記事ID132764のサムネイル画像

    シャープ BD-NT1200 AQUOSブルーレイの口コミレビューまとめ

    シャープ BD-NT1200 AQUOSの商品概要、説明書、おすすめポイント、口コミ・レビュー・評価、他製品との比較、BD-NT1200がどんな人におすすめなのかを評価しました。

    シャープ BD-NT1200の商品情報

    シャープ BD-NT1200の基本スペック

    シャープ(SHARP)

    シャープ AQUOS ブルーレイレコーダー 1TB 3チューナー BD-NT1200

    価格:37,500円(税込)

    Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る

    ※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

    メーカーシャープ (SHARP)商品名BD-NT1200
    機能3番組同時録画サイズ (幅x高さx奥行)430x48x195 mm
    重量2.2kg

    シャープ BD-NT1200のおすすめポイント

    多彩な録画機能

    トリプルチューナーで地デジもBSも、多チャンネル同時録画で「録りおき」が可能です。

    「ドラ丸」ボタンでドラマ・アニメ・バラエティを自動で全録してくれる機能となっています。

     

    そして、番組を視聴中・録画再生中でも予約できる「2画面見ながら操作」で、視聴・再生を中断せずとも予約が可能となっています。画面のサイズも自由に変更できるので、自分の見やすい大きさで操作できます。

     

    さらに、LAN経由で衛星放送の録画にも対応しているなど、多彩な録画機能となっています。

    ブルーレイ最速の再生・ダビング

    他社のブルーレイディスクプレイヤーと比べ「スピードBDドライブ」搭載で、ディスクを挿入してから再生までの時間が、かなり早いのが魅力です。

     

    再生だけではなく「BD-R」へのダビングの速度も速く、高画質のものを高速で保存したい場合に最適です。

     

    また「ホコリシールドBDドライブ」搭載で、チリ・ホコリ・タバコの煙などの侵入を抑制し、耐久性を向上する事で長寿命を実現します。

    ダビングなど多用する方におすすめの機能となっています。

    スマートフォンから予約&視聴が可能

    スマートフォンの「※リモート予約」で外出先からの録画予約が可能となります。

    ※機能を使用するには有料アプリ「AQUOSリモート予約」が必要です。

     

    また、スマートフォンにあらかじめ「※Wi-Fiダビング」しておけば、インターネットに接続できない場合でも視聴可能となります。

    ※iPhone/iPadでは「DiXiM Digital TV」Android™端末では「AQUOSリモートプレーヤー」の有料アプリが必要です。

     

     

    シャープ BD-NT1200の徹底レビュー

    BD-NT1200の悪い点をレビュー

    時間表示が無い

    時間が表示されなくて不便という方が多いようですが、設定で表示されるようです。

     

    常に時刻を表示させる方法・時刻表示をアナログ式/デジタル式に変える方法、そして一時的に時計を表示させる操作、があるようですので詳しくは、シャープの

    ホーム>サポート・お問い合わせ>液晶テレビ(AQUOS)>Q&A情報 をご参考下さい。

    機能が複雑で操作が難しい

    機能の多さ故か、操作が難しいと感じる方が多いようですね。

     

    リモコンの「取扱説明」ボタンを押す事で、「取扱説明ガイド」がテレビに表示され、取扱説明書をめくる必要の無い便利な機能となっていますが、年配の方や機械の苦手な方には分かりづらいようで、不向きかもしれません。

     

    自動で削除される

    録画して4週間たった番組は、自動的に削除される機能が搭載されているのですが、その機能が不必要に感じる方もいらっしゃるようです。

     

    番組を保存しておきたい方には不向きかもしれません。

     

     

    スマートフォンからは「音声切り替え・字幕表示」が不可

    録画した番組をテレビで視聴する際には、音声切替・字幕表示に対応しているのですが、BD-NT1200ではスマートフォンからの音声切替・字幕表示は非対応のようです。

     

    ですので、スマートフォンから海外ドラマ・ニュースを視聴する際には注意が必要です。

    BD-NT1200の良い点をレビュー

    タイムシフト機能が便利

    あらかじめ「AQUOSタイムシフト」の設定をしておけば、停止ボタンを押して「テレビショッピングの電話番号・視聴者プレゼントの宛先」などのメモをとる事が出来ます。

    再生を押すと続きからスタートするので、急な来客にも便利な機能です。

     

    また、見逃したシーンやもう一度見たいシーンを、前/早戻しボタンでさかのぼって再生する事も可能です。

    画質が綺麗

    HDMIケーブルと接続する事で「AQUOS 純 モード」で映像を出力します。

    自動で最も自然な高画質を実現するので、綺麗な画質で視聴できます。

     

    Ultra HD ブルーレイ対応のAQUOS 4Kと接続すれば「4K純モード」で、原画に忠実かつ4Kの自然で美しい解像度を再現します。

    ボイスリモコンが便利

    「ボイスリモコン」で、音声入力によるキーワード検索が可能となります。

    また、録画や再生リストの表示などの基本操作も、音声やボタン操作で行えるので非常に便利です。

    ※使用するには「レコーダーIPコントロール」のアプリが必要です。

     

    シャープ BD-NT1200の口コミを集めました

    ブルーレイディスクや、以前のレコーダーからLAN接続でダビングした番組は、結合してからダビングしないといけないのは、少し不便に感じました。

    出典:https://online.nojima.co.jp

    LAN接続経由でダビングする際に、結合してからでないとできないようなので、その点注意が必要のようですね。

    録画リストの背景色が明るい青色になっているので、他の色や淡い色合いで明るさを落とすことが出来たらと思います。

    出典:https://online.nojima.co.jp

    録画リストの背景色が明るい青色で見ずらいと感じるようです。

    他の色や淡い色合いに変更できれば満足だそうですが、背景色が気になる方はご考慮ください。

    10年程昔の同シリーズでは可能だったDVDへのダビング時の画質の微調整が出来なくなっていた。致命的ではないが若干不満。その他、自動で対応してくれる部分が増えている反面、細かい調整が出来なくなっている点もややマイナス評価。

    出典:https://www.amazon.co.jp

    10年程前の同シリーズを使用されていた方の口コミで、DVDへのダビングの際、画質の微調整が出来なくなり不満との事です。

    微調整を行いたい方には不向きかもしれません。

    キーワード録画(おまかせ録画)の予約リストがなく興味ない番組を事前に予約削除できないことです。前に使っていたレコーダーではできただけに不便に感じます。

    出典:https://www.amazon.co.jp

    事前にキーワードやジャンルを指定しておき、自動で関連する番組を録画する機能があるのですが、興味のない番組を事前に削除できない仕様のようで、不便に感じるそうです。

    今の液晶テレビがシャープ製なので、ブルーレイレコーダもシャープ製にしました。ファミリンクが利用できるので、テレビの番組表から、ブルーレイの録画ができるので、とても便利です

    出典:https://kakaku.com

    ファミリンク対応テレビAQUOSとHDMIケーブル接続すると、テレビとの連帯機能で操作できるので、非常に便利です。

    まずはコンパクトさに驚きです。
    接続も簡素化、女性でもすぐに取り付けられるくらい簡単です。
    これから色々な機能を楽しみながら使いこなして行きます。

    出典:https://kakaku.com

    サイズもコンパクトで場所を取らず、接続も簡単ですぐに取り付けられるようなので、機械の苦手な方でも大丈夫だと思います。

    これの2つ前(?)のBD-NT1000を所有しており、別の部屋にもう一台ということでこちらのNT1200を購入しました。
    どちらもテレビはAQUOSと接続しています。

    SHARPのレコーダーはこれまでも使用してきて故障が多かったので5年保証を付けて
    37,800円で購入しました。(2019年2月)
    3番組同時録画、1TBでこの価格はお得だと思います。

    出典:https://kakaku.com

    5年保証を付けても4万円以内で収まり、さらに3番組同時録画かつ1TBの大容量なので、コストパフォーマンスがよく、お買い得ですね。

    リモコンの操作性もシャープが一番使いやすいです。

    出典:https://kakaku.com

    リモコン自体の大きさはコンパクトなものの、ボタンも大きく押しやすくなっているので、使いやすいと思います。

    シャープ BD-NT1200の関連商品の比較

    BD-NT1200とBD-NT2200の違い

    シャープ(SHARP)

    シャープ AQUOS ブルーレイレコーダー 2TB 3チューナー BD-NT2200

    価格:48,500円(税込)

    Amazonで詳細を見る

    ※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

    2017年11月30日発売のBD-NT1200と、2018年4月25日に発売されたBD-NT2200の違いを見ていきたいと思います。

     

    BD-NT1200ではHDD容量が1TBですが、BD-NT2200では2TBとなっています。

     

    BD-NT2200の方がBD-NT1200に比べ、0.3kg重くなっている事くらいで

    その他の機能についてはBD-NT1200・BD-NT2200ともに同じで、変更点は見られません。

     

    どちらも外付けHDDで容量を増設できる事を考慮すると、現在AmazonではBD-NT1200の方が価格が安いのでおすすめですが、多くの容量が必要な場合はBD-NT2200をおすすめします。

    BD-NT1200とBD-NW1200の違い

    シャープ(SHARP)

    シャープ AQUOS ブルーレイレコーダー 1TB 2チューナー BD-NW1200

    価格:35,435円(税込)

    Amazonで詳細を見る

    ※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

    こちらはBD-NT1200と同じ、2017年11月30日に発売されたBD-NW1200です。

     

    BD-NT1200では「同時録画可能番組数」が3番組でしたが、

    BD-NW1200では「同時録画可能番組数」が2番組と1番組少なくなっています。

     

    年間電気代ですが、BD-NT1200では消費電力が23Wで年間電気代が※702円なのに対し

    BD-NW1200では消費電力が21Wで年間電気代が675円と27円お得になります。

    ※年間消費電力から換算したもので、電力会社や使用電力量によって異なります

     

    その他の機能・サイズ・重量に変わりはないので、チューナー数で決めるなら

    BD-NT1200がおすすめですが、価格や年間電気代で決めるならBD-NW1200がおすすめとなっています。

    BD-NT1200とBD-NW520の違い

    シャープ(SHARP)

    シャープ AQUOS ブルーレイレコーダー 500GB 2チューナー BD-NW520

    価格:30,476円(税込)

    Amazonで詳細を見る

    ※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

    こちらもBD-NT1200と同じ、2017年11月30日に発売されたBD-NW520です。

     

    BD-NW520はHDDの容量が500GBで、無線LAN未対応となっています。

    また、同時録画可能番組数も2番組と、上記2つの製品と比べると性能の点では少々劣るかもしれません。

     

    しかしその分値段がリーズナブルで、無線LAN機能の有無・チューナー数・HDD容量以外の機能はBD-NT1200・BD-NW520ともに同じなので、無線LANの機能は使わない方・容量は少なくても構わない方には十分な製品ではないでしょうか。

    シャープ BD-NT1200の総合評価

    シャープ(SHARP)

    シャープ AQUOS ブルーレイレコーダー 1TB 3チューナー BD-NT1200

    価格:37,500円(税込)

    Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る

    ※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

    シャープ BD-NT1200 AQUOSブルーレイの種類について、商品概要、取扱説明書、おすすめポイント、口コミ・レビュー・評価、他製品との比較についてまとめました。

     

    トリプルチューナーで地デジもBSも録りおきでき、ドラマ・アニメ・バラエティの視聴・再生をしながらの「2画面操作」で予約ができるのが魅力ですね。

     

    また、有料にはなりますがアプリを使う事で「どこからでも予約・視聴が可能」なので待ち時間などにも便利な機能ですよね。

     

    そして、スピードBDドライブで「素早く再生&ダビング」してくれるのでストレスも軽減し、ホコリシールドBDドライブ搭載で、寿命が長くなるのも嬉しい機能です。

     

    サイズもコンパクトでテレビとの接続も簡単にできるので、機械の苦手な方にもおすすめです。

     

    製品によって機能や価格が変わりますので、ご自分に合うお好きな製品を選んでみてくださいね!

    関連する記事

    この記事に関する記事

    アクセスランキング

    最近アクセス数の多い人気の記事

    TOPへ