リップブラシの人気おすすめ10選!プチプラの可愛いブラシも

リップブラシは美しいリップメイクに欠かせないアイテムです。しかし、資生堂や無印良品などさまざまなメーカーから販売されており、どんなものを選んだらいいか迷ってしまいがち。この記事ではリップブラシの選び方やおすすめのリップブラシに加えて、お手入れ方法や使い方を解説します。

2022/03/15 更新

※ランク王は、Amazon.co.jpアソシエイト、楽天アフィリエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がランク王に還元されることがあります。

日常のリップメイクをどのように行っていますか?口紅を塗る・リップグロスを重ねるなどそれぞれの方法があると思います。さっと済ませる方も多いのではないでしょうか。

 

しかし、リップメイクはとても重要です。特に、唇の血色が悪い方や加齢によるリップラインのぼやけが気になる方は、一度リップメイクを見直してみましょう。そこでおすすめしたいのがリップブラシの使用です。

 

リップブラシの使用にはさまざまなメリットがあります。リップラインを思いのままに描けるので、印象を大きく変えられるのも特徴です。今回はそんなリップブラシの魅力について解説します。おすすめ製品10選はプチプラからデパコスブランドまで幅広くご紹介するので、ぜひ参考にしてください。

最大の特徴は、リップラインをきれいに描ける所です。唇の山の部分や口角などの細かい部分は、直塗りだとはみ出してしまうこともあります。しかし、ブラシの使用で丁寧に輪郭をとることが可能です。リップスティック内の口紅を最後まで使用できるといったメリットもあります。

 

また、ブラシを使用すれば均一に色をのせられます。厚塗りを防止し、ムラのない丁寧な印象のリップに仕上がります。唇のシワにもしっかりと口紅が入り込むので、崩れの防止にも効果的です。

リップブラシを選ぶ際にチェックしたい項目をまとめました。商品選びの参考にご覧ください。

 

※ボタンをクリックすると見出しにジャンプします。

リップブラシの筆先の形状には平筆と山型(丸筆)があり、それぞれ使い勝手が違います。それぞれの違いを解説します。

 

※ボタンをクリックすると見出しにジャンプします。

毛先が四角い形をしているものが平型と呼ばれるブラシです。角の部分を使用すれば口角などの細かい部分もきれいに塗ることができます。直線部分を活かせばラインががたつかず、マットリップなどでも美しく仕上がります。

 

また、筆先の面積が広いものを使用すれば早く口紅を塗れるので、忙しい方にもおすすめです。初めの1本として購入するのもいいでしょう。

丸筆とも呼ばれる形状です。筆の先端部分が山なりになっており、平筆に比べて曲線が描きやすくなっています。ナチュラルで柔らかい印象のリップに仕上げたい方におすすめです。

 

先の尖ったタイプの筆は細かい部分の輪郭を取りやすくなっています。平筆の方が初心者向けなので、慣れてから購入するのもいいでしょう。

筆先の毛質は主に天然毛と人工毛の2つです。中には天然毛と人工毛の混合素材のブラシもあります。それぞれの違いを解説します。

 

※ボタンをクリックすると見出しにジャンプします。

主にイタチ科の動物の毛が使用されており、高品質なリップブラシが多いです。手作業で作られる筆も多く、少々高価な製品もあります。本物志向の方や長く使用したい方におすすめできる毛質です。

 

デメリットとしては動物にアレルギーのある方には向かないこと。毛先がチクチクすると感じる方もいるため、敏感肌の方も避けた方がいいでしょう。

初心者におすすめなのが、人工毛のリップブラシです。水洗い可能で乾きも早く、耐久性に優れています。

 

チークブラシ・フェイスブラシなどはナイロン製の毛が使用されることが多いですが、リップブラシにはコシのあるポリエステル系樹脂の毛でできたものが多く出回っています。価格もリーズナブルな製品が多く、買い替えも容易です。

キャップあるブラシとスライド式のブラシがあり、持ち運びやすさや使いやすさが違います。好みに合った物を選定しましょう。

 

※ボタンをクリックすると見出しにジャンプします。

キャップ式のリップブラシは筆先をしっかりと守ることができます。リップブラシを長く使用したい方におすすめです。キャップを柄の後方に差し込むと長い筆として使用できる、コンパクトなモデルも多く販売されています。

 

また、口紅の残ったブラシが完全に収納できるため、ポーチ内も汚れづらいです。そのため、保管用・携帯用どちらにも向いている仕様となっています。

スライド式のリップブラシは携帯に便利です。さっと筆が出てくるため、化粧直しもしやすくなっています。前述のキャップ式のように蓋ができないので、筆先を完全に保護することはできません。

 

しかし柄の中に筆が収納されるため、すぐに傷むことはありません。類似品としてボールペンのようなノック式も販売されています。

最近ではデザイン性に優れたリップブラシが多数販売されています。高級感のあるものからストーンの配置されたものまでデザインもさまざま。かわいいデザインのリップブラシは、メイク中の気分を上げてくれます。

 

名前を彫れるリップブラシも販売されており、贈り物としても人気です。女子力を上げたい方やプレゼントにはおしゃれなブラシを選定しましょう。

忙しく、リップブラシの手入れが面倒な方には使い捨てのリップブラシがおすすめです。プロのメイクアップアーティストも使用しており、その都度使い捨てられて衛生的です。業務用のリップブラシはバラ売りの物から100本ほどセットになっているものまでさまざまな製品が販売されています。リップブラシを試しに使用したい方は購入を考えてもいいでしょう。

リップブラシはさまざまなメーカーから販売されています。その中でもおすすめのブランド5社をご紹介します。

 

※ボタンをクリックすると見出しにジャンプします。

熊野筆は広島県の伝統工芸品です。書筆・画筆で有名ですが、化粧筆も販売されています。熊野化粧筆の中でも「竹宝堂」「白鳳堂」などのブランドが人気です。

 

一つひとつ手作りされており、高品質で長く使用できます。毛量の多いものは一度口紅を取るだけで最後まで塗り切ることが可能です。少々値の張る製品が多いですが、本物志向の方におすすめできるブランドです。

メイク道具にも定評のある資生堂。リップブラシも常にランキング上位にランクインしており、口コミも良好です。リップブラシはブレンド毛・コリンスキー・馬毛などを使用したモデルが販売されています。

 

どのブラシも口紅の含みが良く、扱いやすいものが揃います。リップブラシ選びで迷っている方はまずチェックしておきたいブランドです。

無印良品からもリップブラシが販売されています。デザインは無印良品らしいシンプルさです。価格がリーズナブルなため、気軽に試せるのも嬉しいポイント。

 

また、無印良品のメイクパレットに収納できるミニサイズのブラシもあります。リップグロスやチークなどと収納すればオリジナルのメイクパレットが作れて、よりスッキリと収納可能です。

「100均のメイク道具は質が良くないのでは?」と敬遠する方がいるかもしれません。しかし、美容雑誌で特集が組まれるなど、その実力は侮れないものになってきています。

 

リップブラシのラインナップも幅広く、スライド式のものから馬毛が使用されているものまでさまざまです。製品にもよりますが口コミは賛否両論あるので、まずはお試しで購入してみましょう。

ドラッグストアで購入できるものの中でおすすめなのは「ちふれ」「ロージーローザー」の2ブランドです。「ちふれ」はリーズナブルなコスメで人気のブランド。リップブラシはスライド式で持ち運びにも便利なモデルが販売されています。

 

「ロージーローザー」はメイクブラシのラインナップも豊富です。天然毛のブラシも販売されており、自身の使用用途に合わせたものを選べます。

真珠などで有名なジュエリーブランド、ミキモトは、リップブラシなどのメイクギアも手掛けています。リップブラシはチャームやワンポイントの装飾が付いた上品なデザインです。

 

大変人気がありましたが、現在は生産を終了しています。中古市場にはまだ出回っており、価格もリーズナブルです。気になる方はチェックしてみるといいでしょう。

資生堂ジャパン (SHISEIDO JAPAN)

リップブラシ N 407

価格:748円 (税込)

言わずと知れたロングセラー商品!

\お買い物マラソン開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\5のつく日キャンペーン開催中!!/
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

2008年の販売以降、たくさんの方に愛されてきたベストセラー商品です。柔らかい毛とコシのある毛をブレンドしており、滑らかな書き心地を実現しています。現行品はリニューアル前の物に比べ、幅広で平たくなりました。口コミも好評で、ランキングでも常に上位をキープしているブラシです。1本持っていて損はないでしょう。

 

スペック詳細はこちら

サイズ
12㎝
形状
平筆
毛質
-
キャップ
あり
竹宝堂

レギュラーシリーズ リップブラシ イタチ RR-L1

価格:2,640円 (税込)

口紅の発色が良くなるブラシ

\お買い物マラソン開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\5のつく日キャンペーン開催中!!/
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

熊野化粧筆の中でも人気のブランド、竹宝堂のリップブラシです。レギュラーシリーズはあらゆるメイクに対応できる筆を揃えたラインとなっています。イタチ毛を使用したコシのある筆先で、口紅の発色が良くなるのも特徴です。リップラインも滑らかにひけ、美しい輪郭ができあがります。幅広の毛先で時短効果もあり、口コミでも評判のリップブラシです。

 

スペック詳細はこちら

サイズ
全長13㎝(毛先1㎝)
形状
平筆
毛質
天然毛(イタチ)
キャップ
なし
竹宝堂

蒔絵シリーズ リップブラシ MK-15

価格:4,840円 (税込)

今話題のMKブラシ!

\お買い物マラソン開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\5のつく日キャンペーン開催中!!/
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

竹宝堂の蒔絵シリーズは、石川県の伝統工芸品「山中漆器」蒔絵を筆軸に採用しています。和風のデザインでネット上でも話題のシリーズです。筆はスライド式となっており、コンパクトに収納ができます。筆先はコシがありながらも肌あたりが良く、鮮やかな発色を楽しめる仕様です。高級感があるため、プレゼントにも喜ばれることでしょう。

 

スペック詳細はこちら

サイズ
使用時:14.4㎝ 収納時8.8㎝
形状
平筆
毛質
天然毛(イタチ毛)
キャップ
なし(スライド式)
ちふれ化粧品

ちふれリップブラシ(携帯用)

価格:440円 (税込)

リーズナブルながら扱いやすい

\お買い物マラソン開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

筆先には合成繊維PBT(ポリブチレンテレフタレート)が使用されています。適度なコシがある毛質で、リップラインをきれいにひくことが可能です。平筆のため、塗りこみがしやすくムラのないリップが完成します。デザインはシンプルなシルバーとなっており、使用するシチュエーションを選びません。ワンコインで購入できるのも嬉しいポイントです。

 

スペック詳細はこちら

サイズ
-
形状
平筆
毛質
PBT
キャップ
なし(スライド式
シュウウエムラ

ポータブル リップブラシ

価格:2,980円 (税込)

山型のブラシで可愛い唇に

\お買い物マラソン開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

リップブラシの筆先はふんわりとした山型です。柔らかめのブラシですがコシはしっかりとあり、初心者でも扱いやすい山型ブラシとなっています。繊細なラインに加えて曲線のラインを描きやすく、女性らしい唇に仕上げたい方にもおすすめのリップブラシです。少々値は張りますが、リピーターが多いのも納得の使用感と言えるでしょう。

サイズ
全長18㎝
形状
山型
毛質
-
キャップ
あり
無印良品

リップブラシ・小 37385863

とてもコンパクトなブラシ

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

無印良品の中でも人気のブラシで、一般のリップブラシよりも小さくて細いのが特徴です。かさばらず、コンパクトに収納できるため、小さいポーチを使用している方にもおすすめです。ポリエステル系樹脂を使用した丸筆で口紅を含みやすく、肌あたりもいいです。小さすぎて使いづらいとの口コミもあるので、気になる方は同シリーズの大きいサイズを購入しましょう。

 

スペック詳細はこちら

サイズ
全長約67㎜
形状
丸筆(山型)
毛質
人工毛(ポリエステル系樹脂)
キャップ
あり
ロージーローザ

スライドリップブラシ ミニ M

価格:528円 (税込)

天然毛ブラシをリーズナブルに!

\お買い物マラソン開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

複数のモデルがあるロージーローザーのリップブラシ。その中でも100%天然毛を使用した製品です。筆先はイタチ毛を使用した平細筆となっており、口角などの繊細な部分も塗りやすい仕様となっています。天然毛のため、購入時には毛先が固まっている場合も。使用前には毛先をほぐしてから使用しましょう。天然毛のブラシを手軽に試せる製品です。

 

スペック詳細はこちら

サイズ
使用時:約103mm、収納時:約70mm
形状
平筆
毛質
天然毛(イタチ毛)
キャップ
なし(スライド式)
ORBIS (オルビス)

リップブラシ

価格:1,540円 (税込)

スリムな筆先でアレンジが自在

\お買い物マラソン開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ORBIS (オルビス)のメイクブラシは共通して毛量が少なめです。リップブラシもスリムな筆先となっており、繊細な部分まで綺麗に塗ることができます。毛質はPBT素材となっており、優しい肌あたりです。口コミでは毛先が柔らかいため、エッジの効いたラインをひくのには不向きとの声も。きりっとしたリップメイクをしたい方は別のモデルを使用してもいいでしょう。

 

スペック詳細はこちら

サイズ
全長8.79㎝
形状
平筆
毛質
人工毛(PBT100%)
キャップ
あり
RMK(アールエムケー)

リップブラシ〈携帯用〉

価格:5,125円 (税込)

美しいリップが叶う

\お買い物マラソン開催中!!/
楽天で詳細を見る
\5のつく日キャンペーン開催中!!/
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

キャップの幅が広く、筆先を傷めづらい仕様です。コンパクトなサイズ感ですが、使用時には1.7倍の使いやすい長さになります。コリンスキー毛を100%使用しており、使用感は抜群。デパートのタッチアップで気に入り購入した方もいます。平筆で細部まで塗りこみやすく、プロフェッショナルなリップメイクを目指す方におすすめのモデルです。

サイズ
-
形状
平筆
毛質
天然毛(コリンスキー100%)
キャップ
あり
シャネル

パンソー デュオ レーヴル N°300

価格:6,200円 (税込)

女子力が上がる高級モデル

\お買い物マラソン開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\5のつく日キャンペーン開催中!!/
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ダブルエンドのリップブラシとなっており、片側が斜めにカットされた平筆、もう一方は丸筆となっています。斜めにカットされた部分は輪郭取るのに適しており、正確なリップラインをひくことができます。丸みのある部分で色を塗ればプロフェッショナルな仕上がりが実現。少々値は張りますが、長く使用できるモデルを探している方におすすめです。

 

スペック詳細はこちら

サイズ
-
形状
平筆・丸筆
毛質
人工毛
キャップ
あり

おすすめのリップブラシ比較一覧表

商品画像
メーカー
資生堂ジャパン (SHISEIDO JAPAN)
竹宝堂
竹宝堂
ちふれ化粧品
シュウウエムラ
無印良品
ロージーローザ
ORBIS (オルビス)
RMK(アールエムケー)
シャネル
商品名
リップブラシ N 407
レギュラーシリーズ リップブラシ イタチ RR-L1
蒔絵シリーズ リップブラシ MK-15
ちふれリップブラシ(携帯用)
ポータブル リップブラシ
リップブラシ・小 37385863
スライドリップブラシ ミニ M
リップブラシ
リップブラシ〈携帯用〉
パンソー デュオ レーヴル N°300
説明
言わずと知れたロングセラー商品!
口紅の発色が良くなるブラシ
今話題のMKブラシ!
リーズナブルながら扱いやすい
山型のブラシで可愛い唇に
とてもコンパクトなブラシ
天然毛ブラシをリーズナブルに!
スリムな筆先でアレンジが自在
美しいリップが叶う
女子力が上がる高級モデル
価格 748円 (税込) 2,640円 (税込) 4,840円 (税込) 440円 (税込) 2,980円 (税込) 528円 (税込) 1,540円 (税込) 5,125円 (税込) 6,200円 (税込)
リンク
サイズ
12㎝
全長13㎝(毛先1㎝)
使用時:14.4㎝ 収納時8.8㎝
-
全長18㎝
全長約67㎜
使用時:約103mm、収納時:約70mm
全長8.79㎝
-
-
形状
平筆
平筆
平筆
平筆
山型
丸筆(山型)
平筆
平筆
平筆
平筆・丸筆
毛質
-
天然毛(イタチ)
天然毛(イタチ毛)
PBT
-
人工毛(ポリエステル系樹脂)
天然毛(イタチ毛)
人工毛(PBT100%)
天然毛(コリンスキー100%)
人工毛
キャップ
あり
なし
なし(スライド式)
なし(スライド式
あり
あり
なし(スライド式)
あり
あり
あり

まず、唇の山の部分と下唇の中央部分にラインをひきます。細かな部分から塗ることでバランスがとれてきれいな唇に。次いで口角~中央部分にラインを繋げます。

 

全体にラインがひけたら内側を塗りつぶし、最後にティッシュオフをして完成です。ティッシュオフをすることで余計な口紅がとれて、リップメイクの持ちが良くなります。

リップブラシを使用することでメイクの幅が広がります。リップラインをオーバーにひけば肉厚で色っぽい唇に。ぽんぽんと置き塗りすればナチュラルな印象のリップになります。

 

好みにもよりますが、リップラインがしっかりしすぎていると古臭い印象になることも。エッジが気になる方は、指などでラインをぼかすのも効果的です。

リップブラシの代用として綿棒を使用する方がいます。もちろん、リップメイクは可能ですが、残念ながらリップブラシ程の仕上がりにはなりません。忘れた時の応急処置として使用しましょう。

 

しかしながら、綿棒はリップメイクの細かい部分の修正に重宝します。流行りのぼかしリップにも綿棒は必須です。綿棒もまた、リップメイクの幅を広げてくれるアイテムと言えるでしょう。

毎日のお手入れとしてはティッシュで軽く拭き取るだけで大丈夫です。洗浄方法としてはぬるま湯で石鹼をつけ優しくもみ洗いします。すすぎはしっかりと行いましょう。

 

洗浄後はペーパータオルなどで水気を切り、筆を立ててよく乾燥させます。これでお手入れ完了です。ブラシにもよりますが、洗浄の頻度は1シーズンに1回ほどで長持ちします。特に天然毛のブラシは洗いすぎると劣化が早いため、注意が必要です。

リップブラシの使用でメイクの幅を広げることができます。フォーマルにナチュラルにと、自身のなりたいイメージに合わせてメイク方法を変えてみましょう。初心者の方はもちろん、メイクがマンネリ化している方にもぜひ試してもらいたいアイテムです。自身に合ったリップブラシを選んで、毎日のメイクを楽しいものにしてください。