記事ID133527のサムネイル画像

    JBL E25BT イヤホンの口コミレビューまとめ

    JBL E25BT イヤホンの商品概要、説明書、おすすめポイント、口コミ・レビュー・評価、他製品との比較、価格などをまとめ、JBL E25BT イヤホンがどんな人におすすめなのかを評価しました。

    JBL E25BTの商品情報

    JBL E25BTの基本スペック

    JBL

    JBL E25BT Bluetoothイヤホン マルチポイント対応/通話可能 ブラック JBLE25BTBLK 【国内正規品】

    価格:5,047円(税込)

    Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るe-イヤホンで詳細を見る

    ※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

    メーカーJBL商品名E25BT(ブラック・ホワイト・ブルー・レッド)
    タイプインイヤー装着方式両耳
    構造密閉型(クローズド)Bluetoothバージョン4.1
    連続再生時間約8.0時間充電時間約2時間
    コード長(m)0.55その他の機能ノイズキャンセリング、リモコン有

    JBL E25BTのおすすめポイント

    マルチポイント機能搭載

    最大2台までのデバイスを同時に接続できる「マルチポイント」機能を搭載。そのためスマホで音楽を聴きながらも、もう1台のスマホで電話を受けることが可能に。シームレスでポータブル機器での音楽リスニングから通話に切り替えることもできるため重要な電話もとり逃すことがありません。

    最大8時間の連続再生

    約2時間のフル充電で最大8時間のバッテリー持続時間を実現。そのため長時間の使用でも充電切れの心配がありません。途切れることなく、思う存分ワイヤレス音楽再生を楽しむことができ、ずっとつけていたくなるイヤホンです。

    快適なつけ心地

    3ボタンリモコンを搭載しており、通話、音量調整、曲の操作を行えます。また、ケーブルは絡みづらいファブリックケーブルを採用。ソフトな装着感でS/M/Lの3サイズのイヤーチップと、取り外し可能なネッククリップが付属しており、ヘッドホンを固定しておくこともできます。

    JBL E25BTの徹底レビュー(評価・口コミ)

    JBL E25BTの悪い点をレビュー

    見た目が安っぽい

    値段が比較的お手頃なので値段の割には良い見た目だとは思いますが、高級なものと比べるとプラスチックがむき出しになっている所などがどうしても安っぽく見えてしまう傾向にあるようです。見た目重視の方はきちんと現物を確認して検討するようにしましょう。

    バッテリーが重い

    首にかけるタイプだからでしょうか。長時間使用しているとバッテリーが重く落ちてきてしまうという声が見られました。長時間使用したりランニングなど動きながら使用する場合には、洋服に固定するなどして使用した方が良いようです。

    ネッククリップが壊れる

    いくつかの口コミでこの意見は見られました。使い方にもよるのかもしれませんが、早い人だと2回目にはもう壊れてしまったという方もいました。非常に重要なパーツなので可能であれば予備を買っておくと良いかもしれません。

    リモコンが使いづらい

    音量等の操作性がいまいちで、ボタンの形状をわかりずらく手元をいちいち確認しなくてはいけないのが大変という意見がありました。親指で操作する方が多いと思いますが、何を押しているのか分からなく、違うボタンを押してしまったり苦労をするという声が散見されました。

    JBL E25BTの良い点をレビュー

    長時間聴いても疲れない

    なんといっても音質の良さがポイントという意見が多かったです。高音も低音もバランスが取れていて、長時間聴いても耳障りなところがなく、疲れないという声が聞かれました。全体的に、楽しく聴かせる音造りがしてあるように聞こえたという意見もあるほど。

    音漏れしない

    近年電車などのマナーが問題になっているので、自分が音漏れしているのではないかと不安になってしまう方も多いのではないでしょうか。この商品の口コミでは、音漏れに関してはあまり心配しなくても良いようです。そこそこ大きい音で聴いても音漏れの口コミは見られませんでした。

    低音が良い

    ワイヤレスイヤホンはどちらかというと低音が苦手な種類が多いのですが、これは違います。低音がボンボンと気持ちよく出ており、かといって高域は控えめですが中域は籠らず、
    低域を中心にとてもバランスが良いのが特徴です。

    JBL E25BTの口コミを集めました

    弱点はクリップ。
    3週間目に普通にクリップを開いたら台座が
    溶けるように折れてしまった。長く使うなら
    クリップの予備を購入する事を勧めます。

    出典:https://review.kakaku.com

    クリップが弱いという口コミが多数見られました。ワイヤレスイヤホンは動きながら使用するケースが多いので固定できないのは困ります。今後メーカー側での改善を期待したいですね。

    フィット感もまずまずですが、音量等の操作性がいまいちで、手元を見ないで操作するにはボタンの形状をわかりやすくするとかしてもらわないと、親指で操作することが多いので何を押しているのか分からないことが多くあります。

    出典:https://review.kakaku.com

    リモコンを見ずに操作をするのは難しいようです。邪魔にならないようになるべく小さく作られているので当然といえば当然かもしれません。とはいえここも今後改善されると有難いですね。

    【デザイン】プラスチック製のため安っぽさは否めないですね。コストかければ何かできるんでしょうが、まあ、こんなとこでしょう。しかしやはりバッテリーはかなり重さを感じ、やはり止めないと動いてつらいですね。

    出典:https://review.kakaku.com

    デザインに関しては、安っぽいと感じられる方もいれば、シャープで良いと感じられる方もいるようです。プラスチックだからでしょうか。好みが分かれるイヤホンのようですね。

    はじめてのBluetoothイヤホンなので他のと比較とか出来ないんですが、JBLが好きなので、音質等には何も文句は無いです。
    無くしてしまうのが怖かったので完全ワイヤレスにはしなかったんですが、やはりちょっと写真部分?が重くて邪魔です。

    出典:https://www.amazon.co.jp

    バッテリー部分の重さを指摘する声もちらほら見受けられました。特にランニングなどしながら音楽を聴く方などで気になる方は気をつけた方が良いかもしれませんね。

    スピーカーでJBL go2を使い始めて音楽を聴く機会が増えました。電車や徒歩での移動にも使おうとイヤホンを探して本機に出会いました。素晴らしいの一語。
    コストパフォーマンスに、音質に、色使いに優れています。
    新幹線で2時間半音楽を聴いても疲れません。音漏れもなし。満足です。

    出典:https://review.kakaku.com

    音質を評価する声は非常に多いです。高音と低音のバランスが取れているので、長時間聴いても疲れにくいようです。音楽を聴きながら通勤したり、ジムなどで走ったり、さまざまな場面で活躍してくれそうです。

    JBLイヤホンと言えばドンシャリ傾向にあるものが多いイメージをお持ちの方が多いと思います。
    ですがこちら新登場のE25BTは低音が程良く鳴ってくれ
    高音の伸びがとてもきれいだなと感じました。
    ワイヤレスイヤホンとしては低音多めなのでロックやEDMを好む方には持って来い!ですね
    イヤホン本体は小さめですので、フィット感抜群です。
    耳が小さい方も問題なく使える事だと感じました。
    リモコン操作も簡単ですしペアリングもJBL特有のあの音が鳴ってくれますので
    わかりやすいですよ♪
    ぜひ低音好きな方は聴いてみてください!お勧めです!

    出典:https://www.e-earphone.jp

    中でも評価が高いのは低音の響きのようです。ドンドンときちんと響くけれど不快な音ではないと、低音好きの方からの満足の口コミが非常に多数よせられています。ぜひ1度試してみると良いかもしれません。

    【外音遮断性】
    結構遮音してくれます
    内臓のマイクでハンズフリー通話する場合
    自分の声の音量に気を付けたほうがいいかもしれません

    出典:https://review.kakaku.com

    外の音はしっかりと遮断してくれるため、音量をそこまで上げなくても音楽を楽しむことができるようです。カナル型なので耳の健康のためにも小さめ音量で存分に楽しみたいですね。

    スマートフォンで音楽を聴くために購入しました。
    どうしてもワイヤレスで聴きたかったので、Blueroothが必要でした。
    他の物も試しましたが、どうも接続がうまくいかず返品。
    接続も簡単で、JBLなので音質も問題ありません。

    出典:https://www.amazon.co.jp

    Blueroothの接続が簡単にできたという声がいくつも見られました。Blueroothというと機械が苦手な方などは、接続が大変というイメージをお持ちかもしれませんが、これは問題なさそうです。

    JBL E25BTの関連商品と比較する

    E25BT とDUETMINI BT の違い

    JBL

    JBL DUETMINI BT Bluetooth ワイヤレス イヤホン マルチポイント対応/通話可能 アルミハウジング ブルー 【国内正規品】 JBLDUETMINIBTBLU

    価格:6,822円(税込)

    Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

    ※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

    DUETMINI BTは、E25BTの上位機種にあたります。とはいえ性能面ではほとんど違いはみられません。連続再生時間も同じ8時間ですし、両方とも2台接続可能なマルチポイント対応機種になっています。性能はほとんど同じと考えて良いのではないでしょうか。

     

    大きく違う点は、デザインです。DUETMINI BTは、E25BTの使い勝手はそのままに、随所にアルミを使用することで全体的に高級感のあるデザインになったモデルです。デザインは別に気にしないという方にとってはあまりメリットは感じられないでしょう。

     

    値段も数千円ほどDUETMINI BTの方が高価ですし、特にデザインにこだわりがないのであればE25BTの方が良いかもしれません。

    E25BT とT210の違い

    JBL

    JBL T210 イヤホン カナル型/マイク付 ブラック JBLT210BLK 【国内正規品】

    価格:1,755円(税込)

    Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

    ※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

    もっともっと手軽にBlueroothを楽しみたいという方におすすめなのは、T210です。E25BT3分の1程度の価格でBlueroothのイヤホンが購入できてしまいます。ただしそのかわり、音質の面でも機能の面でもE25BTの方が優秀です。

     

    とは言ってもT210の音質が悪いわけではありません。やや低音がおとなしいですがバランスの良い音になっていて、長時間聴き続けても疲れづらいイヤホンです。もちろんマルチポイントの機能はありません。音量ボタンがないので、端末側で音量の調節をする必要があります。

     

    その分T210の重さは17gと軽めで、疲れにくく、機能が単純なので非常にわかりやすいのがポイントです。複雑な機能はいらないし接続する端末は2台持ってない。音質よりも長時間聴いてて疲れないことを重視したいという方は、T210も検討してみると良いかもしれません。

    E25BT とT110BT の違い

    JBL

    JBL T110BT Bluetooth イヤホン ワイヤレス/マイクリモコン付き/マグネット搭載 ブラック JBLT110BTBLKJN 【国内正規品/メーカー1年保証付き】

    価格:2,833円(税込)

    Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

    ※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

    一番の大きな違いは値段かもしれません。T110BTは、E25BTの約半分ほどの値段で購入することができます。Bluetoothイヤホンを試してみたいという初心者の方には嬉しい限りです。しかし機能面では、E25BTの方が多機能なものになっています。

     

    まず連続再生時間はT110BTが約6時間なのに対し、E25BTは約8時間と長めな上、E25BTは最大2台接続が可能なマルチポイントに対応しているのがポイントです。そのため、音楽を聴きながら電話をとるということもできてしまいます。

     

    また、T110BTの方はケーブルの長さが80cmあるので、少々もたつきそうな印象でが、E25BTは60cmと短くスマートな印象です。どちらが良いかはイヤホンをどのように使うかによって変わってきますが、携帯や端末を仕事用とプライベート用などで2台持っている方にとっては、マルチポイントに対応しているE25BTが圧倒的におすすめです。

     

    2台ともイヤホンに接続することで作業効率が上がること間違いなしです。

    JBL E25BTの総合評価

    JBL

    JBL E25BT Bluetoothイヤホン マルチポイント対応/通話可能 ブラック JBLE25BTBLK 【国内正規品】

    価格:5,047円(税込)

    Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るe-イヤホンで詳細を見る

    ※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

    JBL ワイヤレス・インイヤー・ヘッドホンE25BTイヤホンの種類について、商品概要、説明書、おすすめポイント、口コミ・レビュー・評価、他製品との比較をまとめました。

     

    E25BTは、Bluetooth接続によるワイヤレスで本格的なサウンドを手軽に楽しめる低価格モデルでありながら、「マルチポイント」に対応し、最大2台のスマートホン等のデバイスを同時に接続できるなど優れた機能を持つ機種です。もちろん音質も低音から高音まで心地よいサウンドを聴くことができ、約8時間という長時間再生が可能です。

     

    その一方、クリップが壊れやすかったりデザインが安っぽく見えてしまうものだったりという欠点もありました。

     

    現在、Blueroothイヤホンはかなりの種類があり、値段ももちろんですが、得意な機能に関しても機種によって異なってきます。予算をあげればその分良い商品を購入できるのは当たり前のこと。自分の求める機能や妥協できる点などを考え、自分にあったイヤホンを探してみてください。

    関連する記事

    この記事に関する記事

    アクセスランキング

    最近アクセス数の多い人気の記事

    TOPへ