【2019年最新】マイクスタンドおすすめ人気ランキング10選

マイクスタンドはその名のとおり、マイクを置くスタンドになります。ライブハウスでのバンド演奏やホール等での講演の際など、そしてライブ配信などマイクスタンドを利用する機会が増えてきました。そこで今回はマイクスタンドのおすすめ人気商品10選をお伝えしていきます。

マイクスタンドとは

マイクスタンドはマイクを固定するために使われる器材になります。マイクスタンドがあればマイクを手で持たなくてもよいため、ギターやベース、そしてピアノなどを弾きながら歌ったり配信しながら手で作業をすることもできます。

 

両手を自由に使うことができるので、いくつものことを同時に進めることができます。講演会で身振り手振りで説明することもできますし、ライブ配信で手元で何かをしながら話すことだってできてとても便利ですね。

 

今回はそんなとても利便性の高いマイクスタンドのおすすめ人気商品をお伝えしていきます。

マイクスタンドの選び方

一口にマイクスタンドといっても、用途によってさまざまな形やタイプがあります。そのためここでは、使いたい用途に合わせたマイクスタンドの選び方を見ていきましょう。

マイクスタンドの形状

マイクスタンドの形状はマイクをどのようなシーンで使いたいかによって選び方が変わってきます。三脚のような安定するタイプはライブやそしてスタジオにも適しています。卓上タイプは配信やご自宅での練習など、そして机がある際の講演にも適しています。

三脚マイクスタンド

下の部分が三脚になっているマイクスタンドはいちばんポピュラーでよく使われているマイクスタンドになります。お笑いライブ映像などでステージで使用しているのを見たことがある方も多いのではないでしょうか。

 

三脚タイプは安定していてどこでも使えるため、人気の高い商品です。最近の三脚タイプのマイクスタンドにはマイク以外にも動画カメラやスマートフォンなどを固定することができる便利なマイクスタンドも出てきています。

 

三脚とはいえど、三脚部分を安定させておかないと倒れる可能性もあるため、三脚がしっかり安定していることを確認してから使用するのがよいでしょう。

卓上マイクスタンド

卓上タイプのマイクスタンドは机のある場所での講演や自宅での録音やレコーディング、そしてラジオや実況配信などに使われることの多いタイプです。机の上に置くタイプと机のワク部分に挟んで使うタイプがあります。

 

机の上に置くタイプは移動がサっとできて簡単ですし机のワク部分に挟んで使うタイプは机の上に置くタイプに比べて場所を取らずに使うことができます。

マイクのタイプ

マイクを付けるタイプにはストレートタイプとブームタイプがあります。ストレートタイプは安定性に優れています。そしてブームタイプは楽器などの弾き語りのときなど少し離れた場所にマイクを近づけることができるためそのような用途に適しています。

ストレートタイプ

ストレートのマイクスタンドはよくあるストレートに伸びたスタンドになります。可動方向は上下です。立った状態でのスピーチや歌を歌うときにも使われます。お笑い芸人が使っているのもストレートのタイプです。

 

ねじを緩めてから希望の位置に上下に移動させたらそこでねじを締めればよく、とても簡単です。背丈が違う人が使うときにも調節ができて便利ですね。低い位置にすれば、お子さんの発表会などにも使えます。

 

そして片づける時も短く収納するだけなのでスペースが少なくてすむので、置くスペースを少なくしたい方にもおすすめです。

 

 

ブームタイプ

ブームタイプは、楽器の音を拾ったり弾き語りをする場合によく使われています。マイクを取り付ける部分を傾けて近づけることができるため、イスに座った状態でアコースティックギターを弾き語りするなどのシーンで使うことができます。

 

ブームタイプはマイクの重さをしっかり固定できるかどうかを確認して購入することをおすすめします。ブームタイプはマイクの重さによってはネジの力が対応しきれずに安定しなかったり倒れてしまう可能性があるためです。

 

価格の安さだけで選んでしまって実際に使うときに倒れてしまうなどして使えないなどということのないようにマイクをしっかり固定できるかなどの機能性をよく吟味して選ぶことをおすすめします。

 

便利機能で選ぶ

軽量のタイプは持ち運びが軽くて便利ですし、折りたたみ式は場所を取らず利便性が高いです。そんな付いていてほしい便利な機能があるもので選ぶこともおすすめです。

 

軽量スタンド

マイクスタンドが軽量だと持ち運びが便利でいいですね。動画を配信している方やバンド練習をスタジオでする場合などは持ち運びがしやすい軽量スタンドは人気があります。楽器や資材などマイクスタンドだけでなく重い荷物も多いので、利便性にも長けています。

 

しかし、軽量であることだけを基準にしてしまってマイクが支えきれず自立しなかったり倒れてしまっては本末転倒ですので、マイクと軽量マイクスタンドがしっかり自立するかなどを事前に調べておくことをおすすめします。

折りたたみ式

折りたたみ式のマイクスタンドは持ち運ぶ際もコンパクトに折りたためて収納できるため場所を取らずとても便利です。ただでさえ重い荷物をスタジオに持っていくため、一緒に収納できてカンタンにしまうことができる折りたたみのマイクスタンドはおすすめです。

折りたたむ際もネジを緩めるだけでとても簡単に収納できるため、利便性も高いです。

クリップ式

マイクスタンドにクリップが付いているタイプのものもあります。クリップでスマホをカンタンに固定できるため、スマホで配信をしながら自分は自由に動けたり、レコーディングや撮影もできてしまいます。

 

マイクとクリップと2つ付けられるタイプのものを使ってリモートコントロールアプリをダウンロードしておけば録音やプレイバックなどの操作もやりやすいため利便性が高いです。

マイクスタンドの人気おすすめランキング10選

第10位AKEIE

卓上マイクスタンド

価格:1,150円(税込)

折り畳み式なので、持ち運びに便利

Amazonで詳細を見るYahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

角度調節ができる折りたたみ式のため、持ち運ぶときの利便性に優れていて、そしてマイク自由に動かすことができます。アーム部分が折りたたまれた状態では長さが35センチで伸びた状態は70センチになります。

 

高さや角度をご希望の使いやすいところに持ってくることもできます。両手が使えることでもっと自由にそして楽になります。

 

安定性が高いことも人気の理由です。テーブルクリップは高品質のメタルでできており5.5センチまで対応しており、ガッチリと固定して設置することができます。長時間録音をする際も手が解放されて楽に作業ができます。

 

荷重最大2キロのため、コンデンサーマイクでも対応しています。置き型のマイクスタンドに比べて場所を取らずに設置することができてデスクを広く使うことができます。マイククリップは32ミリでラジオルームやスタジオ、講演などいろいろなシーンで使えます。

 

マイクスタンドはスチール製のため、衝撃に耐える力が強く丈夫で使いやすいです。付属のアダプターについているねじの規格は3分の8インチで別売りショックマウントを取り付けます。購入日から12ヶ月以内なら無料交換と返品ができるのも嬉しいところです。

形状卓上型タイプブーム
便利機能折りたたみ式
第9位Getaria

ミニ マイクスタンド 卓上三脚 折りたたみ

価格:1,290円(税込)

運搬や保存を容易にするための折りたたみ式のデザイン

Amazonで詳細を見るYahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

折りたためて利便性に優れています。運んだり保存したりするのに便利な折りたたみ式の人気のデザインです。

 

三脚の設計のため強度があります。足部分がゴムになっているため台や机を傷から守ることができます。5/8のp金属ネジはオス→3/8の金属ネジはメスになっているため、ほとんどの標準的なマイククリップを使うことができます。(マイククリップが含まれていません)

 

クラッチでスタンドをロックすることができるため、より安定感が高まります。 高品質の鉄で作られており丈夫で、耐久性があります。

形状三脚タイプストレート
便利機能折りたたみ式
第8位Roycel

マイクスタンド マイクアーム コンデンサーマイク用 卓上マイクスタンド デスクアーム

価格:1,580円(税込)

収録・配信に最適デスクアーム式マイクスタンド

Amazonで詳細を見るYahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

マイクスタンドは、自由自在に アーム を曲げ伸ばしして可動することができ、 マイク の高さや角度の調整までできるデスクアーム式のマイクスタンドになります。ご自宅での音声収録やスタジオ収録、そして講演会までさまざまな環境で使用することができます。

 

付属している3/8変換アダプターを使用することで、別売りショックマウントを取り付けることが可能です。コンデンサーマイクの取り付けに最適で、ご自身の収録スタイルに合わせてカスタマイズできるマイクスタンドになります。

 

置き型 マイクスタンド に比べても、場所を取らずに設置することができて机のスペースの邪魔をしません。使用した後もマイクスタンドを収縮できるため、コンパクトにできて場所を取りません。

形状卓上タイプブーム
便利機能折りたたみ式
第7位BUBM

2種類 マイクスタンド マイクホルダ 折りたたみ マイク アーム スタンド

価格:1,980円(税込)

360度回転するマイクスタンド

Amazonで詳細を見るYahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

高さを調節できる幅は75cm ~190 cmです。マイクスタンドのブームは、360度回転することができます。使いやすい2wayのマイクスタンドのため様々な音楽シーンや動画配信などでも活躍します。

 

ゴム製の足が付いている三脚タイプのため、安定感に優れています。脚部は折りたたみが可能で、使用しない時はコンパクトに収納にして、持ち運びすることができてとても便利です。

 

差し込みタイプと挟むタイプのマイクホルダーが付いているので、録音や動画配信にも便利です。品質に自信があるからこその、購入日から無条件一年間メーカー保証付きなのも嬉しいところです。

形状三脚タイプブーム
便利機能クリップ式
第6位KC(ケーシー)

卓上マイクスタンド

価格:1,112円(税込)

シンプルで軽量な卓上マイクスタンド

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

卓上タイプのマイクスタンドでシンプルでありながらクリップ式でスマホで動画を撮影することもできますし録音をすることもできます。マイクホルダー(MH-30)が付いてくるのでマイクを安定しておくことができます。

 

高さは最高で20cmから最低13cmまで調節することができます。動画の説明もありますのでわかりやすいのも利点ですね。重量は1.2kg です。

形状卓上タイプストレート
便利機能クリップ式 軽量
第5位ネオライト

マイクスタンド マイクアーム

価格:1,680円(税込)

コンデンサーマイク用 卓上マイクスタンド デスクアーム 伸縮 実況 配信 収録 放送 に最適

Amazonで詳細を見るYahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

机のはじや横に留めるタイプのマイクアームのため、自由自在にアームを伸ばしたり縮めたり可動することができ、手元のスペースを邪魔することなくマイクを口元に設置することができます。

 

インターネット生放送・ゲーム実況用として、宅録・DTM用として、更には、弾き語りやYoutubeでの動画投稿などいろいろなシーンで活躍します。 直径5.2 cm以下のコンデンサーマイクの取り付けに適しています。

 

取り外しができるので、付属の3/8変換アダプターを使用することで、市販されている様々なマイクやショックマウント・マイクホルターを取り付けることができます。ご自身の収録スタイルに合わせてカスタマイズできるマイクスタンドです。

 

直径5.2 cm以下のコンデンサーマイクの取り付けに最適です。取り外しできるので、付属の3/8変換アダプターをご使用頂くことで、市販されている様々なマイクやショックマウント・マイクホルターを取り付けることができます。

 

ご自身の収録スタイルに合わせてカスタマイズできる人気のスタンドです。

形状卓上タイプブーム
便利機能折りたたみ式
第4位XQ JP

マイクスタンド マイクホルダー

価格:1,996円(税込)

360度&高度 調整 特製 2wayマイクスタンド

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

マイクスタンドの柱は高品質なスチールおよびプラスチックを採用して作られているため破損しにくく、そして変形しないのが特徴です。耐久性にも優れていて、長い時間愛用することができます。

 

脚部は折りたたみが可能で、使用しない時は収納にして、持ち運びにとても便利です。滑り止めが付いていて多機能マイクスタンドは亜鉛合金三脚を採用しており、優れた強度があって、安定して立てることができます。

 

更に足のところに滑り止めゴムが付いていますので、滑り止め機能があり、机も保護できます。地面にしっかりと置くことができます。自由に調整することができマイクスタンドのクリップは180度調整のもので、適切な角度に調整できます。

 

高さは約80cm-140cm調節可能、角度360度回転が可能です。差し込みタイプと挟みタイプのマイクホルダーが付いておりとても利便性が高く、ネジが一個付属して、マイクの設置にも最適なマイクスタンドです。

マイクホルダーが2種類付いています。 標準式マイクホルダーとクリップ式マイクホルダーがあって、場合によって利便性が高まります。

 

ストレートタイプ兼用、使いやすい2wayマイクスタンド、宅録、講習会、ライブ録画、弾き語りの際にはボーカルマイク用・アコギ集音マイク用にも。 様々な音楽シーンで活躍します。12ヶ月のマネーバックや無料交換のサービスがあるのも嬉しいところです。

形状三脚タイプブーム
便利機能クリップ式 折りたたみ式
第3位Antarc

マイクスタンド 伸縮 マイクアーム

価格:1,300円(税込)

コンデンサーマイク用 折りたたみ 実況 配信 収録にも! 日本語説明書付

Amazonで詳細を見るYahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

マイク の高さや角度を自在に調整することができるマイクスタンドです。デスクアーム型でマイクアームを自由に動かせるため、自宅での音声収録やスタジオ収録まで持ち運びと幅広い環境で使うことができます。

 

置き型 マイクスタンド に比べて場所を取ることなく設置可能なためデスクを広く使えます。使用後もマイクスタンドを折りたためるので、コンパクトに収納できます。耐荷重は500g。一般的なマイクであれば問題なく設置して使用することができます。

 

ツインアーム構造&強化クランプにより従来品に比べ設置が簡単で安定して使うことができます。マイクスタンド は安心の30日間返金・交換保証がついています。

形状卓上タイプブーム
便利機能折りたたみ式
第2位Roycel

マイクスタンド ポップガード マイクアーム コンデンサーマイク用

価格:2,780円(税込)

アームが自在に動く高品質メタルのデスクアームホルダー

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

マイクスタンドに適した高品質のメタルで作ったクランプがどこの場所でも固くガッチリ設置できます。 先端のクランプに、相当の調整をすると、いろいろなマイクが適用でき応用性に優れています。

 

バネ付きなので最大4.4lb/2kgの重量に耐えることができます、折り畳むことができますので、カンタンに移動できます。

さらにマイクの位置は自由に調整できて、高さと角度も自分の好みの位置に調整できます。商品到着後80日以内の返品ができます。また 初期不良の場合は返金もできるのが安心ですね。

形状卓上タイプブーム
便利機能折りたたみ式
第1位Seehope

マイクスタンド 卓上 マイクアーム コンデンサーマイクスタンド ポップガード

価格:2,399円(税込)

収録・配信に最適デスクアーム式マイクスタンド

Amazonで詳細を見るYahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

Roycelのマイクスタンドは自由自在に アームを伸縮可動することができるのが魅力です。 マイク の高さや角度の調整までできるデスクアーム式 のマイクスタンド です。家での音声収録やスタジオ収録までいろいろな環境で便利に使えます。

 

付属の3/8変換アダプターを使うことで、別売りショックマウントを取り付けできます。コンデンサーマイクの取り付けに適しています。ご自身の収録スタイルに合わせてカスタマイズできるマイクスタンドです。

置き型 マイクスタンド に比べて、場所を取らずに設置できて卓上スペースの邪魔をしません。使用後もマイクスタンドを収縮できるため、コンパクトに収納できます。 マイク耐荷重は約500g

ショックマウント対応で コンデンサーマイク でも問題なく設置して使用することができます。ツインアーム構造と強化クランプにより安定した設置環境を叶えています。

 

12ヶ月間使用した後でも満足頂けなければ返金・交換による対応をしてくれるのも嬉しいところ。万が一に備えてPL保険に加入しているのも安心です。

形状卓上タイプブーム
便利機能折りたたみ式

まとめ

今回はマイクスタンドのおすすめ商品や選び方などをお伝えしてきましたがいかがでしたでしょうか。マイクスタンドはスマホが設置できるタイプで練習の録音や巻き戻しなどを素早くできたり動画配信をする用途にも最近は幅広く使われるようになりました。三脚や卓上タイプなど、使いたいシーンに合わせてあなたのお好みのマイクスタンドを選ぶ際には是非この記事を参考にしてくださいね。