記事ID132455のサムネイル画像

    日立 BW-DX120B 洗濯機の口コミレビューまとめ

    日立 BW-DX120B 洗濯機の商品概要、説明書、おすすめポイント、口コミ・レビュー・評価、他製品との比較、価格などをまとめ、日立 BW-DX120B 洗濯機がどんな人におすすめなのかを評価しました。

    日立 BW-DX120Bの商品情報

    日立 BW-DX120Bの基本スペック

    日立(HITACHI)

    日立 タテ型洗濯乾燥機 ビートウォッシュ 12kg シャンパン BW-DX120B N-W

    価格:115,800円(税込)

    Amazonで詳細を見るヨドバシカメラで詳細を見るビックカメラで詳細を見る

    ※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

    メーカー日立(HITACHI)商品名BW-DX120B・W(ホワイト)・N(シャンパン)・ビートウォッシュ
    寸法・サイズ(㎜)幅650×奥行645×高さ1,060設置可能な防水パンサイズ(内寸奥行)540㎜以上
    機能洗濯乾燥機能洗濯容量12㎏

    日立 BW-DX120Bのおすすめポイント

    衣類を徹底洗濯するナイアガラビート洗浄!

    日立の洗濯機の特徴でもあるナイアガラビート洗浄! 大流量の洗剤液たっぷりのシャワーで、衣類の頑固な汚れを徹底洗浄します。

     

    また、ナイアガラビート洗浄には温水モードがあり、衣類の黄ばみが気になる時や雨が降り部屋干しをしないといけない際には、部屋干し臭の嫌なにおいを抑制してくれます!

    洗剤の種類や衣類の汚れを自動認識!

    BW-DX120Bには、「洗剤・汚れセンサーシステム」が搭載されています! 洗剤の種類と衣類の汚れ具合に合わせて、洗い時間とすすぎの回数を自動で調整してくれます!ですから、普段の洗濯の際に行っている細かい設定などの手間を省くことができます!

    業界最大級の洗濯容量!

    洗濯容量が業界最大の12㎏となっておりますので、洗濯物の量が多い大家族にも対応できます!また、2人で生活している方なら毎日お洗濯をする必要がなくなり、まとめてお洗濯することでプライベートな時間と電気代や水道代といった光熱費を節約できます。実際に1回のお洗濯で2人世帯の4日分の衣類が洗えます!

    日立 BW-DX120Bの徹底レビュー(評価・口コミ)

    日立 BW-DX120Bの悪い点をレビュー

    機能が多く覚えるのが大変

    BW-DX120Bは、様々な洗濯用途に対応するためにたくさんの機能がついているので初めのうちは説明書を読みながら扱う必要があるみたいですね。ご高齢の方には少しハードルが高く、扱いにくいかもしれません。

     

    使い慣れてくるとお気に入りの洗濯メニューを3つまで設定できるので、ボタン1つで利用できるようになるみたいですが慣れるまでが不便なのは間違いないですね。

    乾燥機能に完全に頼るのはNG

    BW-DX120Bでは、下着やズボンを乾燥にかけるとかなりしわしわになる模様。すべてのお洋服の乾燥を任せられるわけではないので注意が必要のようです!

     

    実際に乾燥機能を利用する場合は、タオル類や寝間着などといった外着以外の衣類を乾燥にかけ、残りはハンガーにかけて外に干すのが賢い使い方です!

    デリケートコースとオシャレ着コースの容量が小さい

    BW-DX120Bではデリケートコースとオシャレ着コースという機能があります。この2つの機能は、標準の洗濯機でいうドライコースのような機能のことで、コースの性能はかなり良いみたいです!

     

    しかし、残念なのはこれらのコースの容量です。12㎏の大容量の洗濯機でありながらデリケートコースでは3㎏以下、オシャレ着コースでは1.5㎏以下とかなりの容量の小ささです。普段から多くの衣類にドライコースを使用される方にはかなり残念な一面ですね。

    想像していたよりも大きい

    BW-DX120Bは、業界最大の12㎏の大きな洗濯機ということもあり、購入された方々がまず思うことは「想像していたよりも大きい」ということです。BW-DX120Bの購入を検討されている方は、まず初めにご自宅に設置することが可能なのかを調べるために防水パンサイズを絶対に確認しておいてください。

     

    また、家電量販店などで実物を見ておくと家に届いた際に「大きすぎる!?」と不満に感じることもないと思いますのでおすすめです!

    日立 BW-DX120Bの良い点をレビュー

    洗浄力が抜群に良い!

    BW-DX120Bでは、衣類の汚れを自動で感知してくれるセンサーシステムを搭載しているため、洗濯時間を自動で判断してくれて頑固な汚れも徹底的に落としてくれます!

     

    「やはり洗濯機において一番重要なのは、衣類の洗浄力だ」という方が多いですので、その洗浄力においてはBW-DX120Bはかなりのポテンシャルを発揮してくれるので、購入者にはかなりのメリットが感じられるはずです!

    1度にたくさん洗濯できる!

    BW-DX120Bでは、12㎏という業界最大の容量がありますので1度にたくさんの衣類を洗濯することができます!

     

    ですから今まで毎日お洗濯をしていた方も、2日に1回もしくは3日に1回というペースが可能になるかと思います!1度にまとめてたくさんの衣類を洗うことで電気代や水道代などを節約できることはもちろんながら、毎日お洗濯するという手間も省けてまさにメリットだらけです!

    糸くずフィルターがコンパクトで取りやすい!

    お洗濯する際に気になる糸くずの問題ですが、BW-DX120Bでは、コンパクトな着脱可能な糸くずフィルターを採用しており、洗濯ものへの糸くずの心配はさほどいらないようです!

     

    また、この糸くずフィルターにたまったゴミを捨てなければいけないという手間はあるものの簡単にフィルターを外すことができ、きれいにゴミを捨てることができます!

    日立 BW-DX120Bの口コミを集めました

    機能が多いため、最初に説明書を読んで理解する必要あり。

    出典:https://review.kakaku.com

    BW-DX120Bでは、たくさんの機能があり、それが魅力の1つなのですが全てを使いこなすには、ある程度の慣れが必要といった意見が多く、中には全ての機能を使いこなせていない方もいるみたいですね。

    埃が他の衣類に線上に付着するケースがあるみたいなので、一緒に洗う衣類によっては洗濯ネットを使った方が良いかもしれません。

    出典:https://www.biccamera.com

    BW-DX120Bでは、糸くずフィルターのゴミをこまめに取り除いておかないと、糸くずフィルターの機能が低下してしまい、上記のようにホコリなどが衣類に付着することがあるようです。

    容量がおおきいので水道代金が上がったような

    出典:https://www.yodobashi.com

    BW-DX120Bは大容量の洗濯機ですので少量の衣類をこまめに洗濯してしまうと水道代が高くなってしまうかもしれないですね。やはり大容量の洗濯機を利用するなら1度に多くの衣類をまとめて洗濯するほうが良さそうですね。

    12キロの大容量にひかれて買ったのに、デリケートコースでは3キロ、おしゃれ着コースでは1.5キロしか洗えません。

    出典:https://review.kakaku.com

    BW-DX120Bでデリケートコースとオシャレ着コースを頻繁に使いたい方には、この容量というのはかなり残念点ですね。同じような口コミが他にもいくつか見つかりました。

    【静音性】ドラム式より確実に静かになりました。とくに脱水の振動はすごかったので動いてないみたいに思ってしまいます

    出典:https://review.kakaku.com

    かなり静かに作動してくれるみたいですね。ですから仕事の都合で平日は夜にお洗濯する場合でもご近所さんに騒音の心配をする必要なく使用できます!

    洗浄力が高いです。特にお湯洗い機能を使うと皮脂の汚れがすごくよく落ちます。

    出典:https://www.yodobashi.com

    BW-DX120Bでは、洗浄力について購入者の喜びの口コミが多数見つかりました!洗浄力はかなりの性能だということだと思います。これは購入した方々からしたら1番うれしいことではないかと思います。

    洗濯槽が浅いことと、ほぐし脱水機能により衣類が絡まらないことから、洗濯物を取り出すのが非常に楽。

    出典:https://review.kakaku.com

    BW-DX120Bでは、洗濯物の投入口が広く、洗濯槽が浅いため洗濯物が非常に取り出しやすく設計されています!そのためこのような口コミが多数みつかりました!

    洗濯槽の自動洗浄など今までになかった機能が付いていて満足です。

    出典:https://www.biccamera.com

    自動洗浄機能を使うことで洗濯槽内を除菌して、黒カビの予防をしてくれるみたいなので購入者としてはかなり重宝する機能みたいです!

    日立 BW-DX120Bの関連商品と比較する

    BW-DX120BとBW-DX110Aの違い

    日立(HITACHI)

    日立 縦型洗濯乾燥機 ビートウォッシュ 11kg シャンパン BW-DX110A N-S

    価格:99,800円(税込)

    Amazonで詳細を見る

    ※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

    BW-DX110Aは、BW-DX120Bの1年前に発売された2016年モデルの洗濯機です。

     

    この2つのスペックの違いは、大きく分けて2つあり「洗剤・汚れセンサー」搭載と洗濯容量の大きさです。

     

    洗剤・汚れセンサーシステムは、投入した洗剤の種類や衣類の汚れの量にあわせて、洗濯機が自動で洗いの時間を調整してくれるシステムです!この機能により洗剤や衣類の汚れ具合にあわせていちいち細かい設定をする必要がなくなります!

     

    この洗剤・汚れセンサーシステムが搭載されているBW-DX120BのほうがBW-DX110Aに比べて簡単に扱うことができて、なおかつ目立つ汚れをきれいに落としてくれます!

     

    洗濯容量でいうとBW-DX110Aに比べて1㎏だけ大きくなっています。2つとも大型の洗濯機であることは間違いないです!

     

    その他スペックの面では、ほとんど違いがありません。

     

    価格でいうとBW-DX110Aは、現在ネットショップなどでは新品のものを扱っているショップが見つかりませんでした。上記の金額はAmazonでの中古出品の価格を参考までに掲載しています。

     

    結論として基本的なスペックはあまり変わらず、価格もBW-DX110Aの方が型落ちで安く買える場合が多いかもしれません。ですから、出来るだけ安価で購入したいと考えている方にはBW-DX110Aをおすすめします。ただ、洗濯の際の細かい設定が苦手な方には、お手軽に使えるBW-DX120Bのほうがおすすめです!

    BW-DX120BとBW-DX120Cの違い

    日立(HITACHI)

    日立 縦型洗濯乾燥機 ビートウォッシュ ホワイト 12kg BW-DV120C-W-N

    価格:157,949円(税込)

    Amazonで詳細を見る

    ※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

    BW-DX120Cは、BW-DX120Bの1年後に発売された2018年モデルの洗濯機です!

     

    この2つのスペックの違いは大きく分けて2つあり「新おいそぎコース(洗濯~乾燥)」と「新糸くずフィルター」の搭載です!

     

    新おいそぎコースとは、洗濯から乾燥までの1連の動作時間を従来の洗濯機よりも短縮させるという機能です。BW-DX120Bと比較してみると洗濯物3kg時で29分、1.5kg時で27分も短縮してくれます!

     

    約30分ほどの時間を短縮してくれるのは、急いでる時にはかなりありがたい機能ですね!

     

    新糸くずフィルターとは、フィルターにたまった糸くずをフィルターケースをスライドさせるだけで捨てることができるというものです!型落ち機種であるBW-DX120Bでは、フィルターにたまった糸くずを手でとらなくてはいけないので、糸くずを捨てる作業が多少ラクになっているみたいです。

     

    その他スペックの面ではほとんど違いがありません。

     

    価格は、上位互換であるBW-DX120Cが約4万円ほど高くなっています。

     

     

    結論としては、なんとしても最新機能が使いたい!お金より便利さをとる!という方は、BW-DX120Cをおすすめしますが、約4万円も差があるので、安くていいという方はスペック面ではほぼ同じなのでBW-DX120Bをおすすめします!

    日立 BW-DX120Bの総合評価

    日立(HITACHI)

    日立 タテ型洗濯乾燥機 ビートウォッシュ 12kg シャンパン BW-DX120B N-W

    価格:115,800円(税込)

    Amazonで詳細を見る

    ※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

    日立 縦型洗濯乾燥機 BW-DX120Bの種類について、商品概要、説明書、おすすめポイント、口コミ・レビュー・評価、他製品との比較をまとめました。

     

    「ナイアガラビート洗浄」を駆使することで、圧倒的な洗浄力を体感できるBW-DX120B!今回紹介した以外にも様々な用途に合わせた機能がたくさんあります!しかしながら機能が多すぎるがゆえに使う方によっては、中にはいらない機能もあるかもしれません。

     

    また、大容量の12㎏の洗濯機であるため、一人暮らしの方には大きすぎて邪魔になると思います。

     

    評価としては、BW-DX120Bは子供がいて、毎日のお洗濯の量が多いご家庭におすすめです!上位互換のものと比べてもそこまで機能は変わらないので、特に引っかかる要素がなければこの機種を選んでOKです!

     

    是非、ご自身でもレビューや製品コメントを検索頂き、ご自身にぴったりの機種を探してみてください!

     

     

     

     

    関連する記事

    この記事に関する記事

    アクセスランキング

    最近アクセス数の多い人気の記事

    TOPへ