【効果的な使い方】振動マシンの選び方とおすすめ人気ランキング10選

振動マシンには数多くの種類があり、目的に応じて選ぶことでより効果的に体を鍛えたり、シェイプアップすることが期待できます。今回は振動マシンの効果的な使い方や商品の比較、2019年最新のおすすめランキング10選をご紹介いたします。

振動マシンは自宅で簡単気軽に使える強い味方

筋トレやダイエットを自宅で気軽にできると継続しやすいですよね。

振動マシンは家にいながらできるトレーニングの強い味方です。

ただ、振動マシンはただ乗るだけといっても数多くの種類があり、どれを選んでいいのか迷ってしまう方も多いと思います。

 

なんとなく選んでブルブルしているだけでは、残念なことにその効果を十分に発揮できていない場合もあるかもしれません。

目的に合った振動マシンの効果的な使い方やそれぞれの性能を比較することで、能力を最大限に生かすことが期待できます。

今回は、2019年最新の振動マシンおすすめ人気ランキング10選もご紹介するので、ご自身に一番合ったものを見つけましょう。

振動マシンの選び方

振動マシンには振動の方式・性能・価格など本当に様々なものがあります。

どのように選べばよいか、ご紹介していきます。

振動の種類をチェック

振動マシンにはいくつか振動の種類があります。

ご自身の目的に合った振動方法を選ぶことが重要です。

バイブレーター式

2D式とも呼ばれ、上下に細かく振動するタイプの振動マシンです。

上下の細かい振動が血流を促進して、主に有酸素運動や筋力トレーニングを行うことができます。

左右に振動することがないので、バランス感覚などもあまり必要とせず、転倒する心配も少なく安心です。

 

振動の強度は選べるものが多いので、より穏やかなものを選べばリラックス・マッサージ効果も期待できます。

振動タイプの中では一番簡単に使うことができ、気軽に始めてみたいという方や高齢の方にもおすすめです。

3D式

3D式は上下左右に立体的に振動するタイプの振動マシンです。

上下左右に複雑に立体振動することによって、背中や下半身の筋肉・インナーマッスルの強化やバランス感覚を鍛えることができます。

インナーマッスルを鍛えると体幹が強くなり、さまざまなスポーツ能力の向上も期待できます。

 

2D式よりも運動強度は高くなり、有酸素運動と筋トレを効率的に行うことができるので、ダイエットしたい方比較的運動に慣れた方におすすめです。

 

シェイカー式

シェイカー式は上下左右に振動する振動マシンです。

この点では3D式と同じように感じますが、3D式は上下左右に立体運動するのに対して、2D式は上下の動きがありながら左右交互に規則的に振動するので、よりバランス感覚が必要になり、体幹を鍛えて代謝アップするにはおすすめです。

 

バイブレーター式より運動強度は高くなり、左右の振動をより大きくすることでより脂肪燃焼効果・体幹強化が期待できます。

 

振動強度やモードの違いをチェック

振動タイプと共に、振動強度振動モードも重要です。

ほとんどの振動マシンが振動強度や振動モードを調整できるようになっています。

購入したはいいけど、振動が強すぎて具合が悪くなったり怪我をしてしまい使わなくなってしまったらもったいないですよね。

 

振動強度は使用して慣れてきたら少しずつ強くしていけるよう、より細かく調整できるのものがおすすめです。

 

振動モードもマシンによって種類豊富で、脚や股関節を鍛えるモード、二の腕を引き締めるモード、ヨガの運動のモードなどもあります。

その日の気分や体調によって最適なものを選べるよう、ご自身に合ったモードが豊富にあるかもチェックしましょう。

振動マシンのサイズや移動のしやすさも重要

振動マシンの大きさ移動のしやすさもとても大切なポイントです。

振動マシンの機能がとても良くても、大きく重すぎて運ぶのが大変では、そのうち出すのが面倒になり使わなくなってしまう可能性もあります。

できれば小さくて軽いものがおすすめですが、大きくても取っ手がついていたりキャスターがついているものもありますので、使用場所や収納場所を考慮した上で、持ち運びしやすい機能があるかどうかもチェックしましょう。

振動回数が多いと運動強度が高くなる

振動マシンによって振動回数が異なります。

振動回数が多いとより運動強度が高くなって、ダイエット効果や運動効果も期待できます。

一般的には1分間に200~400回程度のものが多いようです。

 

リラックスやマッサージを目的とするなら200回程度、しっかりと有酸素運動や筋力アップを目的とするなら400回以上のものがおすすめです。

中には600回のものもあるので、より効果的に鍛えることができます。

また、振動回数が非公表のものもあるので気をつけましょう。

 

家族で使う場合やまだどのような目的でしようするかはっきりと決めていない場合は、振動回数を調整できるものもおすすめです。

付属品があるとより便利

振動マシンにはより便利に使えるよう付属品がついているものも多数あります。

主な付属品としては、上半身を鍛えることができるゴムバンドリモコン、床への衝撃や振動を抑制するためのマットなどがあります。

また、Bluetooth接続が可能で音楽を聴きながらできる振動マシンもあるので、好きな音楽を聴いてよりリラックスした状態でトレーニングしたい方におすすめです。

 

振動マシンは継続して使うことで効果が実感できると思うので、より便利に使うためにどのような付属品があるのかも注目してみましょう。

振動マシンの人気ランキング10選

第10位アオルトド

振動 痩せる ぶるぶる振動マシンシリーズ

価格:12,999円(税込)

振動調節99段階で幅広く対応

Amazonで詳細を見るYahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

累計台数12万台突破の振動マシンです。

振動調節は99段階ととても細かく調節できるので、少しずつ強度を上げていったり、その日の体調や気分で微調整も可能です。

 

LEDのタッチパネルなので暗い場所でもとても見やすく、シート式やプッシュ式よりも劣化しにくいメリットがあります。

ハンドは2本ついているので、腕や背中などの上半身もしっかりと鍛えることができます。

音楽プレイヤー機能で好きな音楽を聴きながらトレーニングできるのも特徴です。

振動タイプシェイカー式振動強度99段階
付属品エクササイズバンド・ワイヤレスリモコン
第9位HUIMEILI  

振動マシン パワーウェーブミニ

価格:16,980円(税込)

足ツボマッサージ効果も期待できる振動マシン

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

形から見て特徴的なのが、足元に磁石がついていて、脚の形に凹凸がある振動マシンです。

足は第二の心臓と呼ばれていて、刺激することにより体内のコリの改善や血流促進効果が期待できます。

この凹凸は滑り止めの役割も果たしていて、転倒防止機能付きです。

 

裏面にも滑り止め用の吸盤がついていて、床にしっかりと固定されます。

長時間使うと熱くなるマシンもありますが、この振動マシンは過熱防止機能がついているのでその心配もなく安心です。

振動タイプバイブレーター式振動強度99段階
付属品エクササイズバンド・ワイヤレスリモコン
第8位ECO BODY

最先端 3D振動フィットネスマシン

価格:33,980円(税込)

シリコンパッド装着可能で衛生面を気にする方に

Amazonで詳細を見るYahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

3D式の振動マシンで上下左右に波乗りのように振動してバランス感覚の強化や体幹を鍛えることができます。

本体のシリコンパッドは装着可能なので、洗濯が簡単にできます。

本体のパッドをはずせるものは少ないので、汗や汚れを気にする方にはとてもおすすめです。

 

床にはローラーがついていて、女性でも移動が楽に行えます。

動感フラッシュライト機能によって、音楽を聴きながらフラッシュライトの点滅を楽しみながらエクササイズすることができます。

振動タイプ3D式振動強度99段階
付属品エクササイズバンド・リモコン
第7位JCストアー

【送料無料】マッスルプロジェクト シェイプボード 振動 フィットネスマシン 1台

価格:25,090円(税込)

プロレス選手おすすめの振動マシン

Yahoo!で詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

新日本プロレスの棚橋選手がおすすめする振動マシンとして有名です。

プログラムモードは9種類あり、低速で振動するものから高速・低速を繰り返して負荷をかけるものまで多彩にあり、気軽に使いたい方もしっかりとトレーニングしたい方にも対応しています。

音が静かなので、テレビを見ながらやお子さんの睡眠を邪魔することなく利用できます。

 

本体の重量はありますが、キャスター付きで移動も楽にできます。

振動タイプバイブレーター式振動強度-
付属品エクササイズバンド・リモコン
第6位アルインコ(Alinco)

ALINCO(アルインコ) プログラム 2D 振動マシン

価格:19,990円(税込)

コンパクトで人気のバイブレーター式振動マシン

Amazonで詳細を見るYahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

振動マシンは長方形のものが多いのですが、こちらは楕円形で見た目にもオシャレな振動マシンです。

振動モードは初心者向けの脂肪燃焼モード、体力アップを目指すモード、年配の方の足腰強化を目指すモードと目的に合わせて選ぶことができます。

普段運動をしない方高齢の方にもおすすめです。

 

持ち運びが楽にできるように、トランクのような持ち手とキャスターがついています。

コンパクトなのでベッドやソファーの下に収納でき、邪魔になりません。

エクササイズバンドもついているので、上半身もトレーニング可能です。

振動タイプバイブレーター式振動強度16段階
付属品エクササイズバンド・リモコン・保護マット
第5位SYOSIN

振動マシン ぶるぶるマシン

価格:17,999円(税込)

ミニサイズだけど強力な3D振動

Amazonで詳細を見るYahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

見た目はかわいいサイズですが、振動強度は99段階と、強力な3D式振動マシンです。

5つの自動モードを搭載していて、上下左右に振動することでバランス感覚や体幹を鍛えながら、強度の高い有酸素運動が可能です。

また、低強度モードでは筋肉の緊張をほぐしリラックスさせることができるので、トレーニングだけではなく血流促進やマッサージ効果をきたいしての利用も可能です。

 

エクササイズバンドもついているので、強力な振動で上半身もしっかりと鍛えることができます。

液晶ディスプレイもわかりやすく、時間や消費カロリーなどが表示されるので、モチベーションアップにも効果的です。

振動タイプ3D式振動強度99段階
付属品エクササイズバンド・リモコン・保護マット
第4位Ms. RAJA(ミズ ラジャ)

3D 振動マシン フルセット

価格:29,800円(税込)

充実の付属品で多彩なトレーニング

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

3Dタイプの振動マシンで、1分間に1080回の高速振動をします。

上下左右の立体振動から、上下・左右振動への切り替えも自由に変更できます。

振動強度は99段階で、足の踏み場を変えるだけで約297通りの負荷をかけることができるのが特徴です。

 

振動モードは15種類あり、ダイエットやトレーニングなど、目的や気分によって選べるのもポイントです。

接地面がカーブしているものは、乗った時に少々不安定なのでポーズが取りづらいですが、こちらは接地面が水平なので安定してポーズをとることができます。

また、足ツボマット2種類のチューブなど付属品が豊富なので、様々な目的や強度に対応しています。

 

振動タイプ3D式振動強度60段階
付属品リモコン・傷防止マット、足つぼマット、ローイングチューブ弱(2本)、ローイングチューブ強(2本)、本体保護カバー
第3位アルインコ(Alinco)

バランスウェーブ

価格:28,476円(税込)

シンプルに使いやすい振動マシン

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

上下左右に細かく振動する立体的3D振動マシンです。

複雑に振動することにより、背中や下半身の筋肉、インナーマッスルも効果的にバランスよく鍛えることができます。

振動強度は16段階、振動モードは3種類で、シンプルに使いたい方におすすめです。

 

付属のエクササイズバンドを使えば上半身の筋肉も鍛えることができます。

また、足元には滑り止めがついているので、揺れによる転倒を防止に役立ちます。

タイマー機能は1~10分まで1分単位で設定することができるので、いつも同じ時間トレーニングでき便利です。

振動タイプ3D式振動強度16段階
付属品エクササイズバンド・リモコン・保護マット
第2位Body Sculpture(ボディスカルプチャー)

セブンパワーウェーブ TKS81HM046

価格:29,800円(税込)

上下左右の振動に微振動も加えた効果的な振動を体感!

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

セブンパワーウェーブはシェーカー式振動マシンですが、微振動も搭載されているのが特徴です。

3つの自動プログラムと、上下振動、左右振動、上下左右+微振動など7種類の振動モードを使うことができるので、目的に合わせて細かく調整するのに便利です。

振動強度は30段階まで調整可能で、1回10分乗るだけで体幹を効果的に鍛えることができます。

 

本体は左右振動のときでもしっかりと踏ん張ることができる緩やかなカーブになっています。

極厚10mmの専用マットがついているのも特徴で、床への衝撃や振動を抑えてくれるのに役立ちます。

振動タイプシェイカー式振動強度30段階
付属品エクササイズバンド・専用フロアマット
第1位RIORES(リオレス)

ボディーシェイカー プロ

価格:28,000円(税込)

1分間に1800回の振動回数

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ボディーシェイカープロはシェイカー式の振動マシンで、なんと1分間に1800回の振動回数となっていて、販売されている振動マシンの中では最高レベルの回数です。

また、PSEマークといって、電化製品が原因の火災や感電から消費者を守る電気用品安全法という法律に適合されたときに付与されるマークがついているので、ついていない振動マシンよりも安心感があります。

振動モードは上下振動、マイクロ振動、ダブル振動と3つあり、本格的なトレーニングをされたい方にもおすすめです。

 

振動強度は30段階で、エクササイズバンドも付属しているので上半身から下半身まで全身をまんべんなくトレーニングすることができます。

振動タイプシェイカー式振動強度30段階
付属品エクササイズバンド・リモコン・専用マット

まとめ

ここまで振動マシンの選び方やおすすめランキング10選を紹介してきましたがいかがでしたでしょうか?

振動マシンはただ乗るだけという気軽さは全て同じですが、効果的な使い方やサイズ、移動のしやすさや価格など、本当にたくさんのものがあります。

継続しやすいということもポイントになるので、ご自身の目的や環境に合わせて、色々な振動マシンを比較して、最適なものを見つけられたらいいですね!