【モバイル製品界の風雲児】Anker製品のおすすめランキング10選

Power Portシリーズなど、急速充電器、モバイルバッテリーの開発で爆発的な人気を獲得し、さらにその充実したサポート対応、コストパフォーマンスに優れた製品を続々と開発し大人気メーカーとなったAnker製品のおすすめをランキング形式で紹介します。

安かろう悪かろうのイメージを破壊したAnker製品

商品の品質というポイントに厳しい我々は、残念ながら以前までは中国製品に抱くイメージとして安かろう悪かろうというレッテルを問答無用で張り付けてしまう事があったと思います

 

また現在でもそのような製品は中国製品に限らず、国内製品でも多く「安物買いの銭失い」という言葉はいまだによく使われていますが、そんなイメージを破壊するために安くて良い物という理想の商品づくりに向けて取り組んでいるのがAnkerです。

 

元々はGoogleのエンジニアだった人が立ち上げた会社で、現在は中国に本拠地・支社を置きながら、日本、アメリカ・ドバイ・ジャカルタ・リヤドと合計7都市にオフィスを持つ大企業に凄まじいスピードで成長しています。

元々はノートパソコンのバッテリーの開発から始まった企業ですが、モバイルバッテリーや急速充電器に始まり、スピーカーやイヤフォン、ロボット掃除機など様々なエレクトロニクス製品を開発しています。

多岐にわたるAnker製品のおすすめを掲載いたしますので、ぜひ参考にしてみてください。

Anker製品の選び方

先述のように急成長を成し遂げてきたAnker製品ですが、様々な目的に適合した様々な製品が展開されています。

どのようなシリーズがあり、その中でも特におすすめのモデルなどを紹介していきますので是非参考にしてみてください。

目的で選ぶ

現在Ankerが発売している製品の中では大まかにわけると

・モバイルバッテリー

・充電器

・ケーブル

・オーディオ製品

・プロジェクター

・液晶保護フィルムやアクセサリ

といったジャンルに分けられます。

モバイルバッテリー

Anker Power Coreシリーズと名付けられたモバイルバッテリーはそのサイズやバッテリー容量、USBポート数など様々な選択肢があります。

小型・薄型の持ち運びに特化したモデルから、超大容量の様々な用途に特化したモデル。

さらにはPower Houseというポータブル電源カテゴリの製品も開発されており、モバイルバッテリーを選ぶ際にAnker製品はまず候補に挙がるほど、有名なシリーズとなりました。

充電器

Anker製品と聞いて、モバイルバッテリーかUSB充電器を思い浮かべる方は非常に多いのではないでしょうか。

 

Ankerのルーツとしてはノートパソコン用のバッテリー開発だったという話がありますが、Ankerがこのように急成長を遂げたきっかけとしてPower Portシリーズという充電器が評判になったことが一つの要因として挙げられます。

 

Anker独自の「Power IQ」という技術を搭載し、接続するデバイスによって出力を切り替えることができ、複数のデバイスを同時に、かつスピーディに充電することができるといったメリットを持ち、さらに価格もリーズナブルな事から現在でも急速充電器は主力商品として日々新たな製品が開発されています。

ケーブル

スマートフォンの大流行を経て、バッテリー容量の問題は現代人にとって常に付きまとう問題となりました。

スマートフォンだけではなく様々なデバイスがワイヤレス化し、バッテリーを内蔵することとなった為、充電器はもとより接続するためのケーブルも様々な場面で必要となりました。

 

安い物から断線を防ぐための対策、コネクタの構造が研究されたものなど、様々なメーカーから様々なモデルが出ていますがAnkerも安く、速く、頑丈なケーブルの開発をしています。

オーディオ製品

Ankerはオーディオ専門メーカーではないにも関わらず、ワイヤレススピーカーやイヤフォン、ヘッドフォンなど様々な優れたオーディオ機器を開発、発売しています。

 

最近では飛ぶ鳥を落とす勢いで流行している完全ワイヤレスイヤフォンなども発売し、その優れた音質とリーズナブルな価格で非常に高い評価を得ており、バッテリー製品だけではなくオーディオ関連の製品においても消費者からの信頼を獲得しています。

 

特にAnkerのオーディオ製品については、いわゆる高級機、ハイエンドモデルなどとの勝負は行わず、低価格帯モデルに対して同等の価格を持ちながら高い音質、クオリティで価格破壊を行うような商品展開が特徴です。

ワイヤレススピーカーなどは防水性などに優れたモデルも開発し、消費者のニーズを的確に捉え商品を展開することから高い信頼を獲得することに成功しています。

プロジェクター

プロジェクターといっても様々なサイズ、目的、形式が存在しますがAnkerのプロジェクターはおおむねモバイルプロジェクターに特化したモデルの開発が進められています。

 

特に昨今のアウトドアブームに適応したモデルが多く、キャンプなどで使用するのに適している設計が非常に人気のラインナップとなっています。

液晶保護フィルムやアクセサリ

スマートフォンなどのモバイル端末向けの製品を多く開発しているAnkerは、液晶保護フィルムやスマートフォンスタンド、防水ケースなども発売しています。

一くくりにフィルムやアクセサリとしていますがその種類は様々で、iPad用のキーボードカバーなども開発されており、よりデバイスを便利に扱うための工夫が込められています。

性能・サイズで選ぶ

Anker製品とひとことに言っても様々なジャンルで、さらにそのジャンル内でも様々な製品が多く開発・発売されています。

サイズからその性能まで多く種類があり、どれがいいかわからなくなってしまいますよね。

どのような選び方があるのか参考にしていただければ幸いです。

コンパクトモデル

モバイルバッテリーを例に挙げた場合、価格はもちろんそのサイズ、そしてバッテリーの容量が大きく影響するポイントになります。

また充電器などにおいても、なるべくサイズが小さいほうが場所を取らず、コンセントの使用状況にも影響されにくく使い勝手は良くなりますね。

高性能モデル

モバイルバッテリーにおいては大容量であったり、充電器はポート数が多く、急速充電に対応しているものなど、いわゆる高性能モデルも複数存在するのがAnker製品の特長です。

 

高性能といえど価格は同等の他メーカーのものと比較すると抑えられていることが多く、そういったポイントが人気の秘訣と言えますね。

 

しかしながら他のAnker製品と比べると高額になってしまう事は確かで、またサイズなども必然的に大型のものが多くなりがちです。

自宅やバッグに収納できるだけのスペースが確保できることが最低条件となる為、その点は注意が必要と言えます。

低価格モデル

このようなモデルにおいては何よりもコストパフォーマンスの良さが最大のメリットとなります。

性能もそれなりのものを持ち、サイズもコンパクトとは言えないながらも必要十分な使いやすさを備えていると言え、どの分野においてもヘビーユーザーでなければ満足できるであろう性能を有しているといった特徴を持ちます。

 

しかしながら、使っていくうちにより高性能のものが欲しくなってしまったり、現状では満足できないような環境になってしまう可能性も考慮されるため、長く使うことを意識した場合できればゆとりがあるモデルを選んだ方が良い可能性もあります。

また思っていたよりサイズが大きかった/重かったとなってしまう可能性もありますので、自身が求めるポイントをよく見定めたうえで購入するのがベストと言えるでしょう。

Anker製品の人気ランキング10選

第10位Anker

Nebula Capsule II(世界初 Android TV搭載 モバイルプロジェクター)【200 ANSIルーメン / DLP搭載 / 8W スピーカー】

価格:59,800円(税込)

Android・Bluetoothスピーカー搭載で単体使用可能なモバイルプロジェクター

Amazonで詳細を見るYahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

Nebula Capsule IIは350ml缶とほぼ同じようなサイズ感で持ち運びができ、さらにAndroidOSや、Bluetoothスピーカーを搭載し、デバイスと接続しなくても映像が出力できるという単体起動も可能なモバイルプロジェクターです。

 

キャンプや寝室で気軽に使用することができ、200ルーメンの明るさがある為日中や明るい部屋での使用は少々難しいところですが暗い場所であれば映像をしっかりと映し出してくれる実力を兼ね備えています。

 

何より最大のポイントは本体にOSが搭載されていることで、それによりスマートフォンなどのデバイスを使用しなくても、ストリーミングサービスなどの映像が見れるというのが特徴ですね。

スピーカーも搭載されている為、コンパクトながら迫力の音質で映像を楽しむことができ、持ち運びも楽々とまさに様々なシーンで大活躍の相棒となってくれることでしょう。

種類モバイルプロジェクターサイズ80x150x80 mm
重量739 g
第9位Anker

SoundBuds Slim(カナル型 Bluetoothイヤホン) 10時間連続再生 / IPX7防水規格 / マイク内蔵

価格:2,699円(税込)

リーズナブルなBluetoothワイヤレスイヤフォン

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

SoundBuds Slimは非常にリーズナブルな価格ながら、驚異的なバッテリーを持ち、IPX7防水規格に対応、さらにはBluetooth5.0に対応し接続を安定させた非常に人気の高いイヤホンです。

 

やはりバッテリー関連を長く開発・製造してきたAnkerだからこそなのか、小型のサイズながら10時間連続再生が可能と、大容量のバッテリーが一番の特徴と言えます。

また防水性の高さからスポーツ時のリスニングに使用される方も多く、ジョギング中なども落ちづらいといった点が大変好評の製品です。

 

しかしながらその価格帯から、音質面においては特別優れているとは言いづらく、この価格かつワイヤレスのイヤフォン、そしてバッテリーや防水性能などの多彩な機能といった点を加味すれば十分といえるようですが、良い音を求めている方にとっては少々物足りない物になる可能性もあります。

 

とは言えリーズナブルモデルでこれほどの多機能ですから、レビューにおいても非常に高い評価を受けており、かなりおすすめ出来る製品と言えるでしょう。

種類ワイヤレスイヤホンサイズコード長:0.55 m
重量16 g
第8位Anker

PowerPort mini(12W 2ポート USB急速充電器)

価格:1,099円(税込)

超コンパクトな2ポートUSB急速充電器

Amazonで詳細を見るYahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

2ポートくらいのUSB充電器となると、量販店などを見てみても同等かそれ以下の価格でいくつか見かけることもあると思います。

 

しかしPowerPort miniはPower IQ搭載かつ、非常にコンパクトなサイズを持ちながら価格が抑えられた非常に強力なモデルと言えるでしょう。

急速充電にももちろん対応しており、上記のPowe IQと合わせて接続するデバイスに合わせて的確な速度で充電を行ってくれます。

ポート数が少ないことから価格も抑えられている為、あまり大量のポートは必要ない、スマートフォン+αのポートがあれば十分という方にとってはまさに最適と言えるでしょう。

さらにプラグ部分は折り畳みが可能で、持ち運びにも適しており、様々な人が様々な利用用途で快適に使用できる製品と言えます。

種類充電器サイズ3 x 3.3 x 3.8 cm
重量38 g
第7位Anker

PowerCore 10000 Redux(10000mAh 大容量 モバイルバッテリー)

価格:2,999円(税込)

ポケットにも余裕で入る、超小型のモバイルバッテリー

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

PowerCore 10000 Reduxは、製品の名称通り10000mAhの大容量バッテリーを備えながらも手のひらに収まる程度の超小型サイズのモバイルバッテリーです。

 

USBポートは1つと最低限ではありますが、このサイズ感でスマートフォンなら少なくとも2回も充電できるというのはまさに驚異的なスペックと言えますね。

厚みは少々ありますが、ポケットにも十分余裕で入るサイズの為、バッグに入れるなどした場合はむしろ探し出すのが大変になってしまう可能性があるほどの小型さと言えるでしょう。

 

緊急時に備えて、一つ持っておけば安心感が桁違いの製品と言えます。

種類モバイルバッテリーサイズ約104 x 52 x 25mm
重量約184g
第6位Anker

PowerWave 7.5 Stand (5W / 7.5W / 10W Qi ワイヤレス急速充電器)

価格:2,799円(税込)

スタンド付で様々なデバイス対応のQiワイヤレス充電器

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

Android端末においてワイヤレス充電機能が搭載され、しばらく経ってからiPhoneにも同様の機能が追加されることとなってからワイヤレス充電は急速に普及してきています。

置くポイントなど少々コツは必要になりますが、いちいちケーブルを刺す手間がなくなるメリットは非常に大きく、また時代の進歩を感じ取れる機能ですね。

 

Ankerもワイヤレス充電器はいくつか発売していますが、その中でもPowerWave 7.5 Standはスタンド型のワイヤレス充電器になります。

通知などがあった際にすぐに確認したいというニーズは大きく、スマートフォンスタンドを所持している方も多いと思いますが、PowerWave 7.5 Standなら立てかけた状態で充電も出来る、まさに二度美味しい製品となっています。

種類ワイヤレス充電器サイズ78 x 65 x 119 mm
重量約 140g
第5位Anker

SoundCore Sport 防水Bluetoothスピーカー 【IPX7 防水防塵 / 10時間連続再生 / 内蔵マイク搭載 】

価格:3,499円(税込)

IPX7の防水性能、連続再生10時間と場所を選ばず、小型でパワフルなスピーカー

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

Anker SoundCore Sportは非常にコンパクトで手軽に持ち歩けるBluetoothスピーカーです。

IPX7の防水・防塵性能を持ち、連続10時間再生、マイク搭載でスピーカーに接続したまま通話も可能、3Wのドライバー搭載で小型ながらクリアな音質と非常に多機能で優れたポイントの多いスピーカーです。

 

雨の日や雪の日でも使う事ができ、キャンプやアウトドアへの持ち込みにも最適な作りとなっています。

また、お風呂用のスピーカーとしても大活躍してくれる為、場所を選ばず使う事ができる非常に使い勝手の良いスピーカーとして高い評価を得ています。

種類ワイヤレススピーカーサイズ8.5 x 8.5 x 4.5 cm
重量230 g
第4位Anker

PowerPort 4 (40W 4ポート USB急速充電器)

価格:2,499円(税込)

40Wの高出力で4ポート同時使用可能なパワー溢れるUSB充電器

Amazonで詳細を見るYahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

PowerPort 4はコンパクトな作りかつ、リーズナブルな価格にも関わらず40Wと非常に高いパワーと、4つのポートで様々なデバイスを一気に充電できる便利さを兼ね備えたUSB充電器です。

 

個人が一度に所有するモバイルデバイスが増えてきている昨今、一つのコンセントではとても足りないという方は非常に多い事かと思います。

かといって延長用のケーブルタップが部屋中に溢れかえるのが邪魔になるし、火災の危険なども気になるポイントですがPowerPort 4なら一つのコンセントで4つのUSBポートを追加でき、さらにそのパワーで一度にまとめて充電が可能です。

 

今やどの様な方にとっても必須と言える存在になってきたUSB充電器の中でも非常に人気が高いモデルで、1台持っておいて損はないと言える製品でしょう。

種類USB充電器サイズ65 x 65 x 29 mm
重量約145g
第3位Anker

SoundCore 2 (12W Bluetooth5.0 スピーカー 24時間連続再生)

価格:4,999円(税込)

さらにパワフルになったAnkerのBluetoothスピーカーのベストセラーモデル

Amazonで詳細を見るYahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

旧世代モデルとなるSoundCoreからさらに進化し、6Wのドライバーを二つ搭載したハイパワーなBluetoothスピーカーです。

最大24時間という驚異的な連続再生時間を誇り、IPX7の防水性能、Bluetooth5.0を搭載し、幅広く安定した接続性能など、その価格に対して超大盛りと言えるほどの機能を搭載しています。

 

また音質面においても評価が非常に高く、同価格帯のBluetoothスピーカーと比べると頭一つ抜けている印象があります。

価格がリーズナブルな為、期待せずに購入をしたという方でもその音質には驚きの声をあげており、その実力の高さが伺えます。

 

旧世代のSoundCoreもベストセラーとなっていましたが、こちらのSoundCore2もベストセラーとなっており、2018年におけるAmazonランキング大賞、ポータブルスピーカー部門においてもベストセラーNo.1を受賞しているという、まさに誰もが認める圧倒的コストパフォーマンスを誇るBluetoothスピーカーです。

種類ワイヤレススピーカーサイズ168 x 47 x 56 mm
重量414g
第2位Anker

PowerCore Fusion 5000 (5000mAh モバイルバッテリー搭載 USB急速充電器)

価格:2,999円(税込)

一粒で何度も美味しい、モバイルバッテリーとUSB充電器のハイブリッドモデル

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

PowerCore Fusion 5000は名前だけ見ると5000mAhと少々バッテリー容量が少なめに感じるモバイルバッテリーかの様に見えますが、その実態はモバイルバッテリーとUSB充電器が融合したハイブリッドモデルとなる製品です。

 

折りたたみ式のプラグが付いており、コンセントにさすだけでUSB充電器として使用する事ができます、また同時に本体のバッテリーも充電され、外出の際はコンセントから外して持ち運べばモバイルバッテリーとして使えると、まさにハイブリッドな使い方ができる事が最大の特徴です。

2通りの使い方ができ、本体の充電も手軽、さらにはコンパクトで旅行のお供としても活躍できて、価格もリーズナブルと美味しいポイントだらけの商品です。

 

見方によっては2つの機能が一つになっただけと言えますが、実際に使ってみるとその手軽さは2つの機能だけではない魅力を持ち、これ一つであらゆるシーンに対応できるというストレスの無さは手放せなくなってしまうほどです。

種類モバイルバッテリー/USB充電器サイズ92 x 60 x 22mm
重量約180g
第1位Anker

PowerCore 10000 (10000mAh 最小最軽量 大容量 モバイルバッテリー)

価格:2,799円(税込)

長期間のベストセラー&世界各国で累計3000万台以上販売のモンスター級モバイルバッテリー

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

モバイルバッテリーを探そうと試みた時、一度はこのフォルムを見た事があるのではないでしょうか、それ位PowerCore 10000は常にベストセラーであり続け、また常に売れ続けてきた製品です。

 

スマートフォンを3〜4回程度充電できる大容量バッテリーがあるにも関わらず、大きさはクレジットカード程度(厚さはもちろんもっとありますが)、重さもわずか180gと驚くべきサイズ感を持ち、さらに価格もリーズナブルとまさに向かうところ敵なしのモバイルバッテリーと言えます。

 

Amazonのランキングにおいても常に上位に位置する商品で、様々な製品を世に出しているAnkerの、まさに代表格の商品と言えるでしょう。

種類モバイルバッテリーサイズ6 x 9.2 x 2.2 cm
重量180 g

まとめ

Anker製品はサポート対応も非常に評判が良く、リーズナブルで品質も良いことから非常に高い信頼を得ている企業です。その中でも特におすすめできる製品を紹介させていただきましたが、他にも魅力ある製品は溢れていますのでぜひチェックしてみてください。皆様の生活がより便利になるための一助になれば幸いです。