しておくようにしましょう。

万田酵素は、多くの人に愛用されているものですが、実際の効果を把握している人は意外と少ないことが多いです。健康に良いことを理解している人は多いですが、それ以外にも体に良い効果があることも知っておくべきでしょう。

 

万田酵素に限らず、酵素と呼ばれるものは、ダイエット効果があるとされています。というのも、酵素を摂取すると、体の代謝が促進されます。これにより、食事などの消化が早くなり、痩せやすくなる体質になるのです。

 

また、消化が良くなると、必然的に便通も良くなってきます。そのため、便秘に悩まされている人などにはおすすめなのです。健康に良いだけでなく、ダイエットや便秘にも効果を期待出来るので、使ってみて損はないと言えます。

「万田酵素」には、発酵段階でできる乳酸、酢酸、アミノ酸などが含まれています。毎日つづけて摂取することで、栄養素の消化・吸収がスムーズになり、健やかな毎日へとつながっていきます。

出典: https://www.manda.co.jp

万田酵素は、ダイエットや便秘に効果があると紹介しました。ですが、これ以外にも、美容効果があるものとして有名なのです。これは、酵素の効果によって体内酵素の働きを助けていることから来ています。

 

先程は、代謝が良くなると紹介していますが、他にも、老廃物排泄・肌の健康アップにも繋がるのが万田酵素となっています。つまり、万田酵素を摂取することで、体全般の健康に繋がり、それが美容にも良い影響を及ぼすということになります。

 

体の働きを助ける酵素は、食事で摂取することも可能です。ですが、より効率的かつ高品質な酵素を摂取したいなら、万田酵素はうってつけなのです。特に、美容に興味の強い女性なら、万田酵素はとっておいて間違いないものとなるでしょう。

※ネット上では万田酵素に美肌効果があるという書き込みも多く見られますが、根拠が示されたものではありません。
万田発酵株式会社

おいしい青汁

価格:2,880円 (税込)

酵素入りの青汁

\お買い物マラソン開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\ペイペイジャンボ開催中!!/
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

万田酵素が入っている青汁となっています。本来、野菜不足を補うことが出来る青汁が、万田酵素と一緒になることで、さらに効能が上がっています。まさに、最高の組み合わせとも言える健康飲料になっているのです。

 

また、青汁には、万田酵素と同じようにダイエット効果があります。これにより、ダイエットで悩んでいる人にもおすすめとなっているため、活用してほしいものと言えます。特に、女性にはうってつけの商品でしょう。

 

ただ、青汁を飲むだけでダイエットは出来ないので、それなりに動くことも忘れないようにしましょう。万田酵素・青汁ともに、あくまで代謝を促進させてダイエットをサポートするのが役割なので、そこを忘れず使ってみてください。

内容量
3g×30袋
使用方法
1袋100~120mlの水・お湯・牛乳
万田発酵株式会社

万田酵素 ドリンクタイプ

価格:2,530円 (税込)

飲みやすいドリンクタイプ

\お買い物マラソン開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\ペイペイジャンボ開催中!!/
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

万田酵素が配合されたドリンクタイプの商品です。ドリンクタイプは、他のタイプよりも飲みやすく、気軽に利用出来るのが特徴となっています。外出先にも持っていきやすいので、ぜひ使ってほしい商品となります。

 

ドリンクタイプには、ペーストタイプの万田酵素1包分が配合されています。そのため、効果としては、他のタイプとほとんど変わらないため、固形物が苦手だという人は、ドリンクタイプで飲むと良いでしょう。

 

こうした健康商品は、人によって好き嫌いが出ることもあります。また、ペーストタイプや粒タイプでは、口に残りやすいので苦手だという人もいるのです。そういった人の要望にも応えられる商品なので、ぜひ試してみてください。

内容量
50ml×15本
使用方法
1日1~2本
万田発酵株式会社

万田酵素 粒タイプ

価格:4,134円 (税込)

使いやすい粒タイプ

\お買い物マラソン開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\ペイペイジャンボ開催中!!/
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

万田酵素を粒にした商品となります。他のタイプと比べて、かなり飲み薬に近いものですが、効果は変わらないので安心してください。水などと一緒に飲み込めるので、手間がかからず、簡単に利用することが出来ます。

 

粒タイプは、錠剤と同じように使えるため、最も慣れ親しんだ形だと言えるでしょう。また、ペーストタイプなどは、味が少し強調されます。これが苦手だという人でも、飲み込んでしまうため、ほとんど味を感じることなく使えるのです。

 

健康商品は、その味が苦手だという人が多いのですが、粒タイプにしてしまえば味はほとんど関係なくなります。これにより、より安心して万田酵素の効果を得られるため、味を感じずに利用したい人は、ぜひ試してみてください。

内容量
210mg×7粒×30包
使用方法
1日1~2包
万田発酵株式会社

万田酵素 ジンジャー 粒タイプ

価格:4,140円 (税込)

ジンジャー風味の万田酵素

\お買い物マラソン開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\ペイペイジャンボ開催中!!/
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

万田酵素をジンジャー風味に仕上げた商品となります。ジンジャー風味は、粒タイプ以外にもありますが、最も使いやすいのがこのタイプとなるでしょう。ジンジャー風味が好きな人にはおすすめの商品だと言えるでしょう。

 

とはいえ、味には独特のものがあるため、粒タイプとはいえ好みが分かれることもあります。そのため、もしジンジャー風味が苦手だという人は、他の味を試してみる方が良いかもしれません。

 

ですが、ジンジャー風味自体、万田酵素の中でも人気があるものとなっているのは確かです。これまでスタンダードタイプだけを使っていた人などは、気分を変える意味で使ってみるのも良いでしょう。おすすめ商品なので、ぜひ試してみてください。

内容量
210mg×7粒×30包
使用方法
1日1~2包
万田発酵株式会社

万田酵素 マルベリー 粒タイプ

価格:4,170円 (税込)

マルベリー風味の万田酵素

\お買い物マラソン開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\ペイペイジャンボ開催中!!/
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

万田酵素をマルベリー風味に仕立てた商品となります。マルベリーは、ブルーベリーに似た果実であり、少し甘みが強いものとなります。生のままでも美味しいマルベリーですが、健康に良い万田酵素と組み合わせることで、さらにその価値を増しています。

 

また、万田酵素と同じように、マルベリーにも体に良い効果があるとされています。マルベリーの効果としては、老化予防・代謝促進・血流改善・抗アレルギー作用などがあるのです。これらは、万田酵素とも効果が重複するものだと言えるでしょう。

 

万田酵素単体でも、かなり体に良いのですが、そこにマルベリーも加わることで、さらに高い効果が期待出来ます。また、マルベリー風味になることで、食べやすさも増しているため、粒タイプで舌に味が残りやすくても気にならなくなるので、ぜひどうぞ。

内容量
210mg×7粒×30包
使用方法
1日1~2包
万田発酵株式会社

万田酵素 金印 瓶タイプ

価格:21,000円 (税込)

ビンに入った万田酵素

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

瓶に入ったタイプの万田酵素となります。この万田酵素は、通常のものに加えて、ビワ・桑の実・スダチ・愛玉子・エゾウコギが追加されています。これに加えて、さらに発酵時間を追加しており、かなり手の込んだ万田酵素だと言えるでしょう。

 

そのため、名称に関しても万田酵素金印となっており、効果もかなり高いものが期待出来るのです。これだけ手間ひまかけて作っているので、価格はそれなりに高くなっています。ですが、価格に見合った効果を実感出来ます。

 

発酵時間が長い分、味も濃いものになっていますが、他の料理と合わせて食べれば特に気になることはありません。あまり多く食べると成分が強すぎて気分が悪くなることもあるため、用量には気を付けて使ってみてください。

内容量
145g
使用方法
1日3~4杯(1杯約1.2g)
万田発酵株式会社

万田酵素入り 黒熟酢

価格:1,500円 (税込)

万田酵素が入った黒酢

\お買い物マラソン開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\ペイペイジャンボ開催中!!/
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

万田酵素と黒酢が一緒になった商品となります。黒酢は、万田酵素と同様に、体に良いとされるものの1つです。酸っぱさが特徴的なものですが、これはクエン酸が要因となっており、疲労回復に効果があるとされています。

 

また、黒酢には肝臓の働きを助ける効果も期待出来るため、飲酒することが多い人にもおすすめの商品となります。さらに、万田酵素の効果も追加されるため、体の健康には非常に良い効果をもたらしてくれるでしょう。

 

万田酵素は、野菜の成分も豊富に含まれているものであり、飲みの席が多く、栄養が偏っている人でも安心して使うことが出来ます。忙しい社会人には、特に強い味方となってくれるので、ぜひ試してみてください。

内容量
300ml
使用方法
1日1杯(約30ml)
万田発酵株式会社

万田酵素 MULBERRY チューブタイプ

価格:2,376円 (税込)

好みに合わせて使えるタイプ

\お買い物マラソン開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\ペイペイジャンボ開催中!!/
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

万田酵素をチュープタイプにした商品となります。チューブタイプは、ある程度量を調整できるため、自分にちょうど良い使い方を行うことが出来ます。使い過ぎは毒になりますが、好きな量を使えるなら、料理にも混ぜやすくなります。

 

また、チューブに入っているため、使い切りせずにとっておくことも出来ます。これにより、外出先でも適量使って、後は保管しておくと言った使い方も出来るので、便利に利用出来るでしょう。

 

今まで、使い切りタイプを使っていた人は、量が決められているため、料理などに使いにくかったときもあるでしょう。日頃から、しっかり万田酵素を使いたいと考えている人は、ぜひチューブタイプを様々な場面で使ってみてください。

内容量
26g×1本
使用方法
適量
万田発酵株式会社

万田酵素 GINGER チューブタイプ

価格:2,376円 (税込)

ジンジャー風味のチューブタイプ

\お買い物マラソン開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\ペイペイジャンボ開催中!!/
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ジンジャー風味の万田酵素をチューブタイプにした商品となります。チューブタイプになったことで、より自由に量を調節することが可能になっています。また、ジンジャー風味なので、料理のアクセントとして使うことも出来ます。

 

また、ジンジャーは、その辛い成分によって体を温める効果が高いとされています。これにより、代謝アップの効果も期待出来るため、万田酵素との相性は良いと言えるでしょう。ダイエット効果にも、一層期待が持てるようになります。

 

さらに、血行促進・抗炎症・殺菌などの効果も、ジンジャーには期待することが出来ます。人によって、効果の出方が違うときもありますが、チューブタイプなら量をある程度調節することも可能です。便利なので、ぜひ試してみてください。

内容量
26g
使用方法
適量
万田発酵株式会社

万田酵素 チューブタイプ

価格:2,376円 (税込)

スタンダードな万田酵素のチューブタイプ

\お買い物マラソン開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\ペイペイジャンボ開催中!!/
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

元祖万田酵素であり、チューブタイプになった商品となります。万田酵素には、他の風味もありますが、やはり元祖が良いという人も多いです。そういった人にはおすすめの商品となるでしょう。

 

万田酵素の商品の中でも、かなりリピートが多いものであり、チューブタイプのため量を調節することも出来ます。使い勝手が良いタイプなので、外出先に持っていくことも可能です。

 

万田酵素の商品は、風味によって好みが違ってくることが多いです。ですが、やはり最初に出た万田酵素は、多くの人が慣れたものであるため、使いやすいと言えるでしょう。万田酵素本来の味を求めている人は、ぜひこちらを使ってみてください。

内容量
26g
使用方法
適量

万田酵素のおすすめ商品比較一覧表

商品画像
メーカー
万田発酵株式会社
万田発酵株式会社
万田発酵株式会社
万田発酵株式会社
万田発酵株式会社
万田発酵株式会社
万田発酵株式会社
万田発酵株式会社
万田発酵株式会社
万田発酵株式会社
商品名
おいしい青汁
万田酵素 ドリンクタイプ
万田酵素 粒タイプ
万田酵素 ジンジャー 粒タイプ
万田酵素 マルベリー 粒タイプ
万田酵素 金印 瓶タイプ
万田酵素入り 黒熟酢
万田酵素 MULBERRY チューブタイプ
万田酵素 GINGER チューブタイプ
万田酵素 チューブタイプ
説明
酵素入りの青汁
飲みやすいドリンクタイプ
使いやすい粒タイプ
ジンジャー風味の万田酵素
マルベリー風味の万田酵素
ビンに入った万田酵素
万田酵素が入った黒酢
好みに合わせて使えるタイプ
ジンジャー風味のチューブタイプ
スタンダードな万田酵素のチューブタイプ
価格 2,880円 (税込) 2,530円 (税込) 4,134円 (税込) 4,140円 (税込) 4,170円 (税込) 21,000円 (税込) 1,500円 (税込) 2,376円 (税込) 2,376円 (税込) 2,376円 (税込)
リンク
内容量
3g×30袋
50ml×15本
210mg×7粒×30包
210mg×7粒×30包
210mg×7粒×30包
145g
300ml
26g×1本
26g
26g
使用方法
1袋100~120mlの水・お湯・牛乳
1日1~2本
1日1~2包
1日1~2包
1日1~2包
1日3~4杯(1杯約1.2g)
1日1杯(約30ml)
適量
適量
適量

万田酵素の選び方とおすすめ人気ランキング10選を紹介しました。酵素の力を使った健康管理は、今や当たり前の方法となっています。様々な商品が出ている中でも、万田酵素は、高い効果を期待出来るので、1度は試してみてくださいね。